鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道・青森 雪まみれツアー H <寝台特急日本海・あけぼの撮影編>

<<   作成日時 : 2012/02/06 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2月6日(月)時々

札幌からの夜行列車で早朝青森に着くと、今の時期外せないのは
来月16日出発分で廃止される寝台特急日本海の撮影ですね

大阪〜青森間を日本海に沿って約15時間かけて走る寝台特急ですが、
航空機や新幹線といったスピード時代には時代遅れの乗り物となり
乗客数の割にコストがかかる夜行列車はJRもヤル気がないのでしょう
しかし修学旅行など、ある程度需要はあったはずで廃止は残念です

今年に入ってから、大寒波による大雪で「日本海」も運休が続いていましたが
ここ数日は寒波も緩み、数日前から運転が再開されたようです

青森駅6時09分発の始発電車で、6時23分着の鶴ヶ坂駅で下車
画像

駅前のバス停も豪雪に埋もれています
画像

昨年訪れた時よりも、除雪された雪の壁で道路がかなり狭い中を
昨年も訪れた、駅から徒歩20分ほどの場所にやってきました

8時半頃やってくる「日本海」までまだ2時間近くありますが
会津若松から車でやってきたという先客が既に1名

その後も5名程やってきて、私の隣には青森朝日放送のカメラクルーも
話を聞くと、大阪の朝日放送に撮影を依頼されたのだとか…

昨年ここを訪れた際には、私以外誰もいなかったんですけどね〜
廃止が発表された途端、消え行く物に群がる人の心理ですね。
居合わせた人によると昨日は日曜日だったのでものすごい人だったようです。
その為、豪雪地帯にもかかわらず撮影場所は相当広く踏み固められていました

クソ寒い中待つこと2時間近く、 定刻でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
画像


動画も撮影しておりましたのでどうぞ〜

汽笛は撮影者に対するサービスでしょうか

「日本海」の通過からクソ寒い中、さらに待つ事約80分
上野発の寝台特急「あけぼの」も定刻でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
画像


こちらも動画を撮影しておりましたのでどうぞ〜


「あけぼの」は、とりあえず今回のダイヤ改正でなくなる訳ではないので
テレビ局のカメラマンは「日本海」の撮影だけで引き揚げて行きましたが
他の人は全員残っていたと思います。「あけぼの」も先は長くないでしょうし…


昨年より雪の壁が高く、列車を手前に寄せると足回りが隠れてしまいます

上記撮影場所はこちらですよ


まだ貨物列車が来るから…と数名残っていましたが私は寒くて限界で退散

鶴ヶ坂駅に戻り、10時56分発の秋田行き普通電車に乗車
画像
クソ寒い中、実質4時間半この鶴ヶ坂にいた事になります


最近の豪雪が嘘のように日が差してきて岩木山も少し見えてきたので
11時17分、五能線の分岐する川部駅で降りてみました
画像

五能線は福島県会津の只見線と並んで、全国の乗ってみたいローカル線の
上位にいつもランキングされる、海岸線ギリギリを走る絶景の路線ですが
「わさお」で有名な鯵ヶ沢までは岩木山を望みながらリンゴ畑の中を走ります。

そんな風景が、五能線が奥羽本線から分岐したあたりにも
画像
薄日が差しているだけで岩木山もなかなかスッキリとはいきませんね
ここは何度も訪れていますが、納得のいく写真は撮れません
雪晴れの岩木山を撮影できるチャンスなんて地元民でも貴重でしょうね。

岩木山を望むリンゴ畑の撮影場所はこちらですよ


あとは黒石へ、B級グルメの「つゆ焼きそば」を食べに向かいます。

黒石への弘南鉄道に乗り換える弘前駅に到着
画像

乗り換え時間があったので、駅そば店で「じゅんさいそば」を
画像
ヌルヌル ヌメヌメ ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


今朝の青森駅から、今日・明日はこのオトクな切符で回っています
画像
津軽地方のJR・私鉄・バスが2日間乗り放題で2千円というオトクな切符です。

                                        Iへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
来るなら来ると言ってくれれば、2月6日は生憎風邪引きで歩くスキーをキャンセルして臥せっていましたが、PCまで這って来て、鶴ヶ坂駅横の、源泉かけ流し飲泉も出来る「タラポッキ温泉に入って」と、コメントしましたのに 
メロンパン
2012/02/24 21:32
メロンパン様へ。
タラポッキ温泉の存在は気にはなっていましたが、まだ午前中だったのでやってないかな?というのと、駅から温泉への道路の雪の壁が怖くてやめたのです。あとで調べたら朝9時からやってたみたいですね。撮影で冷えた体を温められたのに
鉄仮面
2012/02/25 00:43
何だか、汽笛の音がもの悲しく、悲鳴のようにも聞こえました。長い間、おつかれさまでしたね。
きつぽん
2012/03/18 17:17
きつぽん様へ
日本海、本当になくなっちゃいましたね〜
長い間お疲れ様でした〜は「日本海」に対してですね私の撮影滞在時間4時間半は端から見たらアホですね〜
鉄仮面
2012/03/18 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道・青森 雪まみれツアー H <寝台特急日本海・あけぼの撮影編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる