鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン U^ェ^U M 知本温泉編

<<   作成日時 : 2012/03/31 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3月31日(土)

太麻里駅から1駅、知本駅にやってきました
画像
1駅といっても10`以上あるのですが1駅だけなので座席指定を受けず
乗車するとやはり満席 台湾の優等列車はなんでこんな大盛況なの

さて、知本温泉は台湾南部随一の温泉地なのであります
明日台北から帰国するので今夜は台東から夜行列車に乗ります
夜行列車に乗る前にひとっ風呂浴びようというわけでやってきました

駅から4キロほど山奥が温泉地のようですがバス停もわからずウロついてると
タクシーの客引きが近寄ってきました言葉もわからないし海外のタクシーは
ぼったくられるとよく聞くので今まで一度も利用したことがなかったのですが、
「温泉まで200元(約570円)」と言っているようで、日本の事を思えば安いもの。
「地球の歩き方」に書いてあった相場と同じだったので乗る事に。
いや〜飛ばす飛ばす走行中の車を路肩側からどんどん抜いてゆきます

「温泉のどこに行きたいの?」と言っているようなのですが言葉も通じないので
運転手の独断で決めた場所で降ろされましたが、リゾート温泉のような建物で
色々な種類の風呂が楽しめるようですが、入湯料が日本円で千円近くしており
一日中温泉を楽しむならともかくひとっ風呂浴びたいだけなのでダメだこりゃ

川沿いに立ち並ぶ温泉旅館は日本の温泉地のようです
画像


タクシーを降ろされた場所から10分ほど歩き、やってきたのは…
画像
地元の人が入る素朴な共同浴場なのであります。

料金は箱に寄付金を入れるだけで実質タダみたいなもの
画像
私は10元玉だけ入れたので入湯料は30円弱ですね
地元の人がどの程度の金額を入れるのか知りませんが…

「地球の歩き方」に、浴室は個室になっていて…と書いてあったので
個室の浴室が一つだけで、それに順番を待って入るのかと思いきや
中に入ると海水浴場のシャワー室のような扉がたくさん並んでおり
それぞれの扉を開けると個室の浴室になっています
空室も何箇所かあったので、待たずにすぐ利用できました
画像

画像
一回一回入浴後に各自お湯を抜くようで、お湯は張られていませんでしたが
かなり湯量が豊富で、蛇口を開けると勢いよく熱湯が出て一瞬で満タンに
源泉はかなり熱いので水で薄めないと入れたものではありません。

それにしても、なんとスベスベのお湯なのでしょう 美人湯ですね

ゆっくり浸かっていたいけど、待ち客がいるのかなと気になり長湯できず
結局退室した時点でも空室があったけど夕方は近所の人で混雑するみたい。

共同湯の近くでは間欠泉なのか、時折ゴーッと音を立てて湯煙が…
画像

日本の火山地帯の温泉のように、温泉街のあちこちから湯煙が上がっており
南国に居ながらにして湯量豊かな温泉が楽しめる台湾には驚きです

ちなみに台湾は沖縄より南ということで相当暑いと覚悟して訪れたのですが
意外にも涼しく快適で、朝晩は寒いぐらい。特に今日から明日にかけては
大陸から寒気が南下しているらしく今日は昼間も肌寒く、温泉日和です

あちこちから民宿の客引きが声をかけてくるけど、泊まりたいのは山々ですが
今夜の夜行に乗らないといけないので路線バスで台東市内へ夕食を食べに…
画像
台湾の路線バスは釣銭をくれないと「地球の歩き方」に書いていたのですが
運賃48元のところ50元玉しかなく渡したけど、ちゃんと釣銭をくれましたよ
知本温泉から台東市内までは20`以上ありますが日本円で130円程度です


知本温泉の場所はこちらですよ





台湾茉莉花茶フォルモサジャスミン 100g缶【1019秋★感謝祭2倍】
essence online shop
上質なジャスミンティーは花を入れて取り出す作業を何度も繰り返し、本品のように花がほとんど入っていない

楽天市場 by 台湾茉莉花茶フォルモサジャスミン 100g缶【1019秋★感謝祭2倍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほう、個室で湯を入替える温泉とは贅沢ですね。泉質も良さそうで、何より安そう。台湾の人も温泉好きなんでしょうね。
きつぽん
2012/05/04 11:01
きつぽん様へ
個室といっても脱衣所もなく薄汚い浴室ですけどね。お湯はスベスベで最高でした。
温泉好きのメロンパンさんが喜びそうな記事ですが軽くスルーしたのが不思議です
鉄仮面ライダー
2012/05/04 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン U^ェ^U M 知本温泉編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる