鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東・みなみ東北ツアーA 〜上越線・只見線〜

<<   作成日時 : 2010/03/28 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3月28日(日)
今日は昨日の真岡鉄道と同じくSLが走る秩父へ行くつもりが
天気が悪くその上寒くなるとの予報
天気悪くて寒いなら雪国へ行けば雪景色が期待できると考え
急きょ時刻表でプランを考え直すと
2回分残りを金券ショップで買った18切符の残り1回分を使い
一日3本しかない只見線経由で会津若松まで行ける事が判明。
狭くて窮屈な宿を早々に飛び出し高崎線の始発、上野駅へ
画像
上野から高崎までは高崎線の各駅停車で約2時間。
関西などJR西日本管内では新快速をはじめ快適な座席が多いですが
関東の車両は長距離でもロングシートが基本
快適に座りたければ別料金を払ってねと普通列車にもグリーン車が。
関西の快速電車にもかつてグリーン車はついていましたが
ケチケチ関西人には受け入れられなくて廃止。
しかし太っ腹な関東人には着席通勤するのが大変人気で
普通列車にグリーン車を連結する路線がどんどん広がっています。
新快速など快適な座席に乗りなれた関西人の私には
高崎まで2時間のロングシートは許せないので
土日はグリーン料金も200円安く750円なのでグリーン車で
画像

高崎で水上行きの上越線に乗換え終点水上駅
画像
関西人にはなじみがないけど関東人には有名な温泉地で
駅前はいかにも温泉地という感じで土産物屋などが並んでいます
画像
上野発をあと1時間以上遅らす事も出来たのですが
今日一日乗換え以外乗りっぱなしになるので
水上で80分の休憩時間を設けていました
おなかも空いてきたので駅前で適当に食堂をみつけて…
画像
舞茸天ぷらそばというのを食べました
画像
観光地価格で高かったけど揚げたてサクサクでウマー━━━(゜∀゜)━━━!!

ここから県境を越えて新潟県越後湯沢までは列車の本数が極端に少なく
平日だと4時間も列車がないので今日のプランは成り立たないのですが
土日に限り運行される11時41分発の長岡行きに乗車
画像
私は1時間以上前から水上にいるため余裕の乗車でしたが
この列車にギリギリ接続する高崎からの列車から
大量に乗り込んできて4両編成なのにかなりの乗車率に

ここから谷川岳の下を新潟県へ抜ける長いトンネルは
川端康成の小説「雪国」に登場する「清水トンネル」で
小説のとおり「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった
画像
越後中里の駅前は駅から徒歩0分のスキー場でした
画像

只見線の乗換駅、小出駅に到着。
只見線は東北の五能線とともに「一度は乗ってみたいローカル線」の
全国1位2位を争う絶景の超人気ローカル線なのですが
今から乗る13時17分発の一本前の列車は5時32分発、
そして次の16時10分発が会津若松へ抜ける最終列車で
実質只見線乗車目的の旅行者はこの列車に集中します。
私は3度目の乗車ですがせっかくなので走っていい席をゲット
画像
あっという間に満席になり、私の周りに座ったオバチャン集団は
宇都宮から両毛・上越・只見・磐越西・東北線経由で宇都宮へ戻る
只見線に乗りに来るのが目的の18切符日帰り旅行だとか。
東京から会津若松までの乗車で今日は宿泊する自分よりかなりハード
4時間におよぶ長時間乗車中にミカンや漬物など色々戴きました

日本有数の豪雪地帯で次の田子倉駅は冬季期間積雪の為通過
画像
県境を越えて福島県に入り只見駅で3分停車
画像
ダムで只見川がせき止められて湖畔の駅のような会津川口駅
画像
画像
混雑するのは18切符の時期だけで普段は超赤字路線の為
ワンマン化に設備投資する気もなく、いまだにタブレット交換
画像


乗っているだけでは走行写真は撮れませんね。
数年前の5月、バイクで旅行した時に撮った只見線の写真です
画像

今日は会津若松の少し手前の会津高田駅近くのユースホステル泊。
会津高田駅前に「支那そば」とのれんを揚げたいい雰囲気の食堂を発見
画像
会津といえば喜多方ラーメン。もうすぐユースの晩御飯なのですが
どうしても気になって食べてしまいました
画像
予想どおり縮れ麺にあっさりスープの喜多方系でウマー━━━(゜∀゜)━━━!!

ユースの晩御飯は会津名物わっぱ飯で
夕食前にその中身が選べて鮭&イクラとか馬肉とかありましたが
珍しいので馬肉にしてみましたが…
画像
酒飲みの私にはちょっと甘い味付けでした
ユースの風呂も入れましたが夕食後近くの温泉までで送迎してくれました
東北のひなびた温泉という訳ではなく町民保養センターみたいな所でしたが
一応天然温泉ということで大変温まりました
今夜のお客さんは私と老夫婦の3人。日曜の晩ですからね。
土曜日の昨日は満員だったみたいですが…
老夫婦も神奈川から只見線目的で往復18切符との事でした。



水上温泉 水上ホテル聚楽(じゅらく)
楽天トラベル
趣の異なった3つの大浴場計12のお風呂での温泉三昧…夕食バイキングでは自慢のローストビーフが大人気♪


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






会津の風土が作り出す!丹精こめて55年の味!【会津喜多方ラーメン(生めん)】 5人前税込み<箱、スープ(醤油、ミソ)付>950円
小西の会津喜多方ラーメン
内   容 ラーメン160g×5 ラーメンスープ×5 原材料 めん   小麦粉・かんすい・酒精・食塩


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
会津ラーメンはマジでウマイ!
以前松井山手近辺に喜多方ラーメンがあった
けど今はなくなって残念です。何度か食べて
うまっかただけにな〜!
猪苗代湖とかは行きましたか?
それと関東の電車の車両ってグリーン車があるとは・・・ またそれを利用する人も多いなんてさすが関東人は違いますね。
我々関西人は関東人から見るとケチくさいとでも思われてるのか少し気になる。
もりた
2010/04/02 22:45
ラーメンは好みがあって、いつも一緒に食べ歩きする同僚は徳島や和歌山ラーメンなどコテコテ好きなのであっさりした喜多方ラーメンは彼には許せないと思います
会津は何度も訪れていて今回は時間の関係上主に車窓だけです。
グリーン車だけでなく関東人はちょっとの距離でも特急料金払って特急に乗る太っ腹な人が多いんですよね東京から千葉とか。
鉄仮面
2010/04/03 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
関東・みなみ東北ツアーA 〜上越線・只見線〜 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる