鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18切符 伊勢湾フェリー支援ツアー A

<<   作成日時 : 2011/03/20 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 8

3月20日(日)

バスが伊良湖岬に14時15分に着いてから1時間以上の待ち時間で
15時20分発の鳥羽行きフェリーに乗船
画像
ETC割引の影響で昨年9月末で廃止する予定だった航路で、
フェリーの乗組員といえば無愛想なイメージがあるですが
乗船する我々に「ありがとうございます」と丁寧な挨拶が。
人だけの乗船で1,500円、我々2人で3,000円の運賃は僅かとはいえ
苦境に立つフェリー会社にとっては、有難いお客様ですからね

予想していたけど車を積み込む甲板は3連休中というのにこの有様
画像
連休中で高速料金が安いのでなおさらでしょうか…
ETC割引以前に、東名経由よりも短縮できる経路の伊勢湾岸道開通で
フェリーによるワープの恩恵度が薄くなった事も打撃の原因でしょう

伊勢湾フェリーの航路はこちらです


私は10年以上前に一度バイクツーリングで利用したけど
通行量が多く危険な高速道路より名古屋周辺の都会を経由するより
関西から静岡方面へ向かうなら迷わずこちらを選びましたけどね。
奈良〜三重の快適な道を走り渥美半島から浜松へ抜けました。
でも、バイクではなくETC付きの車なら私も高速道路を選択するかな〜

船内へ入ってもご覧の閑散とした乗船率でした
画像

今日は豊橋駅での立ち食いきしめんだけで
伊良湖岬の道の駅でも食堂が開いていなかったので
仕方なく、道の駅前に停車する豊橋名物ヤマサちくわの移動販売車で
ちくわなどを購入し、所要55分の船内でいただく事にしました
画像
船内売店にもお菓子とカップラーメン程度しかありません

「左手に三嶋由紀夫の小説潮騒の舞台、神島が見えます」と船内放送
画像
作者と小説の名前だけは知っていますが詳細は知りません。

せっかくの船旅も曇り空では海の色も鉛色でイマイチ
画像
画像

鳥羽湾の小さな島々を結ぶ市営の渡船とすれ違いました
画像

55分の航海で16時15分、三重県側の鳥羽港に到着
画像
フェリーターミナルはラッコで有名な鳥羽水族館の隣でした

鳥羽から大阪へは近鉄で帰ると2時間ぐらいですが
青春18切符なのでもちろん線形の悪いJRルートで帰る事になります。
鳥羽16時45分の列車に乗らないと家への最終バスに間に合わないので
港から駅まで約1キロを早歩きで急ぎ
伊勢志摩のグルメを楽しむ訳でもなく乗り換えを急ぎます
画像

今月のダイヤ改正で2両編成から倍の4両編成になり
快適に座れるようになった快速みえで津まで乗車
画像

日本一短い駅名の三重県県庁所在地、津に17時39分到着
画像

ここからは関西方面へ向きを変えるため亀山行きに乗り換えます。
乗り換え時間が30分ほどあるので県庁所在地駅ということで
今度こそ何か食料にありつけると思いきやパッとした店が見つからず
津18時08分の亀山行きで亀山27分着・38分発の加茂行きで
柘植19時03分着・07分発の草津行きで草津20時01分着・06分発の新快速…と
慌しく乗換えが続き今日は一杯のきしめん以外まだロクに食べていません

21時22分、遂に神戸の三ノ宮駅に到着
普通電車に乗り換え一駅、元町駅で下車してラーメン屋へ
画像
兵庫県のラーメンランキングでいつも上位の、東灘にあった「あじゅち屋」
便利な元町に移転してきて行きやすくなったので寄ってみました。

「あじゅち屋」は和歌山ラーメンのお店なのです
画像
わざわざ本場和歌山まで行ってヘタな店に行くよりもダンゼン美味いし
今日一日、遠くまで美味しいものを求めて行ったのに
結局地元に帰って食べたものが一番美味しかったって…
今回の旅の収穫はいったい何だったのかわからん
素直に予定通り「浜松餃子」に向かっていれば
今ごろ満足して帰ってこれたであろうにと後悔するのでありました

「あじゅち屋」の場所はこちらです

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通4−7−13
TEL:078-322-2212
営業時間:
【平日】 11:30〜15:00、17:30〜23:30
【土・日・祝日】 11:30〜23:30



元町駅で、私鉄で帰る同僚と解散して、
22時16分発の快速で垂水駅22時31分着。
22時35分発の最終バスで23時頃に帰宅しました。
最終バスと言っても途中までしか行かない便で、あと1キロぐらいは徒歩で。
始発バスから最終バスまで、めいっぱいの旅となりました

神戸に帰るまで竹輪ときしめんしか食べられない空腹の旅だったけど
少ない配給食料で飢えをしのぐ被災地の事を考えれば
贅沢このうえない話でバチが当たりますね


青春18切符は一日あたり2,300円ですが
今日普通に切符を買いながら乗った場合9,120円です(JR乗車分)

しかし…
フェリーと豊橋〜伊良湖岬間のバスのセット券が2千円で発売されていた事に
帰宅後ネットを見て初めて知り、千円以上損した事に気付きました
でもセット券は三河田原まで豊橋鉄道の電車には乗れないみたいで
バスだと道路の混雑で三河田原まで電車の倍の時間がかかるようです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマサちくわが美味そうです。鳥羽から大阪までは近鉄しか乗ったことがなく乗換えは大変そうですね。元町にある「あじゅち屋」さんも良さそう。いつもながら参考になりますです、ハイ。
きつぽん
2011/03/22 18:55
きつぼん様いらっしゃいませ。
大阪から伊勢志摩へ時間のかかるJRで行く人なんか18キッパーしかいないですよ。神戸明石姫路近辺の小学生は私も含め修学旅行の団体専用直通列車で今回私たちが帰ってきたのと同じ草津線経由のルートで伊勢へ行っていたのですが、それも使用していた車両が老朽化で引退して昨年で最後になったそうで今年からはバスだそうです。JRだと時間はかかるけど大阪や鶴橋で乗り換えさせるより引率教諭の手間が省けましたからね。
鉄仮面
2011/03/22 23:17
フェリーのような味のある乗り物が少なくなるのは寂しいですよね・・・
航路が廃止予定とありましたが、決定なのでしょうか???
高速道路も良いですが、のんびりフェリーも良いもんですよね〜
こちらでは久里浜〜金谷が頑張っていますが、アクアラインの割引でどうなる事や・・・
川崎浮島〜木更津はすでに廃止になっていますので、頑張ってほしいと密かに思っています
とっちゃん
2011/03/23 01:12
とっちゃん様へ。記事にも書きましたが昨年9月で廃止予定だったけど撤回して何とか生き延びています。高速道路は車ならいいけど直接風や汚い排ガスを受けて走るバイクでは辛いので嫌いです。久里浜〜金谷はアクアラインのETC割引が出来る前後に2度乗ったけど割引前は座る場所もない大混雑で割引後は空気を運ぶ状態でした。
鉄仮面
2011/03/23 10:53
十年くらい前(まだ車で、よくお出掛けしていた頃)、本宮大社からの帰り道に伊勢湾フェリーに乗ったのを思い出しました。その頃甲板は沢山の車で溢れ、客室も賑わっていました。お土産に「あかふく」買って帰りましたね(^-^)
第一ホテル
2011/03/25 21:01
第一ホテル様いらっしゃいませ。
紀伊半島から関東方面ならダンゼンこちらの方が近道と思うけど高速料金が上限千円なら遠回りでも車は高速に流れちゃいますね。伊良湖岬が高速のICから遠いのも弱点ですね
鉄仮面
2011/03/25 23:05
フェリーは99%廃止でしたが、起死回生の生き残りです。廃止で一番困ってたのは旅行会社でしたね。特に、外国人を扱う旅行会社は、関東〜フェリー経由で伊勢神宮・関西へと行くルートが確立されてる見たいですね。
クッキー
2011/04/07 22:43
クッキー様いらっしゃいませ。
外国人のルートになっているとは知りませんでした。
軟弱ライダーの私はラクなフェリーをよく使うので高速道路値下げの影響による最近の航路の衰退で影響が大きいです。
鉄仮面
2011/04/07 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18切符 伊勢湾フェリー支援ツアー A 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる