鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン U^ェ^U L 旧型客車 撮り鉄編

<<   作成日時 : 2012/03/31 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3月31日(土)

明日昼頃ので帰国するので明日の朝には台北にいなければなりません。
まだ乗っていない東海岸の鉄道で今日一日かけて台北に向かうの手ですが
一日中車窓を眺めるだけではつまらないので南部でもう少し楽しむ事に

昨日乗った旧型客車の列車を、今日は走行シーンを撮影する事にして
東海岸の海をバックに撮影できそうなポイントまで向かう事にしました

昨晩高雄駅の窓口へ、東海岸へ向かう台東方面への午前中の列車の
指定券を確保する為向かうと、週末だからなのか「どの列車も満席」との事

「マジかよ〜 3時間近く立って乗るのは嫌やで〜」と昨晩調べると
途中の枋寮駅までは、1時間早く高雄を出る先行する鈍行列車があり
立って乗る時間が約80分縮まるので枋寮駅まで鈍行列車で向かいます。
その分、ホテルを1時間早くチェックアウトしなければなりませんが…

高雄8時34分発、區間車 枋寮行き
画像
画像
日本のかつての20系寝台車を彷彿させる姿です。

車内は全車リクライニングシートの自由席
画像
昔の優等列車用の客車を鈍行用に格下げして使っているようです。
6両ぐらい繋いでおりましたが、終始ガラ空きで無駄な編成でした。

折り戸式のドアは手動で、走行中開いたままのドアも
画像

台湾の列車は頻繁に車掌が検札に来ます
画像

各駅に停車してのんびり10時36分、枋寮駅到着
画像
高雄から60`あまり、區間車の運賃は89元(約250円)です

昨日乗った旧型客車が、発車まで留置線で休んでおりました
画像
こいつの走行しているところを撮る為、先回りするのです。

昨日聞くと満席だった莒光号ですが、念の為窓口で聞くと空席が
この先1時間以上立ったままの乗車のつもりが、座れました
画像
座ってのんびりコンビニおにぎりを…




高雄から枋寮にかけての台湾南西部は快晴だったにもかかわらず
深い山地を超えて東海岸へ抜けると一気に天候は悪化し、雨でした


12時04分、海を見下ろす高台にある「太麻里駅」に到着
画像

旧型客車の鈍行がやってくるのが13時50分頃とまだ2時間近くありますが
それまでにも何本か列車がやってくるので、アングルを決めたりする為に
早めの列車に乗って太麻里駅に到着したのですが…


駅周辺を歩き回ると、海をバックに撮れたりイイ感じのカーブもあるですが
段々雨量も多くなってきて、海も山も霞んで見えず撮影意欲もなくしました

何本か列車が来たけど撮る気もせず、結局撮ったのはこれだけ
画像
本命の旧客列車だけは撮っておこうと、仕方なく駅近くの踏切で

せっかく海バックを期待してこの駅に降り立ったのに意味ないし〜
まぁ、「雨の多い台湾らしい、しっとりとした写真」が撮れたという事で…


14時48分発の「自強号」で隣の駅、知本へ。 知本といえば温泉ですよ〜





台湾鉄道の旅完全ガイド最新版
楽天ブックス
きっぷの買い方、乗り方、路線の魅力まですべてわかる イカロスmook イカロス出版発行年月:2011


楽天市場 by 台湾鉄道の旅完全ガイド最新版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、雨とは残念ですが、致し方ないですね。
きつぽん
2012/05/04 10:54
きつぽん様へ
3月の台湾は雨が多いと聞いていたので、その事を思うと雨に降られたのはこの日だけでしたので考えようによっては良かったと思います。
鉄仮面ライダー
2012/05/04 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン U^ェ^U L 旧型客車 撮り鉄編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる