鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡発往復1万5千円 韓国4日間の旅D

<<   作成日時 : 2010/11/12 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

11月12日(金)

今日は木浦駅9時発の列車に乗りますが早めに宿を出て港をブラつきます。
韓国の中でも西端にあたる木浦は特に日の出が遅く、
町が明るくなってから9時発の列車まで散策できる時間は短い
時間が勿体ないので朝食を取らずに出ますが
以前から韓国のコンビニで気になっていた飲み物を
画像
ハングルでバナナ味牛乳と書いてあります
栃木のレモン牛乳のような物ですがかなり甘かった

木浦港からは済州島行きのフェリーがあるのですが
我が神戸から四国松山を経由して九州大分を結んでいた
ダイヤモンドフェリーの中古船なのです
画像
イルカマークはダイヤモンドフェリーのマークでしたがそのまま使われています。
韓国の船会社は我々がデザインしたんだと言っていそうな…
この元ダイヤモンドフェリーの船は数年前訪れた際にも接岸していましたが
今回、この船の横の岸壁にも見たことある煙突のマークの船が…
画像
神戸と北九州を結んでいた阪九フェリーだ〜
船名も船籍港の「神戸」もまだ日本語で書かれたままで
最近こちらに売られきて、韓国内で使う為に
まだ岸壁で改修工事をしているような感じでした

二隻とも元々、同じ神戸六甲アイランドを発着していた船で
どちらとも日本での現役時代に乗船経験のある船同士が
異国の地で肩を並べてとまっているのを見て感動しました

木浦港に停泊する漁船群です
画像
後方に見える山は儒達山という木浦のシンボルの山で
本当は昨日登って木浦の港町と多島美を見渡したかったけど
曇りのち雨の予報だったので断念し今日も時間的に無理でした

木浦駅に戻り9時発の列車に乗ります。
今日は木浦から釜山まで、この一日一本の直通客車鈍行列車に
16時55分まで約8時間、ぶっ通しで乗り続けます
画像
画像
画像
この電源車が機関車側に連結されていたら最後尾から景色が見れたのですが…
木浦から釜山(釜田駅)間415キロの運賃は25,700ウォン(約1,960円)
画像
昭和60年頃まで大阪から福知山線経由で出雲市行きという
客車鈍行列車が当たり前のように走っていましたがほぼ同じ距離
ちなみに現在のJR運賃で大阪から福知山線経由で
出雲市まで鈍行列車に乗ったとすると6,620円にもなります
かつての大阪から山陰各地への鈍行列車は何度も特急急行に追い抜かれたり
あちこちで長時間停車があり途中下車したりして気分転換できたけど
今日乗る列車は8時間一切、長時間停車がありません
優等列車が走らない一日4本程度のローカル線なので抜かれる事もなく…
そして昨日乗ったセマウルのような軽食コーナーも車内販売もありません。

途中ホームに出て撮り鉄する訳にもいかず8時間完全に乗り鉄の一日なので、
退屈でコンパクトデジカメで動画をいっぱい撮りました

木浦駅を出発します。さあ8時間の客車鈍行の旅の始まり〜


寶城(ポソン)駅を出発します


寶城は韓流ドラマ「夏の香り」のロケ地で使われた茶畑で有名
画像
何年か前に訪問したときの写真です。


寶城駅の次の得糧駅へ到着。単調な景色が延々続き眠くなります


今乗っている列車との反対方向の釜山→木浦の鈍行列車との行き違い

あちらの列車は釜山を6時50分に出て木浦に14時12分着です。

地方の駅はだいたいこんな駅舎が多いです
画像
どこも国旗と鉄道公社の旗が誇らしげにたなびいています。

横川駅を出発。横川といっても峠の釜飯はありません

韓国も秋は遠足シーズンのようですね

晋州駅からも遠足の団体が乗り込んできました
画像


一度乗車経験ある路線だし単調な景色でけっこう寝てたかも

慶全線も馬山より先は線路改良や電化工事が進んでいて
三浪津駅でソウルからの幹線・京釜線と合流するといきなりスピードアップ
今月、釜山〜大邱間の高速路線が開業しても
一部のKTXは沿線利用者の利便性も考え在来線経由のものも残っており
ここから先は新幹線と客車鈍行列車が同じ線路を走るのです
トロトロ走っていたらKTXに追いつかれてしまうので
ディーゼル機関車牽引とはいえ120キロ以上は出ていたと思います

8時間、トイレに行く以外座りっぱなしの客車鈍行列車の旅もついに終わり
釜山の終着駅、釜田(プジョン)駅に到着しました
画像

釜山でも釜田駅を終着駅としているのは
釜山駅はKTX開業以降、ソウル〜釜山間の列車の発着枠でいっぱいで
ローカル列車は、釜山駅から地下鉄で10分程度の釜田駅発着に変更。
東京で東北本線や常磐線の列車が上野発着になっているのと同じですね。

韓国初日の昼ごはんで食べたテジクッパの店が軒を連ねる西面(ソミョン)
釜田から地下鉄でひと駅ですが地下鉄に乗らなくても地下街で結ばれており
昼ごはんはコンビニで買ったキムパブだけだったので
晩御飯には早いけど、またテジクッパを食べに歩いて向かいました
画像
やはり今回も、無難にいつもの「ポハン食堂」でウマ━━━(゜∀゜)━━━!!
画像


明日、釜山からの高速船で帰国するので今夜は釜山泊
有名なチャガルチ市場近くにある安宿街の
「地球の歩き方」に載っていた「サムウォンジャン(三原荘)」という旅館に宿泊
画像
日本人客も多いみたいで、宿の人も日本語が達者でした
浴槽はなくシャワー・付きのオンドル部屋で一泊3万ウォン(約2,290円)でした
画像


韓国最後の夜なので、荷物を置いて町に繰り出します
ロッテリアもハングルで書くと、こうなります
画像
ちなみに右後ろの縦型看板は1000ウォンショップ ダイソー
日本のダイソーと同じで、日本語で書かれたダイソー商品も置いており
日本のダイソーで売っている同じ商品が円高の恩恵で76円程度で買えます

こちらも見たことある看板と思いきや「かっぱ寿司」 
画像
日本の「かっぱ寿司」が進出しているのでしょうけど
一皿1,500ウォン(約115円)均一と、ちょっとお高めでした

韓国最後の晩なので晩御飯第二弾行っちゃいましょう
今回まだビビンバを食べていないなぁ、という事で昨年訪れた食堂へ
画像
石焼きビビンバにスープや色々おかずがついて…
画像
4500ウォン(約340円)でした安っ
日本の焼肉屋でビビンバを注文したら8〜900円ぐらいしますよね〜
それに、こんな沢山のおかずなんかつかないですよね。

「サムウォンジャン旅館」は写真でもわかるとおりガラの悪い路地にあるので
夜遅くまで、外から酔っ払い(?)の奇声が聞こえてくるお宿でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分が去年行った時に入ったサムギョプサル屋さんも大変安かったですが、石焼ビビンパは破格の安さですね〜

釜山は一度だけしか行っていませんが、また行きたいな〜って思っています!

チャガルチ市場2階で食べた、海鮮ヘムルタンが物凄く美味しかったので、是非またあの味をって思っています!
でも値段は観光客値段だったのか、さほどお得感はありませんでした・・・
とっちゃん
2010/11/16 22:38
とっちゃんさんへ。
たいていの日本人観光客は
飛行機でソウルから韓国入りするので
釜山って逆に遠いんですよね
私は船でしか行った事ないので
逆にソウルよりダンゼン釜山の方が回数多いです。
是非福岡までの飛行機と高速船を使って
釜山のグルメと博多ラーメンの両方を
楽しんでみてください
鉄仮面
2010/11/16 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡発往復1万5千円 韓国4日間の旅D 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる