鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18切符 四国・九州 四日間 「4・9・4ツアー」 G

<<   作成日時 : 2011/04/06 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

4月6日(水)時々

日豊本線の延岡から佐伯までは宮崎・大分の県境を越える峠越え区間で
この区間をノンストップで走る特急は1時間に1本程度あるものの
本線でありながら、青春18切符で乗れる普通列車は1日僅か3往復
18キッパーにとってはかなりの難所なのであります。
今日、大畑で撮影して以来、乗継乗継だけでここまで来たのは
ちょうどうまい具合に1日3本の列車にたどりつけるからなのです

南延岡16時43分発の佐伯行き普通列車
画像

10年前にも一度この区間の同じ時間の列車に乗ったことがあるのですが
その当時はまだ4往復あって、急行型の電車3両編成だったのに
今回は本数が削減された上にディーゼルカー1両
電車だと片側しか運転台がなく最低でも2両編成でないと動かせないので
電化区間であるにもかかわらず
両側に運転台があり1両でも動かせるディーゼルカーを走らせてまで
コストを削減したいほど利用者がいない区間なのです。
石油高騰の昨今、2両でも電車で動かした方が安くないのかな

南延岡を発車して市の中心、次の延岡でも地元客が一人乗っただけで
結局、18キッパーと思われる計5名と地元客1名のみで
数少ないボックスシートですが一人ずつ独占できる状態でした
画像

途中の駅で写した時刻表。
うち1本は区間運転の為、県境を越える列車は3往復のみ
画像

唯一の地元客も、延岡から数駅乗って降りてしまい
残るは予想通り18キッパー5名のみとなってしまいました
やっぱりなー、そうたろうと思った
画像
県境の峠を、宗太郎峠・宗太郎越えといいますが
学生時代の大阪〜鹿児島間自転車旅行の際にも越えた懐かしの峠です

ディーゼルカーでも最新式なので、峠の勾配も電車並みに飛ばします。

県境の峠を越えて下ると大分県、佐伯に18時04分到着。
3分接続で18時07分発の杵築行き電車に乗り換えます
画像
画像

10年前に乗った時は延岡から乗った急行型の電車が大分まで直通で
座席も快適だったのに今回はここからロングシートに2時間近く乗る事に
画像

大分市内が近づくにつれ仕事帰りの人で混雑し始めて
大分からもそこそこの乗車があり、そして遂に…
人吉から延々、やっとの思いで19時47分に別府駅に到着
画像


さて大分といえば、晩御飯に楽しみにしていたのが名物の「とり天」
あらかじめチェックしていた老舗へ向かうと臨時休業の張り紙が

仕方なく、適当にみつけた食堂に入りました
画像

そして980円だったと思う、とり天定食を注文
画像
とり天とは鳥のカラアゲではなく天ぷら粉で揚げたもので
味も意外にもあっさりとしていて、なんか物足りない感じがしました

今夜はおとといの晩に続き、またまたフェリーでの雑魚寝
別府から四国の愛媛県八幡浜に向かいますが
乗船前に別府の温泉へ、ひとっ風呂浴びに行きます

別府市営の共同浴場の中でも一番趣のある建物、竹瓦温泉
画像
以前バイクツーリングで利用した事があるのですが
明るい時間帯で気付かなかったけど、今回夜訪れてみると
竹瓦温泉の周りは一大ソープランド街でした
ここに来るまでにあちこちから呼び込みを受けてウンザリ

私は今、欲情より浴場を求めているだけなんですが…

どの方角から来てもソープランドの前を通らないと来られないようで
伝統的建造物の市営の温泉の周りがこんな事でいいのかな

市営の竹瓦温泉の入浴料はなんと百円
ちなみに神戸市営の有馬温泉の入浴料は650円ふざけるな

素っ裸の入浴客が何人もいる浴室を、フラッシュを焚いてパチパチ撮っている
出張サラリーマンらしきオッサンがいたけど、非常識ですね

以前訪れた際に早朝誰も客がいない時に撮った浴室の写真です
画像


さて、別府から23時50分発の四国八幡浜行きフェリーに乗るのですが
所要時間は僅か2時間45分で、夜中の2時35分には着いてしまいます。
しかし、この深夜便に限って到着後5時半まで船内で休憩が出来、
10年前にも一度同じように18切符の旅で利用した事があります。

フェリー乗り場は別府駅からだと徒歩40分ぐらいかかるけど
JRでもう一駅乗ると多少近くなるので、次の別府大学駅まで乗車。
それでも駅から徒歩30分近く歩かなければなりません
私の旅にタクシーという文字は原則ありません

さてさて、先ほどのとり天定食だけでは物足りないので
別府駅前の弁当屋で「とり天弁当」を購入していて
フェリー待合所にてとともに2回目の夕食としました
画像


フェリーは23時50分発ですが30分頃から乗船ができました
画像

八幡浜到着後すぐ降りる客と、5時半まで休憩する客と船室が分けられていて
船内休憩する部屋は2時35分の到着時に放送をしない配慮があるみたい
画像
画像
ガラ空きで、広い区画に一人ずつといった感じでした
ケイタイやデジカメを充電できるコンセントのある区画を選んで
今晩は大分の焼酎で眠りにつきました
画像

別府〜八幡浜間のフェリーは雑魚寝の2等で3,020円と、
北九州から大阪までのフェリーが4,800円なので決して安くありませんが
この深夜便は夜行代わりに使えるのでオススメです
ちなみに逆方向の深夜便も別府到着後5時まで休憩可能です


青春18切符は一日あたり2,300円ですが
今日、普通に切符を買って旅した場合、7,150円になります                                   
                                    
                              Hへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
温泉大国の別府、竹瓦温泉にはまだ行ったことがないのですが、よさげな雰囲気ですね。やっぱり、大分はとり天。老舗の臨時休業には私も、少し残念です。
きつぽん
2011/04/12 19:13
 竹瓦温泉、私も何度か入ったことがあります。その多くが日中の入浴で、夜の入浴は2009年1月が初めてでした。だから、道中が「こんなに風俗店が多かったかな?」という印象で、私もあちこちで呼び込みに声を掛けられました。無視して通過しましたが、腹の中では「私の左手薬指を見ろ!」と叫んでいました。ちなみに、この時は家族旅行で別府を訪れていて、妻と長男は宿で休んでおり、次男は妻の腹の中(生まれる約3ヶ月前)でした。
 たとえ男湯でも、他に入浴客がいる場合は写真撮影を遠慮するのが常識です。私も旅先で浴室内の写真を撮ることがありますが、他に誰もいない場合に限ってカメラを出します。
カツマティ
2011/04/12 22:39
きつぽん様いらっしゃいませ。
竹瓦温泉も雰囲気いいですが、駅前にある「高等温泉」という、こちらも雰囲気のいい建物の共同浴場は、相部屋1500円、個室2500円で宿泊も出来るのですよ
鉄仮面
2011/04/12 23:08
カツマティ様いらっしゃいませ。
先日「讃岐うどん小食いツアー」に同行した友人は左手の薬指に指輪をしていますが、結婚してからの方が風俗行きまくってますよ〜子供3人もいるんですけどねぇ…

鉄仮面
2011/04/12 23:15
入浴客がいるのに撮影するってのは非常識ですね!
自分は露天風呂とかの撮影をするために、入浴開始時刻前に掃除のおじさんに許可をもらったり、あるいは早朝誰も来ないうちに撮影したりしています!
あるいはチェックアウト直前も入る人がいなくて狙い目なんですよね〜
とっちゃん
2011/04/15 17:47
とっちゃん様へ。
撮影していたオッサンは私が既に入浴を終えて着替えている横でパシャパシャ撮ってたけど自分がまだ素っ裸の最中に撮られていたなら気分のいいものではありませんね
鉄仮面
2011/04/15 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18切符 四国・九州 四日間 「4・9・4ツアー」 G 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる