鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「九州満喫切符」の旅B 「いさぶろう」で峠越え編

<<   作成日時 : 2010/12/10 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月10日(金)

「はやぶさ」に別れを告げ、多良木駅からくま川鉄道で人吉へ戻ります。
私鉄も利用できる「九州満喫切符」を利用した旅ではありますが
一日あたり換算すると3500円になる切符なので
今日は最終的に鹿児島中央駅まで行くだけで距離も短く
今日から「青春18切符」が使えるのでこちらの方がオトク。
くま川鉄道は普通に560円の切符を買いました。

レールバスで運行する第三セクターの鉄道ですが
通学時間帯とあって、なんと堂々レールバス5両編成でした
画像
混雑のピークも過ぎ、車両の回送ついでと言った感じでガラ空き
5両のうち一両は、JRの「SL人吉号」の運転が始まったのをきっかけに
九州新幹線や和歌山の「たま電車」等と同じデザイナーによって改装された
「KUMA」という、内装の凝った車両でした
画像

人吉からはJR肥薩線に乗り換え、峠越えして鹿児島県へ抜けますが
約1時間待ち時間があり、青春18切符を購入して、あとは撮影タイム
年代物の機関庫を後方に望むくま川鉄道の車庫
画像


人吉から吉松まではスイッチバックやループ線で峠越えする区間。
「いさぶろう」「しんぺい」という観光列車が運行されていますが
普通列車扱いなので青春18切符でも乗車できます。
私が前回この区間を乗車したのは熊本〜宮崎間の急行「えびの」で。
急行と言っても人吉〜吉松間は各駅停車でしたが…
高速道路の発達などで急行「えびの」もだいぶ前に廃止されてしまいました

人吉駅で出発を待つ「いさぶろう1号」
画像
画像
全車指定席という訳ではないものの
自由席は通院する地元のお年寄り用に申し訳程度にあるだけで
実質全車指定席と考えた方が良いですが
青春18切符でも指定券300円をプラスするだけです
画像

乗車経験がある路線だし、バイクツーリングで何度も沿線を走っているので
進行方向左側の方が景色がいいことはわかっているのですが
昨日博多駅で購入した指定券の番号と照らし合わせると
進行方向右側で、それも進行方向逆向きの席 
乗務していた若い女性客室乗務員に
「左側の席に空席はないのか」と尋ねると「今日はガラ空きです」との事で
難なく進行方向左側のボックス席を独り占めできました
SL人吉号の運転日なら団体客で大変な混雑となる人気列車ですが
冬季でSLも運行を終了していてガラガラでした

10時06分、「いさぶろう」は人吉駅を定刻に発車しました


人吉盆地から急坂をあえぎあえぎ最初の駅「大畑(おこば)」です
画像
観光列車なので途中の3駅全てで3〜5分程度の見学時間があります。
画像
昨年5月にバイクで訪れた際は十分太陽が当たっていた時間ですが
季節柄、太陽が当たらず寒々とした大畑駅でした

大畑駅はスイッチバック&ループがセットになった日本でも珍しい駅。
昨年5月バイクで訪れた際撮影したスイッチバック&ループの光景です
画像

ループを登る途中で右手に先ほどの大畑駅が眼下に見えてきます
画像
画像

ループでさらに標高を200b以上登って肥薩線最高駅の矢岳駅
画像
画像
画像
矢岳駅は駅前にD51の置かれたSL展示館があり
その見学の為に停車時間を長めにとっています
画像
私はここも何度かバイクで訪れている駅なので
動かないSLよりも趣のある駅舎の写真撮影に専念

矢岳を出るとすぐ県境を超え宮崎県に入り、トンネルを抜けると
一気に視界が開け霧島連山を望む「日本三大車窓」の区間


女性客室乗務員に言われるまで気付かなかったけど
今日は快晴で、霧島どころか遠く桜島の噴煙も珍しく見えました(右端)
画像

日本三大車窓を過ぎると再びスイッチバックの駅、「真幸」です
画像
「真の幸せ」と書く縁起のいい駅名ということで
ホームには「幸せの鐘」があったりしますが孤独な旅人には関係なく
鐘を鳴らすより、趣のある駅舎の撮影に専念しました

真幸からさらに下って終点、吉松駅に11時19分に到着です
画像
吉松駅では昔懐かしい駅弁を売る光景が見られます
写真は接続する鹿児島中央行き特急「はやとの風」です。
通勤用の気動車キハ47を改装して特急車両として使っています

私は今日は18切符なので特急列車には乗れません。
そして基本的に普通・快速列車でのJR全線走破を目指す者として
急行えびのでしか乗った事のない吉都線を
各駅停車で走破する為、都城を経由して大回りで鹿児島へ向かいます。
逆に、今はなき急行で吉都線を乗った事の方が貴重かもしれませんが…

                                   後記事へ続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「九州満喫切符」の旅B 「いさぶろう」で峠越え編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる