鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 若桜鉄道へ

<<   作成日時 : 2010/09/10 23:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

9月10日(金)
今日は平日ですが非番(そのかわり明日は仕事ですよ〜)だったので
バイクツーリングにはまだちょっと暑い…でも
こんな快晴の日はどこかに行きたい
という事で、昼前からなんとなく新車でドライブに出かけました。
第二神明〜加古川・姫路バイパス〜国道29号戸倉峠を経由して
約3時間弱で鳥取県の若桜鉄道の終着駅、若桜駅に到着
画像
元、国鉄の第三セクターの鉄道ですが沿線に大きな町もなく
経営に相当苦しんでいて今まで現存しているのが不思議なくらい

観光客を呼び込もうと、兵庫県加美町に静態保存されていた
元々若桜線を走っていたSLを2007年に若桜駅に里帰りさせました
画像
若桜駅構内は給水塔や転車台などSL時代の遺構が多く残されていて
里帰りしたSLがそのまま溶け込む風景となっています
画像
今のところ基本的には構内で展示しているだけで
SL列車を運転しているというわけではありませんが
一応、エンジンコンプレッサーによる圧縮空気で動くらしく
時々、この構内でSL体験運転が出来る催しをしているようです
将来的には本格的走行を目標にしているようで募金を募っていました。

敷地外からでも見ることができますが
超赤字ローカル線を支援するため300円の入構券を買いました
駅の入場券ではなく構内に立ち入る入構券で、けっこう高いですが…
ホームも開業当初のもので雰囲気抜群です
画像
画像


ちょっと移動して八東〜徳丸間の八東川橋梁にて
画像
なんか見た景色と思ったら今年7月の小型時刻表の表紙ですね
画像


寅さんのロケで使われた、7月に訪れた安部駅の前を通り
今回初めて訪れる、その名も「はやぶさ」
画像
画像
この駅も寅さんのロケに十分使える開業当初からのものでした
画像
画像

ちなみにこの隼駅、スズキの「隼」に乗るライダーが集まる聖地なのだそうです

がこっちを向いていたら最高の写真になったんでしょうが…
画像

あとは無料の鳥取自動車道などを経由して19時頃無事帰宅しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めて
第一ホテルと申します。

最近の私は
「客車の旅がしたくて」ということもあり
ヨーロッパを旅するときはなるべく鉄道を利用します。

私的に客車には風情を感じるのです。

若桜鉄道には私も数年前に訪問させていただきました。
鳥取から若桜をレールバスで一往復しただけなのですが
趣のある駅舎を車窓から眺めるだけでしたが
若桜鉄道の奥深さを感じることができました。

特に東日本より西日本の方が年代物の駅舎など施設が沢山残っているような(^_^)

これからもレポートを楽しみにしております♪
第一ホテル
2010/09/26 21:30
第一ホテル様、いらっしゃいませ。
客車列車、いいですね
子供の頃山陰には、今では考えられない
長距離の客車普通列車が
たくさん当たり前のように走っていましたね。
大阪から米子ぐらいは何度か乗りましたが
九州門司から京都府の福知山行きなんて
日本最長距離の普通列車がありましたね。
通しで乗ってみたかったなと思います

鉄仮面
2010/09/26 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
若桜鉄道へ 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる