鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS ストリーム号で行く、東日本応援ツアー Fわたらせ渓谷鉄道編

<<   作成日時 : 2011/05/13 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

5月13日(金)

3日間続いた梅雨のような天気もやっと回復へ…
日光から自宅のある神戸方向へ、信州方面に戻ります

日光市今市にあるユースホステルを9時前に出発
まずは、昔の日光街道の姿を今に残す杉並木を撮影
画像
もう少し季節が早かったら花粉症でえらい事になりそうな場所です

日光にはおととし夏に訪れていますが、雨だったので東照宮のみの観光で
華厳の滝や中禅寺湖といった山の上の方へは行けず仕舞いだった為
今回車なので是非行きたかったけど、山の天気の回復は遅れそうで
山の上にあがっても絶対霧でガスってるだろうな〜と断念
仕方なく、足尾銅山・わたらせ渓谷沿いに関東平野を目指しました

天気は回復傾向とはいうものの、予想通り足尾へ抜ける峠は霧雨

わたらせ渓谷鉄道の足尾駅にやってきました
画像
わたらせ渓谷鉄道は昨年夏に鉄道利用で訪れていますが
まさかこんな関西人に縁のない土地に1年もたたないうちに車で訪れるとは
画像
国鉄時代のディーゼルカーが保存されていていい雰囲気です

銅山精錬所跡の廃墟の横を走る、わたらせ渓谷鉄道のディーゼルカー
画像
茶色く塗られた車両なので存在がよくわかりませんね

そして、ストリーム号はついに神戸に到着
画像
画像
そうそう、「こうべ」ではなく「ごうど」と読む駅なのですよ

神戸駅の駅舎をバックに神戸ナンバーのストリーム号を
画像

神戸駅構内には元東武特急の廃車体を使ったレストランがあります
画像
昨年列車で訪れた際に、ここで舞茸そばをいただいたけど
値段の割にスーパーで売っているような安物の麺でガッカリしたので今回はパス
昨年は青系の塗装でしたが今回は現役時代の色に塗り替えられていました

新緑のわたらせ渓谷沿いを走るディーゼルカー
画像
画像


国の登録有形文化財に指定された「上神梅駅」
画像
画像

知らぬ間に追い抜いていた、先ほど渓谷で撮影した列車が来ました
画像


関東平野に抜けて伊勢崎から北関東自動車道でワープ

伊勢崎インターから入って最初のパーキングで昼食にしましたが…
軽食コーナーもなくコンビニしかありませんでした
ラーメンの町佐野が近いこともあり、こんな物を売っていたので
購入してコンビニ内にある飲食コーナーでいただいてみました
画像
画像
う〜ん、普通の醤油ラーメン…
これが本当の佐野ラーメンの味なら佐野の店には食べに行かないな…


高速を群馬県下仁田インターまで走ります
                                   
                                   Gへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
佐野ラーメンは青竹で打った麺が有名です!
一般的には鶏がらスープのちょっと薄い色の中華そばって感じで、さほど特筆すべき点があまりないような気がします・・・
まぁ一昔前によくあったラーメンって感じかな?

日光ですが、秋には竜頭の滝なんてところも素敵なんですよ〜
中禅寺湖のチョッと奥に湯元って所があります!
そこのお湯は硫黄臭たっぷりの白濁したお湯で最高ですよ〜
いつかチャンスがあったら是非!
とっちゃん
2011/05/20 21:30
とっちゃん様、いらっしゃいませ
佐野ラーメン、カップ麺で食べる方が間違ってますよね〜。でもとっちゃんさんのコメントからするとカップ麺の味に近いのかも知れない…
今回、千円高速の恩恵を受けてこんな遠くまで車でやってきましたが、6月で千円高速がなくなると、せいぜい信州ぐらいまでで、こんな遠くまで車で来る事はまずないでしょう
鉄仮面
2011/05/20 22:22
おぉ「かんべ」でもなく「ごうど」ですか。となりは紳士服の「コナカ」、逆は「総理」ですか。意味がありそうな、なさそうな不思議なところですね。確かに7月以降は関西から車では厳しそう。
きつぽん
2011/05/22 19:18
きつぽん様いらっしゃいませ!
「かんべ」と読む所は各地にありますが「ごうど」と読むのは珍しいですね。岐阜県大垣の上あたりにある神戸町が確か「ごうど」と読むはずです。
鉄仮面
2011/05/22 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストリーム号で行く、東日本応援ツアー Fわたらせ渓谷鉄道編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる