鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道・青森 雪まみれツアー L <嶽温泉編>

<<   作成日時 : 2012/02/07 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2月7日(火)

今夜の寝台特急日本海に乗って大阪へ帰りますが、まだ午前11時前。
「日本海」は青森19時31分発なのでまだ8時間以上時間があります。
ちなみに今のところ今夜運休するといった情報はないようで…

津軽のJR・私鉄・バスが2日間乗り放題の「津軽フリーパス」で回っているので
鉄道好きが一番思いつくのはストーブ列車で有名な津軽鉄道へ行く事ですが
過去に3度ほど乗っているし、今回はあえて鉄道から離れて温泉に行く事に
温泉王国みちのくへ来たからには〆はやっぱり温泉でしょう

弘前駅前からバスで1時間かかる、岩木山麓の嶽温泉
画像

2時間に1本程度の路線に揺られ12時頃、嶽温泉に到着
画像
弘前からの運賃は、なんと1,010円と表示されていましたので
弘前から嶽温泉を往復するだけで「津軽フリーパス」の元が取れますね

帰りのバスが14時10分にあるのでそれまで約2時間温泉三昧

この嶽温泉、何年も前にバイクツーリングで訪れて入浴した事があるのですが
すごく開放的な露天風呂だった覚えがあるものの、どこだったのか忘れました。


まずはJRの観光ポスターなどにも使われている「山のホテル」へ
画像
日帰り入浴料は500円との事でした。

山小屋風の館内は平日の正午頃とあって閑散
画像
それゆえに浴室内にも人はおらず撮影し放題でした
画像
東北へ来たな〜と実感する硫黄臭のする乳白色のお湯です
画像
舐めると酸っぱく、酸性度の高いお湯のようです。もちろん源泉掛け流しで…
画像

周辺の日帰り入浴が3箇所千円の温泉手形を購入しました
画像


ちょうど昼どきとあっておなかも空いてきたので近くの食堂へ
画像

オススメと書かれた「うま辛味噌ラーメン」を注文
画像
画像
温泉でさっぱりしたところなのに一気に汗だくになる辛さ
「津軽フリーパス協賛店」と、のぼりが店の外にあがっており、
切符の提示で全メニュー100円引き700円のところ600円でした


汗を流しに温泉2軒目は、食堂のすぐ横にあった「嶽ホテル」へ
画像
画像
こちらも平日の昼間とあって誰もおらず撮影し放題でした

「山のホテル」にはなかった露天風呂がありました
画像


そして最後3軒目は、最初の「山のホテル」のすぐ隣の「小島旅館」
画像
建物の一部が簡易郵便局になっていました。
画像
画像
こちらも誰もおらず、結局3軒とも貸切で利用できました
画像

讃岐うどんのハシゴも楽しいですが温泉のハシゴもいいものですね

温泉3軒と食堂の計4軒、一軒あたり約30分の滞在時間で過ごし
14時10分発の弘前駅行きバスがやってきました
画像

この時点でも「日本海」の運休情報はないようで今夜は運転するみたい

弘前駅に戻り、ここからでも寝台特急「日本海」には乗れますが
どうせなら始発駅から乗らないと 普通電車で青森駅まで戻りました。
画像

ちなみに「日本海」が運休なら新青森から16時頃の東北新幹線に乗らないと
東京で東海道新幹線に乗り換えて今日中に神戸まで帰れません。
しかし16時に乗ると新幹線で今日中に神戸まで帰れてしまうとは…


「津軽フリーパス」は津軽地方の主な鉄道とバスが2日間乗り放題で2000円ですが
昨日と今日、普通に運賃を支払って旅した場合、5,620円にもなります



【清酒 五能線・浪漫鉄道ハチロク吟醸】720ml青森県津軽深浦ウェスパ椿山限定販売!アルコール分15度以上16度未満【尾崎酒造】
ふかうら本舗
機関車ハチロクを津軽五能線に復旧させる運動をしています。清酒ハチロクの販売代金の一部を動態化(運動)

楽天市場 by 【清酒 五能線・浪漫鉄道ハチロク吟醸】720ml青森県津軽深浦ウェスパ椿山限定販売!アルコール分15度以上16度未満【尾崎酒造】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【青森産りんご使用】林檎の欧風焼菓子「津軽の恋人」14枚入り
ふかうら本舗
青森産りんご使用。優しい少女のような可愛らしいりんご。甘酸っぱい想い出がいっぱい詰まった真っ赤なりん

楽天市場 by 【青森産りんご使用】林檎の欧風焼菓子「津軽の恋人」14枚入り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




津軽海峡の荒波が育てたシャキシャキ感!年々水揚げ量が減っています…。プレミアム『大間の荒波もずく』【東北復興_青森県】
大間マグロを東京築地に卸す店魚忠
内容量150g×2賞味期限冷凍で3か月、解凍後は3日保存方法冷凍保存調理方法自然解凍後、食べやすい大

楽天市場 by 津軽海峡の荒波が育てたシャキシャキ感!年々水揚げ量が減っています…。プレミアム『大間の荒波もずく』【東北復興_青森県】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
(*゚ー゚)vおはようございます♪
「すごく開放的な露天風呂」は、2枚目画像のバスの右手にある看板「山楽」です!
一軒あたり30分の入浴で、熱めの?硫黄泉を3軒はしご。温泉汗出しダイエットを目論む私は、見習わなくっちゃ (ノ゚□゚)ノ
途中ですが出かけます。続きはまた後でヾ('-'*)
メロンパン
2012/02/28 06:26
メロンパン様へ。
開放的な露天風呂は山楽でしたか。全然覚えがありません。前回は何か情報を得て「山楽」にしたのかな〜?
最初の「山のホテル」一軒でのんびり2時間いても良かったんですが讃岐うどんのハシゴ癖がつい出てしまいました
鉄仮面
2012/02/28 19:30
嶽温泉の3件ハシゴ、しかも独り占めとは、何ともうらやましい、うらやましぃ、です。
きつぽん
2012/03/23 21:59
きつぽん様へ
2時間で3軒プラス食事ではちょっと慌しかったですけどね。下着の硫黄臭が帰宅後洗濯してもなかなか落ちなかったです
鉄仮面
2012/03/24 09:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道・青森 雪まみれツアー L <嶽温泉編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる