鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道・青森 雪まみれツアー C <音別の丘&釧路の居酒屋編>

<<   作成日時 : 2012/02/03 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2月3日(金)

今日は根室本線にこの時間、昔の朱色に塗り戻された気動車が走ると
JR北海道釧路支社のホームページに運用情報が載っていて
釧路湿原のSL撮影場所から40キロ西の音別へ移動してきました

しかし…
やってきたのは朱色ではなく、JR北海道標準塗装の気動車
画像
「運用は急きょ変わることがあります」と記載されていたものの
本当に変わるとは 雪の白に映える朱色を期待していたのに…
SL撮影よりも、むしろこちらの方が本命だったのでガッカリです

でも大丈夫。40分ほどで、一日数本しかない貨物列車がやってきます
画像
画像
黒いSLよりも、こちらの赤い貨物列車の方が雪景色に映えますね

動画も撮影しておりましたのでどうぞ〜

シャッター音がうるさく興ざめしますがご容赦下さい。

丘を反対方向に振り返るとこんな風景。
特急スーパーおおぞら5号です
画像


絶景ポイントにとまる今日一日お世話になったKさんの車です
画像


一昨年の映画「ハナミズキ」の撮影でも使われた場所です

音別駅から歩いても30分ほどですが国道に途中から歩道がなく危険です
初めて訪れた際は札幌から夜行列車でやってきて歩きましたが…


今日はまた釧路の東横イン泊なのであとは釧路市内へ引き返しますが
Kさんに「タンチョウヅルが見たい」とわがままを言うと快諾
Kさんの勤める釧路市動物園が管理する釧路市丹頂鶴自然公園

閉園時間を過ぎているにもかかわらず、そして入園料460円にもかかわらず
私も顔パスで入場させてもらい見学する事ができました
画像
背後に柵がなく自然体の写真が撮れる場所なので
繁殖期の求愛ダンスや、子育てをする様子が見られる時期など
大勢のカメラマンが訪れる場所だそうですが我々の貸切でした

ちなみに数年前、たまたま「めざましテレビ」を見ていたら
釧路市動物園で飼育されている、ある動物の話題が取り上げられていて
飼育を担当するKさんが大塚さんや高島彩アナと電話で喋っていましたよ


一旦「東横イン」まで送ってもらい、入浴して体を温めてから
Kさんも一旦自宅へ戻り、タクシーで舞い戻ってきて繁華街に夕食へ


Kさんオススメという、こちらへ案内してくれました
画像
女将さんが津軽出身なので「津軽」だそうです。

カウンターに並ぶ料理全てが時間無制限で食べ放題で…
画像
画像
画像

ご希望で三平汁も飲ませてくれて…
画像
飲み物は別料金ですが、たったの千円でした
生ビールを2杯飲んで4時間ぐらいいたけど、たったの2千円
横に座っていた、たまたま居合わせたKさんの知り合いが
ボトルキープの焼酎を「全部飲んじゃって〜」と言い残して帰ってしまい
2人で飲み干したので2千円でかなり飲み食いしてしまいました
その2千円もKさんにご馳走になったので、また何かお礼をしないと…

くの字型のカウンターだけの店内で、出張と思われる単独客も多いにもかかわらず
知らぬ間に知らぬ者同士で会話が盛り上がっている不思議なお店でした
画像
特に、厚焼き玉子と煮干たっぷりのきんぴら、漬物が絶品だったなぁ…

「津軽」の場所はこちらですよ


今日一日大変お世話になったKさんともお別れし、ホテルに戻りました

                                        Dへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ、Kさんといい「津軽」という店も、とってもあったかですねぇ。何ともうらやましい限りです。
きつぽん
2012/02/22 19:31
きつぽん様へ。
Kさんに連絡を取ると大変親切にされ恐縮してしまうので釧路を訪れた際連絡を取るか否かいつも迷ってしまい連絡せず素通りする事も多々あります。
鉄仮面
2012/02/23 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道・青森 雪まみれツアー C <音別の丘&釧路の居酒屋編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる