鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道・青森 雪まみれツアー B <SL冬の湿原号撮影編>

<<   作成日時 : 2012/02/03 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2月3日(金)

冬の釧路は観光用にSLが走るので、撮影せずにはおられませんね
SLは乗車しても団体旅行客の宴会場になっていてやかましいだけで
乗車しようとは思いません今まで2回ぐらい乗った気はしますが…

撮影にJRの列車を利用しても良いけど、2〜3時間に一本しかないような路線で
非常に効率が悪いので、旅立つ前にレンタカーを予約しておりましたが…

数年前、湿原でSL撮影をしていた際に声をかけてきた地元のKさんがいて
撮影後、昼食をご馳走になったり車で釧路市内を観光案内してくれたり
大変親切にして下さり、数年後釧路をバイクツーリングで訪れた際に
Kさんの職場である釧路市動物園にお礼の品を持参したのですが
それから今でも付き合いがあり、今晩食事でも一緒にどうかと思い
昨夜電話すると、たまたま今日は非番で一日付き合ってくれるとの事
レンタカーはキャンセルして、Kさんので一日撮影行脚する事となりました

ちなみにKさんは別に鉄道愛好家ではなく写真を趣味としているだけで
地元釧路にSLが走るというので風景写真的に撮影しているだけです。
私も鉄道は風景写真として撮影する方で、駅撮りは基本的にはしません。

宿泊している「東横イン」に9時半頃迎えにきて下さり釧路湿原方面へ

市内から走る事約30分、撮影ポイントの近くに車をとめ、あとは歩きです

本当はやってはいけないのですが、少し線路上を歩きます
画像
線路の先に雌阿寒岳があるのがわかりますか

湿原にはエゾジカが無数にいて、こんな光景は当たり前…
画像

そして右側のガケのてっぺんまでよじ登ります
画像
おそらく−10度以下と思う中を汗だくになり登りました

まだSL通過まで2時間近くありますが先客が既に2名スタンバイ
我々も場所取りの為に早めに訪れたのですが平日とあって閑散
それにSLの運行開始当初よりも、だいぶ撮影者が減っているようです。

クソ寒い中を待つこと約2時間、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
画像
画像
画像
風向きが悪く、客車が煙に巻かれてしまったのが少し残念です

動画も撮影しておりましたので、どうぞ〜

通過して姿が消えてから汽笛が鳴りますので最後までご覧下さい。
シャッター音がやかましいので興ざめしますがご容赦下さい。

この撮影場所はこちらですよ
以前は湿原散策用の木道を歩いて行けたけど崩落して通行止です


本数の少ない鉄道利用なら撮影はここだけで終わってしまい
あとは釧路市内で和商市場などグルメ等に走るだけなのですが
車での移動なので効率が良く、40キロほど西へ移動します

移動の途中にお昼ご飯を。「何が食べたい?」と聞くので迷わず「ラーメン

沿道にあるお勧めのラーメン屋と案内してくれたのがこちら
画像
おー、間違いなく数年前バイクツーリングで訪れたラーメン屋だ

そしてKさんオススメの野菜味噌ラーメンを注文
画像
大盛り(1.5玉)と2玉と同じ値段との事で2玉にしました
画像
SL撮影で冷えきった体にアツアツ味噌ラーメンで一気に汗だくに
ツーリングの際にもたまたま地元民イチオシ店で食べていたのですね

「38番ラーメン」は国道38号線沿いのこちらですよ

営業時間 平日 10:30〜15:30 土・日・祝 10:30〜18:30 定休日 月曜日

ラーメン屋から10分ぐらいで次の撮影ポイントに到着します。

                                        Cへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大雪原を走るSLはカッコイイですよね〜。
クッキー
2012/02/13 22:47
クッキー様へ
やはりSLは大自然の中を走らせないとね。
名古屋市内の高架鉄道で走らすという話があるそうですが…
鉄仮面
2012/02/14 18:30
良い音ですねぇ。まった甲斐があったというものですね。
きつぽん
2012/02/22 19:23
きつぽん様へ。
興味のない人は、この一瞬の為に極寒の中2時間も待っている事に呆れるでしょうけどね。特に女性には理解できないだろうなぁ。
鉄仮面
2012/02/23 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道・青森 雪まみれツアー B <SL冬の湿原号撮影編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる