鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 讃岐うどん&徳島ラーメン大食いツアー

<<   作成日時 : 2011/06/26 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 10

6月26日(時々

高速道路の休日上限千円制度が先週で終わってしまいました
先週末は上限千円最後の週末とあって高速や行楽地は混雑したらしいけど
それを見越して先週末は近場でおとなしくしておりました
「上限千円」制度はなくなるけど休日半額という制度はそのままなので
橋部分だけ高速を使ってあとは一般道で神戸から四国へ向かえば
岡山〜瀬戸大橋経由、淡路島経由ともに片道1,800円程度で渡れます

今日は往路瀬戸大橋、復路淡路島経由で四国へ向かう事にしました

今日は同僚の運転なので同僚に迎えに来てもらい
神戸市垂水区の家を早朝6時に出発して大蔵谷ICから第二神明道路へ
第二神明の百円のみ支払えばあとは数年前から無料化されたバイパスが続き
こちらも数年前から無料化された元有料の岡山ブルーライン
画像

岡山市内まで約130`、百円支払うだけでほぼ高速並みの道路が続きます。
岡山市内からも県道をさらに南下して児島インターからやっと瀬戸大橋へ
ここまで途中15分程度の休憩を一回入れてほぼ3時間でした。
山陽道を使うのと30分ぐらいしか違わないのではないかな
千円高速廃止後初の週末で、閑散とする瀬戸大橋与島パーキング
画像

橋を渡って最初の、坂出北インターで降りて休日割引50%で1,750円。
山陽道と瀬戸大橋は別会社で上限千円は個々に必要だったので
千円高速時代に山陽道を経由していたより実は安いわけで…

橋部分のみの、わずか15`程度に半額でもこの料金は高いと思いますが
瀬戸大橋開通当初、同じ区間の料金はナント5,660円でした

まだ10時なので開いているうどん屋が限られ
最初に向かったのは坂出インター近くにある「讃岐の里」
画像

今日は超蒸し暑いので冷やしかけうどん+ゴボウ天で290円 
画像
久しぶりに味わうイリコダシ+コシのある麺はウマ━━━━(゚∀゚ )━━━━!!
「讃岐の里」の場所はこちらですよ

営業時間
(平日) 10:00〜18:00 (玉がなくなり次第終了)
(土)  10:00〜18:00 (玉がなくなり次第終了)
(日・祝) 10:00〜17:00 (玉がなくなり次第終了)
定休日:木曜日・第4水曜日 

2軒目は釜玉で有名な「山越」から程近い「はゆか」
画像

今度はぶっかけうどんにちくわの天ぷらを乗せて330円
画像
ゴムのようなコシの麺に天ぷらも揚げたてサクサクでダシも旨いわ〜
トッピングの、ちりめんじゃこと青唐辛子の和え物もイケる

今日は後から出てくる「かすが町市場」以外全て新規開拓店ですが
今日回ったうどん店の中で私的にはここが一番のイチオシ店です

「はゆか」の場所はこちらですよ

営業時間:10:00〜17:00 
定休日:月曜日(祝日なら火曜日)


さて、今日は6月最終日曜日ということで、月に一度、一往復だけ走る
大正末期から昭和初期に製造された琴電のレトロ車両の運行日。
特に鉄道好きではない同僚の協力を得て撮影タイムを設けました

先ほどの店「はゆか」の店名の由来ともいえる「羽床富士」をバックに
画像
讃岐にはこのような富士山型の山が非常に多いです。
今日は強烈に蒸し暑いですが冷房のない電車なので窓全開です

同僚は「このクソ暑いのに…うどん食う時間が勿体ない」と思っているかも…

という訳で3軒目、こんぴらさんの町の入口あたりにある「灸まんうどん」
画像
幹線道路に面した、こんぴらさんへ来る観光客向けのようなお店です。
ここでは普通に温かいかけうどんと蓮根の天ぷら(280円)を
画像
う〜ん麺もコシがなくダシも…
蓮根も、色を見て嫌な予感がしつつ取ったけど、やはり揚げ過ぎで硬い。
今日回ったうどん店の中で、一番ガッカリしたうどんでした
「灸まん」といえば、こんぴらさんを代表する銘菓で
うどん店も同じ系列ですが、饅頭の名に釣られて訪れる客も多いはず。
饅頭の名に恥じないうどんを提供してほしいものです



先ほどのレトロ電車が琴平で折り返して高松行きとして戻るので
また同僚に無理を言って撮影タイムを設けました

今度は香川を代表する河川「土器川」の鉄橋で
画像

同じ鉄橋で戦前に撮影された写真です
画像
…っていうのはウソで、PCで加工して遊んでみました

このレトロ電車が次回走るのは7月の最終日曜日ですよ。

普段の琴電は現在、京王や京浜急行の冷房つき中古車両です。
こちらは、もと京浜急行の車両ですね
画像
四国電力のオール電化の全面広告のようですが
昨今の計画停電等で、オール電化はこれ以上普及するのかな

撮影に時間を割いてしまい今日はまだ3軒しか食べていません
撮影でおなかもすいてきたところで4軒目は丸亀市内にある「夢(む)う」
画像

ここでは冷やしかけうどん+蓮根の天ぷらで260円
画像
麺もダシも美味いし蓮根の天ぷらも先ほどの「灸まん」とは明らかに違う。
注文を聞いてから揚げた、なんとも美味い蓮根でした
私は「はゆか」に軍配があがるけど相方はここが一番美味かったそうですよ

「夢う」の場所はこちらですよ

営業時間:(平日)11:00〜14:00 
    (土・日・祝) 11:00〜14:30 
定休日: 火・水・木曜日

まだ4軒しか食べていないので次は、こちらも丸亀市内の「ぴっぴ庵」
画像
「定休日」の札が掲げられていて「あらら」と思っていたら店主が出てきて
「お客さんが途切れたんでもう閉めよう思とったんやけど入って!」との事。
このお店は15時閉店だそうですが15分前ぐらいの入店でした。

ここでも暑いので冷やしかけうどん(200円)を今日初の天ぷらナシで
画像
閉店前とは思えないコシのある麺と、ここも美味いダシでした

「ぴっぴ庵」の場所はこちらですよ

営業時間 :10:30〜15:00 
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日)

これでうどんを5杯食べたのですが、前回この同僚と食べた
セルフうどん店「かすが町市場」のラーメンが食べたくなり向かいました
画像
映画「UDON」で小西真奈美運転の車が田んぼに落ちるシーンの店ですが
セルフと侮るなかれ、うどんも本格派なのはもちろん、ラーメンもウマイ
画像
うどん店ということで、うどんと共通のダシと思いきや
イリコ系のダシが出た本格的な和風ラーメンスープに
分厚いチャーシューまで入ってたった280円なのです

前にも書きましたが香川県のラーメンランキングでいつも一位にある某店より
私はこちらのセルフうどん店のラーメンの方が絶対旨いと思います

「かすが町市場」の場所など詳しくは以前の記事をどうぞ。


行きは瀬戸大橋を経由しましたが帰りは明石海峡大橋経由で。
しかし千円高速が終了している為、橋部分以外は全て一般道で節約
四国内は千円高速時代から全て一般道利用が基本でしたけどね

四国を離れる前に、おなかも空いてきたので晩御飯を

徳島ラーメンの一番人気店「いのたに」の鳴門支店に寄りました
画像

徳島市内にある本店を私は2度ほど経験しているのですが
同僚は「いのたに」自体初めてなので期待が高まります

徳島ラーメンといえばチャーシューではなく豚バラ肉、そして生卵が定番
画像
上は同僚の注文した肉+卵入り(650円)ですが
私は生卵を入れるとスープの味が変わるのがイヤでいつも入れません
画像

本店を経験している私の感想としては、本店の味と明らかに違う
本店は徳島ラーメンを全国区にしただけあってそれなりの味なのですが
ここのはただただ辛いだけで、同僚もガッカリした様子
本店は閉店時間が17時と早いのでなかなか行けないのですが
是非同僚にも本店の味との違いを知ってもらいたいものです。

「いのたに」鳴門店の場所はこちらですよ

営業時間:11時〜18時 火曜日定休


あとは鳴門北ICから大鳴門橋だけ渡って淡路島南ICまで575円。
淡路島内は国道28号線をひたすら北へ向かい
明石海峡大橋部分だけ再び高速を使って1,150円で計1,725円でした。
ちなみに淡路島内も高速を使った場合は2500円になります。
(上記料金は全てETC休日割引50%オフ適用)

淡路島内も高速を使っていた千円高速時代より30分程度余計にかかるかな。
千円高速以前、ETC割引もなく高速代が片道5千円以上していた時は
普通にやっていた事なのですが、慣れとは恐ろしいもので
一度ラクな事を覚えてしまうと淡路島内の移動が長く感じました
経費節減で下道を走っていると思われるトロい長距離トラックが前に2台いて
28号線は一切追い越し車線がなくノロノロ運転だったため余計イライラ
大型車は千円高速の時代も割引の恩恵がなかったので
前々から島内を一般道走行で節約する長距離トラックが多かったですね。

まぁ今回は私は助手席だったので…運転手サン、お疲れ様でした

今日はうどん5杯、ラーメン2杯。段々食欲が落ちてきたな〜
ちなみに私は身長170センチ、体重60キロで、メタボではありません






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜
鉄仮面さん、うどんを立て続けに3杯食べて驚いていたら、さらに4軒目5軒目と・・・
さらにさらに6軒目に突撃し、とどめに徳島ラーメンとは恐れ入りました

しかしどれも美味しそうですね〜
特に揚げちくわが乗ってるうどんが美味しそうですね!
あ〜、食べてみたいです・・・

あっ鉄仮面さん、人の事は言えた義理ではあ〜りませんが、ちょっと食べ過ぎじゃないでしょうか???
とっちゃん
2011/06/27 21:59
とっちゃん様へ。
私は普段朝昼晩の3食食べるだけで、おやつやデザートなど間食はまずしません。お酒は毎晩飲んでますが…
うどんは消化が早いからいくらでも食べられますね値段も安いですからね
高い高速代払って行くんだからこれくらい食べないとね。
鉄仮面
2011/06/28 18:50
あぁ〜、急激に暑くなってきましたね。鉄仮面さんおすすめの冷やしかけうどんが食べたいです。といって「いのたに」本店の中華そばも是非、食したい。なるほど1,725円は納得ですが、淡路の縦断は時間がかかり、猫にでも遭遇したら悲惨。もはや高速に慣れた贅沢な私には、しんどそう。でもうまそう!
きつぽん
2011/06/28 20:41
きつぽん様こんばんは。
ETC割引が出来る前は淡路島内一般道走行はもちろん、当時明石海峡大橋より安かった「たこフェリー」にも乗ってうどんツアーへ行ってました。淡路島内は西海岸を走った方が大きい町がないので道も空いてて所要時間も短いのですがこの日は強風で海岸線スレスレを走る西海岸の道は高波が怖かったので国道経由で帰りました。淡路島は庭のようなものなので下道でも特に苦にはなりませんよ
鉄仮面
2011/06/28 22:52
美味しい「讃岐うどん」がすぐ食べに行けるなんて羨ましいですね
大糸線で走っていた古い車両は
千葉県の「いすみ鉄道」で余生を過ごしているそうです。
千葉の田舎を走る姿を、一度見てみたいものですシ
第一ホテル
2011/06/29 19:01
第一ホテル様いらっしゃいませ。
讃岐うどんは高速が千円でなくなった分遠くなりましたが橋以外一般道利用でも十分日帰り圏内ですし、これからの季節18切符でもお手軽日帰りコースです。
鉄仮面
2011/06/29 22:00
讃岐うどん美味そうですね〜。
琴電はいいですね〜。景色とレトロ電車バッチシですね。
クッキー
2011/07/05 21:04
クッキー様いらっしゃいませ。
琴電のレトロ電車は少し前まで毎月最終土曜の運行で、土曜はほぼ100%出勤なので撮影が不可能でしたが、日曜に変わったので撮影可能となりました。これから讃岐うどんツアーは最終日曜がいいですね
鉄仮面
2011/07/05 22:40
訪問とコメント有難うございます。
麺好きの私でも、1日にうどん5杯、ラーメン2杯は絶対に無理です。
ちなみに今日は出張協議で昼は尾道ラーメン食いました。
ただのいなかもの
2011/07/08 17:01
ただのいなかもの様いらっしゃいませ。
こちらこそご訪問ありがとうございます。
我々の最高は讃岐うどん7軒と徳島ラーメン2軒の計9杯ですが最近は食欲が落ちました
尾道ラーメン、いいですね。一番人気「朱華園」は、過去の記事に載せてますが観光客が長蛇の列をなしている尾道の本店より福山駅前の支店は観光客に知られていなくて穴場ですね
鉄仮面
2011/07/08 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
讃岐うどん&徳島ラーメン大食いツアー 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる