鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州ツーリング 2011 F

<<   作成日時 : 2011/09/01 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 6

9月1日(木)

昨夜の宿、「ブルートレインたらぎ」をあとにします
画像

くまがわ鉄道の列車もちょうど見送ってくれました
画像

人吉あたりに来ると翌朝はループやスイッチバックの多い肥薩線沿いに
撮影しながら南下する事が今まで多かったけどマンネリ化しつつあるので
今回は、くまがわ鉄道が旧国鉄湯前線時代に結ぶ事が計画されていた
宮崎県側の旧国鉄妻線のあった西都市へ抜けて日南海岸を目指す事に

くまがわ鉄道(旧国鉄湯前線)の終着駅、湯前駅
画像
ここから宮崎県側の妻線と結ぶ事が計画されていましたが
国鉄の赤字とマイカー時代の到来により夢物語となりました

鉄道なんか建設できたんかいなという険しい峠を越えて宮崎県へ

途中、「田野の大築堤」というSL時代の撮影名所を通るので寄りました
画像
雄大な大築堤も2両のワンマン電車では持て余しますね

清武川の河原に下りて下から見上げるような感じで
画像
SL時代からそのままのレンガの橋脚がいい感じです。

田野の大築堤の場所はこちらですよ


日南海岸へ向かうつもりが、台風の外側の雲で段々天気が怪しくなり小雨も
灰色の空と海の日南海岸を見ても仕方ないので、向きを変え鹿児島方向へ

ただただ、青いだけの空と海を見たかったのですが…
画像
仕方ないので、あおいだけの駅を訪問するだけで我慢


青井岳の峠を過ぎると都城市内へ入りますが昨年末に列車で訪れた際に
都城駅前においしいラーメン屋があった事を思い出し、昼食は決まり
画像

味噌や醤油もありましたが、やはり豚骨ラーメンを注文
画像
クリーミーなスープでやっぱりウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「かどや」の場所はこちらですよ

営業時間 11:00〜15:00 18:00〜翌1:30 ※スープがなくなり次第終了
定休日 月曜

台風から比較的近い宮崎はが多かったけど西に向かうにつれまた
今日は、鹿児島県指宿市まで行くのですが、鹿児島といえば桜島
しかし、周りは晴れていても桜島は雲がかかっていて、あまりいい景色も望めず
桜島からフェリーで鹿児島へ渡り指宿へ…というルートが浮かびますが
鹿児島は地方都市といっても大阪から新幹線がやって来るような大都市で
これから始まる帰宅ラッシュは、かなりなものでノロノロ運転もうっとうしい
桜島は何度も訪れているし大隈半島の南端から指宿市へのフェリーでワープ

大隈半島を南下すると錦江湾の対岸に現れるのが開聞岳
画像
今からあちらに見えている対岸へフェリーで渡ります。
この先、本土最南端の佐多岬がありますが訪れた事があるので今回はパス

フェリーは佐多岬に程近い根占港から出航します
画像
この航路は利用客低迷でここ何年間、廃止や復活を繰り返していましたが
元々の経営会社、鹿児島の大企業「いわさきグループ」が撤退してしまい
それに危機感を感じた地元の小さな会社が航路を復活させています。
「いわさきグループ」の時は利用客を持て余すような大型船でしたが
新しい会社「なんきゅう船舶」は小型のフェリー
画像

一時期「いわさき」が復活し並走して航路があった際はもっと小型の船舶でしたが
「いわさき」が完全撤退した為、積み残しの事も考え少し大型の船が今年就航

錦江湾を約50分かけて対岸の指宿市山川港を目指します
画像
陸地の一番先っぽは本土最南端の佐多岬です。

画像
写っているのは種子島や屋久島へ向かう高速船でしょう。

乗客は僅か5人ぐらいの閑散とした船内でした
画像
画像

山川港が近づくと今夜泊まる激安温泉旅館「くりや」が見えてきました
画像
左側の建物が「くりや」、右側はJRの日本最南端の有人駅「山川駅」です。
駅員のいる最南端駅で、ふたつ先の無人駅「西大山」が本当のJR最南端駅です。

根占〜山川航路の「なんきゅうフェリー」のホームページはこちら

桜島フェリーだとバイクを積んでも僅か400円程度ですがこちらは1500円。
両港の間を陸走するとかなり大回りですし鹿児島市内の混雑回避にも有効。
学生時代の大阪〜鹿児島自転車旅行の際から何度も利用している航路。
なんとか頑張って存続してほしいものです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
良いなぁ〜
行ってみたい地名が次から次へ出てきますね!
佐多岬、桜島、指宿、などなど
あとは知覧に行って、特攻平和会館をじっくり見学してみたいと思っています!

あっ、黒豚やさつま揚げは二の次ですよ〜
とっちゃん
2011/09/11 14:36
とっちゃん様へ。
知覧の特攻平和会館は一度行った事がありますが、涙なしではいられませんね。
黒豚はいいのですが、さつま揚げは甘くてイマイチ好きじゃありません。九州は醤油も甘いです。練り物はやはり宇和島のじゃこ天がいい
鉄仮面
2011/09/11 15:50
さすがに鉄仮面さんはお詳しいですね。年季が違うといった感じです。私の知らない鹿児島が盛りだくさんです。
きつぽん
2011/09/11 18:33
きつぽん様へ。
自転車で旅してるだけにゆっくり見て回ってますし詳しいですよ。大隈半島は地図で見ると平らに見えますが実は桜島の火山灰の台地で、鹿屋市はけっこう標高がある町だという事も自転車で苦労して登ったからこそ知りました。
鉄仮面
2011/09/11 20:35
特攻平和会館は当時の歴史を知るうえで絶対に行きたいです!
若い特攻隊が残した母への手紙など、テレビなので見た事がありますがそれだけども泣けてきました

宇和島のじゃこ天大好きです!
近所に宇和島出身の方がいてよく頂くんですよ〜
生姜醤油で軽く炙ったのを食べると最高ですよね!

鹿児島のさつま揚げって甘いんですか?
醤油は甘いなぁ〜って感じるんですけどね〜
とっちゃん
2011/09/11 21:08
とっちゃん様へ。
さつま揚げはモノにもよりますが製造時に砂糖をぶちこんでるのとちゃうかと思うようなかなり甘い物もあります。ビールには合わないけど辛口の芋焼酎には合うのかも…
鉄仮面
2011/09/11 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州ツーリング 2011 F 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる