鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道・青森 雪まみれツアー D <釧網本線編>

<<   作成日時 : 2012/02/04 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2月4日(土)

今日は釧路から釧網本線で流氷の町、網走へ向かいます。
快晴続きの道東釧路。今日も快晴です
画像

乗車するのは9時05分発の快速しれとこ 網走行き
画像
画像
一両編成だし土曜日で結構混むかと思いきや意外にも空いてました。

釧路市内を抜けると釧路湿原の中を進みます
画像
画像
道路からは見えず、鉄道からしか眺められない風景です。

このまま乗れば3時間で網走に着くけど9時35分頃、塘路駅下車
画像
湿原の中にある静かな無人駅(駅舎内に喫茶店あり)です。
画像
夏場は観光列車「ノロッコ号」の終着駅になっています。

かつては、駅前にある「とうろユースホステル」の常連客だったのですが
ユースは夕食の時間も早くて融通がきかず、相部屋の割に料金も高くて
それにユース協会全体で、数日前からキャンセル料を取るようになり
使い勝手が悪くて、すっかりビジネスホテル派になってしまいました

塘路駅で途中下車したのは、昨日に引き続きSL撮影の為。
昨日の快適な車移動と違い鉄道利用なので自分の足だけが頼り

駅から湿原の中を3キロ、40分ほど歩いて行きますがエゾジカだらけ
画像
画像

車族なら昨日の場所よりすぐ近くまで車で来られる場所だし
昨日のように逆光ではなく順光で撮影できるポイントなので人気があり
丘の上の木々の間から撮影する為、木々の隙間には限りがあるので
今日も2時間近く前からの場所取りですが既に先客1名
あとからも3名ほどカメラマンがやってこられました。
それでも週末というのに予想外に少ない撮影者。ブームは去ったようです。

氷点下の気温の中で待つ事2時間、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
画像
画像
何気にエゾジカが写っているのがわかるでしょうか?

ちなみに眼下の湿原も鹿が無数にウロウロしていました
画像


動画も撮影しておりましたのでどうぞ〜

逃げ惑うエゾジカがたくさん写っていますよ

※シャッター音がうるさいのはご容赦下さい。

隣で撮影していた人が今どき珍しい年代モノのフィルム一眼だったので
フィルムを巻き上げる連写の音が今となっては懐かしいですね〜



12時頃通過のSLをあとに塘路12時48分発の列車まで急ぎます

約3`の道のりを早足で歩き、何とか間に合った川湯温泉行き
画像

終点の2つ手前の摩周駅で13時34分に途中下車しました
画像
昔は弟子屈駅でしたが摩周湖の最寄り駅という事で数年前に改名。

駅前に、気になっていた「摩周の豚丼」の店があるので昼食を
画像
以前は昔ながらの駅前食堂で、ラーメンを食べた事があるけど
数年前に改装され「摩周の豚丼」を売りにする店になったようです。
摩周駅の売店でも弁当として販売されていますよ。

摩周の豚丼(大盛り)1,200円を注文
画像
画像
一昨日、本場帯広の「ぱんちょう」で食べてきた者にとっては
確かに美味いんだけど、肉厚が薄くて物足りない感じがしました

このお店のホームページはこちら


次の列車まで90分ほどありますので駅前の足湯で時間つぶし
画像
ぬるいお湯でしたが、管理する観光協会の人がやってきて
季節がら気温が寒すぎるのでこれ以上熱いお湯が出ないのだとか

15時24分発の網走行きに乗車
画像
こちらも週末にもかかわらず予想外にガラ空きでした。

もう暗くなった網走駅に17時14分到着
画像


今日も毎度おなじみワンパターン、駅前の「東横イン」に泊まります。
冬の北海道の「東横」はシーズンオフということで一泊3千円台も多いけど
網走は流氷シーズンとあってか、強気の朝食付き4,980円と高額
でも、会員になっている私は東横に10泊すると1泊の無料宿泊券がもらえ
どうせ無料券を使うなら高額な所で…と、今日はその無料券での宿泊です


網走といえばカニが有名ですが、カニが食べられない私はまたまた
前もってチェックしておいたラーメン屋へ向かいました
画像
「ビビンバ味噌ラーメン」とやらが有名なお店らしいので訪れたのですが…
事もあろうに「味噌を切らしてしまいまして…」との事

味噌系は全てアウトなので、仕方なく野菜醤油ラーメンを注文
画像
画像
旭川ラーメンっぽいスープでしたがあまり印象に残るものでは…

ビビンバ味噌ラーメンはラーメンの中にご飯も入っている変り種との事
クソ寒い中をホテルから1キロほど歩いてきたのに残念でなりません

「富公」の場所はこちらですよ

営業時間 11:00〜20:00  不定休


ラーメンだけでは足りず、帰り道の弁当屋で鮭弁当を買いホテルで
画像
北海道の鮭弁当なのでそれなりに美味い鮭かと多少期待したけど
やはり普通の鮭弁当の鮭で、期待した私が馬鹿でした


                                        Eへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かにエゾジカが多いですね。旧型の連写音も味があります。摩周の豚丼もびっくりですね。確かにふっくらとした厚みがあればベストでしょうか、もの足りませんでしたか?
きつぽん
2012/02/27 19:41
きつぽん様へ。
道東は特に鹿が多くて列車に乗っていたら急停車が日常茶飯事です。車の運転も危険ですね摩周の豚丼は量的には満足ですが肉厚・タレの味とも、やはり本場帯広の人気店「ぱんちょう」にはかないません。
鉄仮面
2012/02/27 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道・青森 雪まみれツアー D <釧網本線編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる