鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 四国ツーリング@

<<   作成日時 : 2010/05/13 23:50   >>

トラックバック 1 / コメント 0

5月13日(木)時々

GWは飛び石でしたが今日から仕事は4連休。
しかし天気が持つのは今日明日だけという事ですが
昨年5月以来約1年ぶりの泊まりツーリングに行く事にしました。
私のバイクにはETCがついておりませんので
家から走る事約10分、明石から9時発の「たこフェリー」で
画像

乗ってきたフェリーが明石へ戻ってゆきます
画像

淡路島内は一般道で約70分。大鳴門橋が見えてきました
画像

いよいよ四国。播磨灘の見晴らしの良い大坂峠へ上ってみました
画像

JR高徳線の線路も見えます。
大坂峠の急勾配も高速で駆け登る特急うずしお
画像

今回はツーリング目的という事で讃岐うどんは無視するつもりでしたが
やはりフラフラっと足が向いてしまい…
東かがわ市の旧引田町にあるカレーうどんが有名な権平うどん
画像
平日というのに地元客が店の外まで並んでました
でも5分ほどで入店できてカレーうどんの大盛り(500円)を注文
画像

目の前で手打ちされたコシの強い極太麺に
甘い味付けのタケノコが入っていたのが印象的でした
画像
                 権平うどんの場所はこちら

うどん目的ではないんですが…欲求を抑えきれずにもう一軒。
さぬき市の旧大川町にある大山製麺所へ
画像
かけうどん(中)+かきあげで310円でした
画像
以前訪れた際、ダシが非常に旨かった覚えがあるのですが
濃い味のカレーうどんを食べた直後とあってあまり味がわからず残念          
                 大山製麺所の場所はこちら

今日は大歩危の先の早明浦ダムあたりまで走る予定で
このまま琴平方面を経由して阿波池田に抜けるコースが考えられますが
香川県内を走っていると、うどんの誘惑で前に進まない
うどんへの思いを断ち切るため長尾から県境の峠を越えて徳島県穴吹へ。

高校野球で有名な池田を通って大歩危に到着
画像
画像

観光パンフレットやポスターによく登場する場所
画像
                 (クリックすると拡大します)
せっかくの棚田の風景も休耕田が多いのか水のない田んぼが多くて残念
画像
高知方面行きの特急南風が小さく見えます。(クリックすると拡大します)

今回キャンプツーリングする予定でテントや寝袋など準備していたのですが
この時期にまた珍しく冬型気圧配置で数日間冷え込むとの予報
昨日たまたまネットで、キャンプしようとしていた早明浦ダムのさらに奥地に
素泊まり3000円の廃校の宿があると知り電話していました。

麓の町のスーパーで食料を買い込んで山奥の過疎集落の廃校へ。

廃校あたりの川はとんでもない清流です
画像

早明浦ダムから渓谷沿いを約10分走り、廃校宿に到着
画像
画像
廃校といっても平成になってから建て替えられたまだ新しい建物で
隣には同じくまだ新しい立派な体育館もありました。勿体ない
なので建物の中も、木がふんだんに使われたまだピカピカのものでした
画像
画像

私の泊まった部屋は宿直室のような所で普通の居住空間でしたが
画像

他は黒板なども残る教室に畳やベッドが置かれた部屋でした
画像

スーパーで買い込んできた食料と地酒で夕食を
画像
高知といえば本場のカツオのタタキを期待していたのに
売られていたカツオのタタキは良く見ると「千葉産」と表示が
高知産と書かれていたトビウオの刺身にしました

校庭のブランコで満天の星空を眺めていたら揺れで酔いました
ブランコなんか小学生以来乗ってないですからね〜

この宿に管理人は常駐しておらず
到着時に電話で、番をしている近くの商店のオバチャンを呼びます。
あとはオバチャンも帰ってしまい放ったらかしですので
それが嫌な人は泊まらないほうがいいでしょう。
ただし布団のセッティングや風呂の準備はされていました。


この廃校宿の情報は役場のホームページからどうぞ
http://www.town.motoyama.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=600

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
四国ツーリング 2012 @
9月21日(金) {%晴れwebry%}→{%曇りwebry%} ...続きを見る
鉄仮面ライダー放浪記
2012/09/26 22:44

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四国ツーリング@ 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる