鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS ストリーム号で行く、秋の北海道 D

<<   作成日時 : 2010/10/11 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 4

10月11日(月・体育の日)
昨日は一日中土砂降りでしたが今日天気は回復するとの事
しかし釧路や帯広は朝からマークでしたが
中標津や今いる根室は昼ごろからとの予報で曇り空
画像
朝から晴れ予報の釧路方面に早々に戻るか迷うところですが
とりあえず落石(オチイシ)の港を見下ろす見晴らしのいい民宿で朝食を
画像
予報はいい方にハズレて朝食直後に早々晴れてきました
せっかく落石まで来たのですから落石でのんびり撮影を
画像
画像
画像

落石の海岸は石川県能登半島のなぎさドライブウェイのように
細かい粒子の締まった砂浜なので車で走れるのですが
新車で砂浜を走るのは塩分で痛むし、埋もれて身動きが取れなくなる万一を考え
安全策で砂浜の入口あたりに駐車して海岸で写真撮影していると…
画像
「こんな所、景色いいかぁ〜」と、
孫を乗せてドライブ中の地元の軽トラの爺さんが近寄ってきました。
「素晴らしい、最高ですよぉ〜
そして「海岸の崖の上を走る列車を撮影したいんですよぉ…」と話すと
「線路が海岸に一番近づいている辺りまで乗せて行ってあげるよ〜」
という事で、軽トラの荷台に乗せてもらって
1キロぐらいですが快晴の砂浜を爽快な気分で走りました
画像
もっと長い事乗っていたかったな〜
そして海岸から崖の道なき道をよじ登り10時頃通過する列車を撮影
画像
この撮影地は何度も訪れていますが、到達の難易度が相当高くて
苦労の割には、列車の本数は極端に少なく、いつ訪れても晴れてくれない
でも雲は多いものの今回の写真が今までで一番晴れてくれたと思います
崖をよじ登った苦労もこの一本の列車の為だけで
次に通過するのは何時間もあとになる為、
また苦労して海岸まで崖を下りて行きます

私は根室も落石までは来るけど市内や納沙布岬には今さら用もなく
落石から、別海や中標津といった大酪農地帯を目指します
画像

中標津の「開陽台」が一番有名で賑わう展望台ですが
私のお気に入り、観光地化されていない「新酪農村展望台」へ
画像
画像
3連休というのに私以外誰もおらず、この雄大な風景を独り占めです

このあたりの牧草地には野生の丹頂鶴があちこちいました
画像


そしてやはり定番の「開陽台」にも寄ってみました
画像
画像
画像
開陽台入口付近にある、ズバッと一直線の道路
画像
バイクツーリングの雑誌などであまりに有名な撮影ポイントですね

中標津から峠を越えてオホーツク海側へ。
峠を下る途中の森の中にある「越川温泉」という地元の人の共同浴場へ
画像
入口は無人で、料金は玄関にあるドラム缶に200円を入れます
画像
湯量豊かな源泉掛け流しの素朴な浴室です
画像
私以外誰も入っていなかったので撮影しました。

越川温泉からすぐの所にある崩れそうなコンクリートのアーチ橋
画像
斜里と中標津を結ぶ予定で計画されたものの
建設が中断して列車が一度も走る事のなかった「国鉄根北線」の橋脚です。

遂にオホーツク海に抜けて、海沿いを走る釧網本線を
画像
海の向こうに本当は知床連山が映えるのですが
晴れているのはこの辺りだけで山には雲がかかっていました
冬になると流氷に覆われる海と絡めて列車を撮れる場所です

ここの釧網本線の鉄橋あたりには、たくさんの駐車車両が
画像
この時期、みんな川をさかのぼる鮭を河口に釣りに訪れているのです
画像
川をさかのぼる鮭には漁業権があり釣ると逮捕されますが
川に入る前の河口付近の海で泳ぐ鮭を釣るのはOKなので
北海道内はもとより全国各地のナンバーのがとまっていました

この鉄橋から少し戻った、無人駅の釧網本線止別駅
駅舎がラーメン屋さんになっていて、味もナカナカなのです
画像
イチオシメニューの白ネギが大量に入った塩ラーメン、「ツーラーメン」
画像
透き通ったスープがなんともいえません。
画像
角切りチャーシューもいっぱい入っています
画像
画像
最近、「まいうー」の番組がやってきたそうです。マイウー━━━(゜∀゜)━━━!!
画像

今夜はストリームで車中泊しようと思ったけど、寒いので
おととしバイクで利用した、津別町にある道の駅相生の無料ライダーハウスへ
国鉄時代の古い列車の廃車体に畳を敷き詰めて
布団までついていて無料で宿泊できるのです
トイレは隣接する綺麗な道の駅のものが利用できます
北海道にはライダーにありがたいこんな施設があちこちにあります
今夜の宿泊者は私のほかにライダーが2名。もちろん雑魚寝です

そしてもちろん素泊まりなので、食事はコンビニ弁当で
画像


暗くなってからの到着で撮影しておりませんので
この無料の「列車ホテル」の様子は翌日の記事でどうぞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
実に北海道らしい風景ですね〜
こういった写真を見ると行きたくなっちゃいますね〜
行きたいんですけど、まだまだ行ったkとが無い場所が多すぎて、ついつい行った事が無い場所へってなっちゃうんですよね・・・


素晴しい大自然&風景、温泉、グルメを堪能しに行きたいです・・・
とっちゃん
2010/10/24 16:33
とっちゃん様へ。
北海道もいいですが
関西人には案外、東北や関東郊外に縁がなくて
最近私は関東の郊外(房総や群馬・栃木など)
の訪問に力を入れています
鉄仮面
2010/10/24 22:27
そうですか!
栃木も素晴しいところが多いですよね〜
日光は定番ですが、奥日光や金精峠〜ロマンティック街道を通って群馬へ!
素晴しいドライブルートですよ〜
途中にもろこし街道や岩魚などを炭火で焼いているお店や、水沢うどんの美味しいお店などもありますよ〜

もちろん素晴しい温泉もたくさんあります
とっちゃん
2010/10/26 22:05
とっちゃんさまへ。
北関東や福島会津地方などへ一度
片道、名古屋〜仙台のフェリーを使って
片道1000円高速で…などと考えています
でも1000円高速って一応来年3月までですね。
鉄仮面
2010/10/26 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストリーム号で行く、秋の北海道 D 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる