鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北東北・函館フリー乗車券の旅C 函館市内編

<<   作成日時 : 2011/02/07 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 8

2月6日(日)時々

17時39分、既に日も暮れた函館駅に到着。
まず今夜宿泊する、駅前の「東横イン」にチェックインしました
画像
観光客の少ない、寒い冬の北海道なので冬季割引料金で
1泊朝食付き3,980円ですが私は会員カードを持っているので
毎週日曜日は会員はさらに30%オフで朝食付なんと2,786円

そして夕食はついていないので市内へラーメンを食べに繰り出しました

函館でラーメンといえば塩ラーメンなのですが
塩ラーメンといえば魚介からダシを取ったスープなので
私の嫌いなカニやエビのダシが入っている店も多く
函館の塩ラーメンは私には向いていません
函館に来て味噌ラーメンというのも何なので
たまたまカレーラーメンの店を発見しここに決めました
画像
正確にはカレーとラーメンの店で、ラーメンの他にカレーライスもありました
イチオシメニューということで味噌カレーラーメンを注文
画像
色んな味噌をブレンドしてカレーも自家製だそうです。
北海道特有の黄色く輝いた縮れ麺にスープが絡みます
画像
そしてあぶったチャーシューも、しっかりとした物が数枚
画像
寒い季節にピッタリの汗をかく旨いカレーラーメンでした

ラーメンとカレーの店「ぱんだ」の場所はこちらです

参考データ:TEL:0138-27-2350
営業時間/11:30〜14:00・18:00〜24:00(日曜の夜のみ18:00〜22:00)
休日/月曜


東横インにはもちろん部屋に風呂があるのですが
せっかく北海道に来たので市電に乗って温泉へ向かいました
画像
観光客の少ない冬季限定で18時以降のみ乗り放題の
トワイライトパスが300円でありました(通常は1日券600円のみ)。
市電は一回乗車すると最低でも200円するので2回乗ると元が取れる計算。

市電で行ける市内の温泉は湯の川谷地頭の2つがありますが
湯の川は市電でけっこう時間がかかるので近場の谷地頭温泉
谷地頭温泉は約20年前に訪れた際には趣のある古い共同浴場でしたが
建て替えられて老人福祉施設か病院と見間違う建物になってました
画像
コンデジではうまく写りませんでした
神戸の有馬温泉のような茶褐色のお湯でしたが塩辛いお湯でした
建て替えられて趣がなくなったものの露天風呂が出来ていましたが
この時期の北海道にしては珍しく雪ではなく本降りの雨が降りだしました
マイナス10℃も下回るような極寒の露天風呂なら
髪の毛がパリパリに凍って面白いんですが今夜は凍らないですね。

ラーメンだけでは晩御飯には物足りないので
再び市電に乗って、函館で気になっていたB級グルメ
「ハセガワストア」の焼鳥弁当を買いに向かいます。
ハセガワストアは函館近辺に15軒程度店を構えるコンビニで
注文してから店内で焼いてくれる焼鳥弁当が地元では有名なのだとか。

観光客が一番訪れやすい場所にあるのが
デートスポットでもある函館ベイエリアにある店舗です
画像
私は夜景になんか用はない焼鳥だ焼鳥
店の看板もご覧の通り、焼鳥弁当です
画像

ホテルまで歩けない事もないけど、本降りの雨だしフリーパスなので
市電でホテルに戻り、焼鳥弁当(大盛609円)をいただきます
画像
焼鳥弁当といっても実は豚肉なのです
画像
豚肉というのは店のホームページでも紹介されていて
私も最初からそれを知っての購入でしたが脂身が多く脂っこい…
昔、ドリフターズの歌で
「焼鳥〜は〜ブタかそれとも牛か〜、本当〜に鳥なのかしら〜?
なんてのがありましたが、この事か…といった感じでした

場所など詳しくはハセガワストアのホームページでどうぞ
http://www.hasesuto.co.jp/



2月7日(月)
今日は青函トンネルをくぐって青森県側へ戻りますが
昼過ぎに函館を出発する列車まで市内を巡ります

青函連絡船を望む八幡坂からの風景
画像
画像
坂の町、函館らしい風景でテレビ等でもよく紹介される場所だと思います。

それにしても今日は風がキツくて気温も低く寒い
路面電車が通る瞬間を撮りたくて待ち構えていましたが手が痛い
思わずコンビニで軍手を買ってしまいました。

八幡坂はロードヒーティングがされているようで凍結していないけど
坂より上のエキゾチックな教会が建ち並ぶ辺りは
昨夜の雨が凍りアイスバーン状態になっていて危険極まりなく退散
昨夜訪れた谷地頭温泉あたりまで路面電車を撮りに歩いて行ってみました。
終点谷地頭のひとつ手前の電停が坂道の頂上にありいい雰囲気です
画像


谷地頭から函館駅前に市電で戻り、有名な駅前の朝市付近へ。
先にも書きましたが私はエビやカニがダメなので
朝市を歩くとあちこちの店から呼び込みされますが私は用はナシ
それでもせっかく函館に来たので最後昼食は食堂で海の幸を
画像

イチオシはウニ・ホタテ・イクラの乗った巴丼だそうですが
私はホタテもウニも嫌いなので鮭親子丼(1,180円)にしました
画像
付け合せの味噌汁も、岩のりがタップリでウマ━━━━(゚∀゚ )━━━━!!

そして13時15分、遂に函館を旅立ち青函トンネルへと向かいます。

                    津軽海峡冬景色編に続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
鉄仮面さんはエビ、カニ、ウニ、ホタテが嫌いなんですか?
う〜ん、もったいない
でも嫌いな人にとっては全然もったいなくないですよね・・・

谷地頭温泉行きましたよ〜
公衆浴場のような感じで、いかにも地元の人たちが来るって感じでしたね!
八幡坂まで行ったならレイモンハウスのホットドックなんてどうでしたか?

以前車で函館に行った時に市電と遭遇し、初めての経験だったのでどう対処していいのか分からずあたふたした事を思い出しました!
あの時は全部で4000キロ走りましたが、思い出に残る素晴らしい旅でした!
恐らくあのような旅は2度と出来ないかと思うと、なんだか寂しくなっちゃいます・・・
とっちゃん
2011/02/12 15:55
とっちゃん様へ。
ホットドックですか…知りませんでした
確か函館には有名なハンバーガー店がありましたね
谷地頭温泉は以前重厚な造りの木造の建物に青森の酸ヶ湯を思わせる広々とした浴槽だった気がしますが建て替えられて味気なくなってましたね
一度の旅で4000キロ走ったとはすごいですね東北を陸走して行ったのでしょうか
鉄仮面
2011/02/12 22:46
 函館の焼き鳥が豚肉なのはどこかで聞いたことがあります。それにしても、ドリフターズの歌を引用するとは思わず笑ってしまいました。私はドリフターズのファンなので、その歌は知っています。CDやDVDも多数持っているほどです。余談ですが、私自身の結婚式二次会で、中学時代にバンドをやっていた仲間とバンドを再結成して、ドリフターズの曲を2曲演奏しました。
カツマティ
2011/02/12 22:55
カツマティ様いらっしゃいませ
ドリフは私も好きでCDもありますし全員集合のDVDは初回の原版とそれ以降発売分は私以上に熱烈なファンの友人に借りてコピーして全て揃っていますよ
私も友人の結婚式で加山雄三の「君といつまでも」をトランペットで演奏した事があります。
鉄仮面
2011/02/13 10:12
横浜から東北道をひたすら北上しました
最初はワクワクしながら軽快に走っていましたが、走っても走っても青森に着かなかったですね
青森から函館までフェリーで行き、洞爺湖〜室蘭〜日高〜十勝〜阿寒湖〜ウトロ〜知床〜羅臼〜納沙布岬〜釧路〜富良野〜美瑛〜小樽〜積丹半島一周〜島牧〜函館と、ざっとこんな感じでしたね!
襟裳岬や宗谷岬も行くつもりでしたが、各地で名物を食べたり温泉を楽しんでいたら時間が無くなりました
全部で10日間の行程でしたが、まだまだ足りませんでしたね・・・
帰りは半べそで運転してきましたよ
でも最高に楽しかった旅でした!
とっちゃん
2011/02/13 15:28
とっちゃん様へ。
私はバイクで何度も行っていて、ダイソーで売っている北海道の白地図に通過した道を赤マーカーで塗っていますが道南を除いて網の目のように走っています
鉄仮面
2011/02/14 19:07
味噌カレーラーメンですか〜!美味そうですね。鮭親子丼も美味そうですし、流石 北海道ですね。よだれが出そうです。
クッキー
2011/02/18 14:24
クッキー様いらっしゃいませ
北海道は、普通の人なら海老・蟹・ホタテ・ウニ…と、たまらないでしょうけど、私はこれら全て食べられないので食べ物が限られます
鉄仮面
2011/02/18 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
北東北・函館フリー乗車券の旅C 函館市内編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる