鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン U^ェ^U A 新北投温泉編

<<   作成日時 : 2012/03/27 23:50   >>

トラックバック 1 / コメント 4

3月27日(火)

ホテルに荷物を置いて市内観光へ。まずは昼食をいただきます

「地球の歩き方」に載っていた、ホテル近くのワンタンの老舗へ
画像
本には記載されていなかったけど日本語のメニュー表がありました

ワンタンの個数で大・中・小とあり、10個入り140元(約390円)の大を
画像
ワンタンというか、日本でいうスープ餃子ですね。
肉と野菜がたっぷり入った巨大なワンタンはウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
画像
錦糸卵と海苔も入ったスープは薬味に刻んだセロリも入っています。
子供の頃苦手だったセロリも、こんなにスープに合うものだとは


ここから台北市内を網羅する都市鉄道「捷運」に乗って温泉へ

タイバンコクを走るBTSと同じ感じの高架鉄道ですが地下も走ります。
台北の市内中心部から約30分のところに「新北投温泉」がありますが
この捷運だけで行けてしまうお手軽な温泉地なのです
画像
ちなみに台北の市街地からの運賃は35元(約100円)でした。

途中の北投駅で、新北投までの1駅だけの支線に乗り換えますが
この支線を行き来する車両に限って温泉地をイメージした内装
画像
通常は無地ですが木目調の壁紙に貼りかえられ温泉気分を盛り上げます。
所々に設置してある、温泉を紹介したモニターも風呂桶の形をしています

韓国の温泉地はどこもネオンがギラギラの都会にあって情緒も全くなく
泉質も「ほんまに温泉かいな?」と思うようなウサンクサイ所ばかりですが
ここは、駅前だけは車も人も頻繁に行き交い賑やかなものの…
画像

少し歩くと神戸の有馬温泉のような雰囲気の温泉街に
画像

もう少し歩くと温泉がボコボコ湧き出ている「地熱谷」がありました
画像
画像
これを見てここは間違いなく本物の温泉だと確信しました。
日本と同じく地震が多い国なので地下で地球が活動しているのですね。

ここの名物が、水着を着て入る混浴大露天風呂だそうで…
画像
画像
ここに入る為に海水パンツを持参しておりました。入浴料は40元。
中は世界各国からの老若男女でごったがえしていますが勿論撮影禁止です。
温水プールに浸かるだけといった感じで体を洗う目的の温泉ではないです。

満員で落ち着かないので、露天風呂すぐ裏手の共同浴場へ 
画像
画像
こちらは裸で入浴する銭湯ですが地元民の憩いの場のようで料金は90元
風呂場と脱衣所が一体化した日本のひなびた共同湯の雰囲気でしたが
東北の玉川温泉のような、かなり酸性度の強い硫黄泉でピリピリしました

新北投温泉の場所はこちらですよ



温泉を堪能したところで日も暮れてきたので夕食を
「地球の歩き方」に載ってた写真がたまらなく旨そうな餃子店へ
画像

1人前20個と、一人ではちょっと多いなぁと思いつつ注文
画像
カリカリになるまで焼かれた硬い皮に包まれた脂っこい餃子は
昨年滋賀県長浜市で食べた「ホワイト餃子」のような食感とお味でした。

台湾人は食事と共に酒を飲む習慣があまりないらしく周りは食べてばかり。
ビールを飲みながら一人で大量の餃子を食べ、写真を撮る私が面白いらしく
「オイオイ見てみろアイツ」って感じで仲間に話しかけ、みんなで笑ってます
写真を撮っている事だけに関して面白がっていたのかも知れませんが…
アンタらも日本のラーメン屋で店内を舐め回すように撮影しとるやんけ

日本人と知り足元を見られたかビールと共に400元(約1,150円)は高いような…
台湾のビールなんかコンビニで買えば100円程度ですからね〜

ハシゴして他にも台湾の料理を試したかったけど大きな餃子20個で満腹に

コンビニでビールを買ってホテルに戻り、飲みなおして眠りにつきました
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホワイト餃子 茶しん
滋賀県琵琶湖、湖北の地、長浜も名物は数多いのです。ホワイト餃子が名物かどうかは知りませんが、関西地区では唯一のホワイト餃子のお店です。佐賀県、武雄の餃子会館(記事はこちら)で食したホワイト餃子(画)の味が忘れられず、茶しんを訪ねることにしました。 ...続きを見る
きつぽんとおでかけ
2012/05/19 18:15

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ、新北投温泉といえば世界中で秋田の玉川温泉とここでしか産出されない北投石も有名。なかなか興味深いです。この台湾の餃子、なるほどホワイト餃子のような味とは納得。しかし、これを20個とは凄いですね。ホワイト餃子8個でもけっこうなボリュームですよ。
きつぽん
2012/04/06 19:08
きつぽん様へ
あまり下調べもせず旅立ったので新北投温泉がこんなにまで素晴らしい温泉とは知りませんでした。玉川温泉は雪深い山奥ですがこちらは市街地から地下鉄で行ける温泉。台北市民がうらやましいですね。
こちらの餃子20個はさすがの大食いの私もキツかったです。まさか晩飯が餃子オンリーになるとは…
鉄仮面
2012/04/06 22:13
きつぽんさん、コメントが書けなくて帰って来ましたので、明日再度
鉄仮面ライダーさん 
漢字でだいたい見当がつきますね。大陸と違って、親日的なのでしょうか ヽ(^。^)ノ
メロンパン
2012/04/06 23:31
メロンパン様へ
「肯徳基」でケンタッキーって読むのでしょうか?
マクドナルドも漢字で書いてたけど写真撮るの忘れてました。
鉄仮面
2012/04/07 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン U^ェ^U A 新北投温泉編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる