鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18切符 伊勢湾フェリー支援ツアー @

<<   作成日時 : 2011/03/20 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 8

3月20日(日)

今回の震災で亡くなられた方々に心からお悔やみを申し上げますとともに
被災された方、その後の様々な影響で不自由な暮らしを強いられている
東日本の方々に心からお見舞いを申し上げます。

こんな状況になってしまったので大変な被災地の事を考えると
震災前に購入した青春18切符は払い戻そうかなとも考えたけど
被災地に出来る事といったら
祈りを奉げる事と義援金を送るぐらいで(それなりに送らせてもらいました)
平常の暮らしが出来る地方の国民は今まで以上に
日本経済にお金を落とす事も大事では?との判断で払い戻しせず
平常どおり運行される鉄道のありがたさを感じながら行ってきました。
ブログ作成も抵抗がありましたが平常の暮らしを続けている西日本の住人が
平常の暮らしをコソコソ楽しんでいるみたいで嫌なので再開する事にしました。


元々、前々から気になっているご当地グルメ「浜松餃子」を食べに行こうと
数日前に同行する同僚に提案して、そのつもりで浜松へ向かいましたが…


家の前を6時16分発の始発バスに乗って舞子駅6時37分発の快速に乗り
神戸電鉄沿線に住む同僚と7時前に神戸駅で待ち合わせ
7時01分発の新快速で米原へ。
8時56分米原着で9時14分発の特別快速豊橋行きに乗り換え。

18切符のシーズンの3連休中とあって普段なら
関西から関東への18キッパーの大移動で大混雑する米原〜大垣間ですが
震災の自粛ムードや計画停電などで鉄道の運休が相次ぐ東京へわざわざ
今向かう人は少ないと思われ空席が目立ちました。
しかし、大垣や岐阜などからは名古屋での休日を楽しむ地元民で満員に。
東海地方でも平穏な暮らしが営まれている事を実感しました。

さて、浜松餃子へ向かうという案、
往復、東海道線を往復するだけという単純な行程が
相方はどうも気に入らない様子で浜松餃子もあまり興味ない様子
飯田線や高山線などに行けないのか車内で色々私に聞いてきますが
私が色々時刻表を調べた結果
出発した時間が遅く、本数の少ない路線へのルートはムリ。
そこで私が提案したのが豊橋からバスとフェリーで伊勢へ抜けるルート。
このフェリーはETC割引の影響で昨年9月末で廃止が決定していたけど
とりあえず存続する事になったものの相変わらず苦境に立たされている航路。
自粛より、旅する事でフェリー会社を元気づける事にもつながります

豊橋に11時22分に到着し、浜松行きに乗り継がずそのまま下車
画像

小さい時刻表しか持ってきていないので駅の窓口にある
大型時刻表でバスやフェリーの時間を確認してから
お気に入りの豊橋駅構内にある立ち食いコーナーへ
画像

うどんやそばもあるけど愛知県に来たからには、きしめん
画像
最安値の「かけ」でも油揚げと多めのネギ入りでお気に入りのお店です
ダシは関東風でネギは関西の青ネギという中途半端なお土地柄 

つい先日オープンした名古屋の「JR東海リニア鉄道館」
名古屋グルメのみで帰るという案も車内で浮上していたけど
自粛ムードなのか観客は少なめとの情報が数日前あったのですが
駅の放送では「現在入場制限を行っており入館約60分待ち」 との事。
「行かなくて良かった〜」  

伊勢湾フェリーの出る伊良湖岬へは豊橋からバスで直接行けますが
途中の田原までは豊橋鉄道というローカル線も並行して走っており
せっかくだし、電車の方が早いし豊橋鉄道の電車で向かう事にしました 
画像
東急電鉄の中古車であることがすぐにわかりました。
ローカル私鉄やし、どうせガラガラやわ…と思ってのんびり乗り場へ向かうと
3両編成の電車に満席近い乗車率でやっと座れたという感じ。
でも4駅目の愛知大学前駅でほとんど下車してしまいあとはガラガラ
千葉のいすみ鉄道を真似たのか
線路沿いには菜の花がたくさん植えられていて
沿線の所々では撮り鉄する人も見かけました
終点の三河田原まで約18キロを所要35分で到着
画像
ちなみに運賃は510円とJRよりかなり割高でした。

三河田原の手前の駅は「神戸」でした
画像
今朝我々は神戸駅で待ち合わせたんですけどね

ここからは豊橋からやってきたバスに乗り換え約1時間、
渥美半島の最先端、伊良湖岬に到着。
赤字ローカルバスだけに約30キロ弱で1,040円と高額な運賃でした
画像

道の駅も兼ねているフェリーターミナルの建物
画像
バスとフェリーの接続は大変悪く、
毎便、バス到着の寸前にフェリー出航という繰り返しみたいで
道の駅でお金を落としてもらおうという作戦ダイヤなのか
次のフェリーまで1時間以上待ち時間があります。
まあ路線バスとフェリーを乗り継ぐ旅行者なんかほとんどいないでしょうけど。

この航路を以前利用した事のある私はここが道の駅という事は知っていたので
今日まだ、きしめんしか食べていないし
道の駅で海鮮丼等の海の幸を食べられると期待していたのに
それらを食べられるメインの食堂は閉店していて
うどんやラーメンのコーナーしかやってなくて食べる気も沸かず…

港から岬を回りこんで反対側にある「恋路ケ浜」へ行ってみました
画像
その名の通り、カップルが、ある程度の間隔を置いて一杯座っていました
しかし、つい先日大津波で多くの犠牲者が出たところというのに、
波打ち際で愛を語り合う光景に違和感を感じられずにはいられず

伊良湖岬の位置はここですよ


                                Aへ続く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
自粛何て無意味、停滞せず早期の消費回復こそ被災地の復興につながると思い、私も動き回りますよ。「ダシは関東風でネギは関西の青ネギ」というきしめんは美味そうですね。伊良湖岬って関心はあるけどまだ訪れたことがありません。田原の隣は「俊彦」とか「総一郎」ではなく「神戸」でしたか…。(笑)
きつぽん
2011/03/22 18:52
きつぼん様、こんばんワニ
田原といえば今のJR加古川線から分かれる北条鉄道の田原駅がまだ国鉄だった時代に、たのきんブームで全国から田原俊彦ファンが押し寄せ、駅の看板が「俊彦LOVE」等の落書きで埋め尽くされました。その当時の写真が実家にまだ残っていますので、実家に行った際持って帰ってスキャンしてアップさせていただきます、写真はありませんが、同じく加古川線から分かれていた国鉄三木線の石野駅の看板には小さく「まこ」と書かれてて笑いました。
鉄仮面
2011/03/22 23:02
自分も少しずつでもできる事をしながら、自分の普段のペースで行こうと考えています!

きしめん美味しそうですね〜
食べなくとも美味しそうな味が想像でき、つばが出てきますよ!
とっちゃん
2011/03/23 01:07
とっちゃん様へ。
今回の震災はあまりにも規模が大きすぎて自粛ムードが盛んだけど、同じく人命が失われた奥尻島や新潟などの時は自粛しなくてよかったのか、募金しなくてよかったのか…など色々矛盾を考える今日このごろです。被災地に気を遣いながらも元気に動ける人は動き回って経済を活性化させるべきでしょう。
豊橋駅のきしめんはしょせん立ち食いなのでそんな大げさな物ではないけど私は好きなお店です。
鉄仮面
2011/03/23 08:46
鉄仮面さん、奥尻島などの時は自粛はしませんでしたができる範囲での協力はしました!
こんな風に書いてしまうといやらしくなっちゃいますが、それ以降も大地震などがあるたびにわずかずつではありますが振り込ませていただいています。
話しはちょっと違っちゃいますが、某ラジオ局のラジオチャリティーには一度も募金していません・・・
音の出る信号機などは、本来国が手当すべきと思っているのでなぜか賛同できないんですね
よく変わっていると人から言われます・・・
やっぱり天邪鬼かな???

またまた話はそれますが、去年の暮れに某団体からのDMに賛同し、指定口数分の金額を振り込んだんですが全く音沙汰なしでした
この時はさすがにガッカリしちゃいましたよ・・・
とっちゃん
2011/03/24 02:21
とっちゃん様、色々募金されているようで感心です。私も阪神大震災の時は水が使えなかったもののウチは特に被害ないので被災地の住人でありながら義援金を振り込みました。でも今回もですが人の親切につけこんだ義援金詐欺もあるみたいなので注意しましょう。
鉄仮面
2011/03/24 19:30
ご無沙汰です。
東海地方は至って平穏ですね。浜松から東へ行くと計画停電で運休が出てますが…。リニア館は連日盛況らしいですよ。私も日を置いて行くつもりです。
クッキー
2011/04/07 22:33
クッキー様、お久しぶりです。
JR西の本数削減も、今日電車に乗っていて放送してましたが部品の調達のメドがついて明日から通常運行に戻るようですね。良かった良かった
リニア館、また学校の長期休み期間中ではない平日に行ってみようかな。
鉄仮面
2011/04/07 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18切符 伊勢湾フェリー支援ツアー @ 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる