鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 片上鉄道&岡山B級グルメツアー

<<   作成日時 : 2010/09/05 23:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月5日(日)

昔、瀬戸内海に面する岡山県備前市から山間部の柵原へ
片上鉄道という柵原鉱山の鉱石輸送を目的とした鉄道がありました。
海外の安い鉱石輸入が増えて鉱山も閉山し、旅客部門も車社会の進行で
乗客が減り続けた為1991年に廃止されました

私は高校時代のまだ廃止話が出ていない時に一度乗車した事があります。

しかし僅かな距離ではあるものの1ヶ月に一度、毎月第一日曜日に
有志の手によって廃線でかつての車両が運行されていて
ちょうど今日は第一日曜なので新車のドライブがてら行ってきました
最初一人で行くつもりでしたが、いつもの大食いの同僚を巻き添えに
同僚は特別鉄道に興味がある訳ではないんですが…

山陽道などを経由し12時半頃、かつての吉ヶ原駅に到着
画像
吉ヶ原は現役時代、終点柵原のひとつ手前の駅でした。
柵原方向に約300メートルだけ廃線が残されていて
この区間を第一日曜だけ、かつての車両が行き来しているのです。
30分間隔の運転で300メートルを2往復しますが
乗車する場合は200円払えば一日何回でも乗ることが出来ます。
冷房もなく蒸し風呂状態なので我々は乗りませんでしたが

その時によって動かす車両が違っていて今日運行されるのはこちら
画像
現役時代の写真と見分けがつきませんね〜
車内はオールロングシートでした
画像

柵原方向から戻ってくるDCを撮ってみました
画像
こちらも現役時代の写真と見分けがつきませんね〜
ついでに同じ位置から動画も撮ってみました

ちなみにこの吉ヶ原駅、アイドル時代の菊池桃子の出演する
ポッキーのCMで「高ヶ原駅」として使われたんですよ
高校生だった私は、訪れてすぐCMと同じ景色である事に気付きました

菊池桃子が「♪もう会えないかもしれない〜」と歌っていましたが
列車の向かっている次の柵原がこの鉄道の終着駅ですよ
歩いても30分かからない距離だし、すぐ会いに行けますよ桃子ちゃん(笑)。

高校時代に訪れた際、CMと同じアングルで撮った写真がこちら
画像


ここにも和歌山のタマを真似た駅長ネコがおりました
画像


鉄道にあまり興味のない同僚は暑さでもう限界みたいなので
鉄道から離れて岡山B級グルメ探訪に切り替えます

まず最初に向かったのは同じ美咲町内にある
たまごかけごはんブームの火付け役と思われる「かめっち食堂」
画像
マスコミに多数取り上げられたらしく大人気で
順番待ちの用紙に名前を書くもののなんと50番目ぐらい
50番目というのは50人ではなく50組なので人数にするとその何倍

食堂の名前の元となった、ここの最寄り駅「亀甲駅」へ時間つぶしに
画像
駅名にちなんで駅舎が亀の形をしています愛車とともに
画像
時計が目になっていますが、なんだか不気味な顔ですね
ちょうど岡山行きの列車が入ってきました
画像
順番が進んでいないか食堂にもどってみましたが…
画像
たいして順番が進んでおらず諦めて立ち去りました
たかが、たまごかけごはん家で作ってもたいして変わらないし…
玉子はいい玉子を使っているんでしょうけど、10個98円の玉子でも
濃縮の麺つゆで作ったらそれなりに美味しいですからね

          「かめっち食堂」の場所はこちらです


ここの食堂に置いてあったパンフレットを参考に
町内の、「日本の棚田百選」に選ばれたという棚田へ行ってみました
画像
棚田をバックに愛車ストリーム
画像

岡山のB級グルメで今一番有名なのは
昨年の「B−1グランプリ」の3位に入賞した津山市「ホルモンうどん」
津山から県境を越えた兵庫県佐用町もホルモンうどんが名物で
津山より前からご当地グルメとして売り出していたのに
ホルモンうどんはすっかり津山の方が有名になってしまいました
小さい町より比較的大きな津山市の方が宣伝費をかけたのかな
佐用のホルモンうどんは何度か食べた事あるけど
津山では食べた事ないので違いを確かめるべく寄ってみました
画像
我々が訪れたのはまだ17時の開店前でしたが
駐車場にはすでに、車の中で開店を待つ
B級グルメのライバル宇都宮餃子の本拠地、宇都宮ナンバーの客が

ホルモンうどん大盛りを2人で半分ずつ食べました
画像
要するに焼肉のタレで味付けしたホルモン入りの焼きうどんです。
画像
鉄板のあるテーブル席だったので鉄板で食べると思いきや
カウンター席にあるメインの鉄板で焼いて皿で持ってきました。
佐用で食べた時は鉄板で焼きながら食べられたのになー
それに佐用のホルモンうどんより肉がだいぶ少ない

あと、オススメと書かれた「ふわふわ焼」も2人で半分ずつ
画像
このお店のお好み焼きは広島焼だそうですが
「ふわふわ焼」は山芋とチーズが入っているそうです。
こちらも鉄板で熱いままフーフーしながら食べたかったな〜

          「くいしん坊」の場所はこちらです


津山から帰路に
兵庫県境の中国道作東IC入口にある田んぼ
画像
古代米の苗などで毎年タイガースの絵柄が描かれます
上を走る気動車は2時間に1本という超ローカルな姫新線。

佐用ICから中国道に入り僅か40分程度で滝野社ICへ
滝野社インターを降りてすぐの辺りには
「紫川」や「大橋」など播州ラーメンの有名店があります。
しかし時間が遅く、「大橋」は既に閉店。「紫川」も麺売り切れとの事

そして神戸に南下する方向で小野市にある有名店「らんめん」へ移動
画像
甘いスープが特徴の播州ラーメンの中でも
特別甘いスープという噂だったので試しに寄ってみました
日曜の21時前というのに入口前で数人の行列
さぞかし旨いラーメンと期待が膨らみます 
画像
かなり油の層があるのがわかる醤油スープですが
甘いというどころか、これは塩辛いではないか
画像
大盛りを注文したのを後悔する、食べ残したい塩辛さ
チャーシューもこれまた塩辛い
画像
たまたま今日だけこんな塩辛いスープになってしまったのか元々なのか
元々この塩辛いスープなら店の前の行列はいったい…
兵庫のランキングで上位だった事もあるので訪れたんですがねぇ

               「らんめん」の場所はこちらです
小野市は市といってもかなり田舎なので
店の選択肢が少ないから行列していた可能性もありますね。


【鎌田醤油生産】【たまごかけご飯醤油】おはたま醤油4本入り
良質卵専売 おはたま本舗
賞味期限1年 開栓後要冷蔵


楽天市場 by 【鎌田醤油生産】【たまごかけご飯醤油】おはたま醤油4本入り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
片上鉄道&岡山B級グルメツアー 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる