鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS みまさかスローツーリング<後編>

<<   作成日時 : 2012/05/13 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 6

5月13日()時々

若桜鉄道沿線からバイクを走らせ因美線「那岐駅」にやってきました
画像
駅舎が集落の診療所になっているようですね。

記事のタイトルから、鉄道好きの人は前編からお気づきかと思いますが
今回のツーリングのメインは、この臨時列車の撮影であります
画像
画像
かつては岡山と鳥取を結ぶ急行列車が多数行き交っていたこの路線も
智頭急行線の開業に伴いメインルートから外れてしまいさびれる一方で
その活性化を目的として2007年から春と秋に津山〜智頭間を走る列車。
普段はステンレスの一両の気動車が僅か7往復行き来するだけになった
この区間に、久しぶりに国鉄時代の懐かしい色の気動車が走るのです。

まずは智頭行きを撮影しましたが、本当は田園風景などで撮りたかったけど
若桜鉄道沿線でのんびりしすぎて通過時刻が迫ってしまい仕方なく駅撮りで。
駅撮りとはいえ、那岐駅はなかなか趣があって好きですね

智頭到着後、すぐ津山行きとして折り返すので物見峠頂上付近へ移動

どこからともなく撮影者が続々と集まってきて鈴なり状態に
しばらく待っていると、峠を登ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
画像
画像
2年前までは急行型の車両が使われていたけど老朽化で引退してしまい
現在はこの車両になっていますが、これも30年前ぐらいのものですね。
この車両形式は地方ごとに色んな塗装に塗り替えられていましたが
JR西日本塗装代ケチケチ大作戦により、またこの塗装に戻りつつあり
他のJRのようにイベント用に国鉄時代の塗装に塗り替えたのではなく
財政の厳しいJR西日本ならではの事情で復活した塗装なのであります。

ちなみに3年前同じ場所で撮影した「みまさかスローライフ」
画像


この撮影場所はこちらですよ



鉄道はここから県境の物見峠を長い直線トンネルで一気に抜けるけど
道路の物見峠は林道のような狭い道をクネクネと大回りに越えるので
車よりも小回りのきくバイクがこんなところで威力を発揮するのですよ

峠を越えると岡山県側最初の駅、「美作河井駅」があります
画像
画像

この駅で先ほどの列車が古い駅舎等の見学の為に27分も停車するので
狭いクネクネ峠道をのんびり越えても余裕で追いついてしまいました
画像
画像
画像
人がいないタイミングを見計らって撮影していますが駅や車内は大盛況で
駅前ではこの列車の到着を歓迎するイベントも開催されてお祭り騒ぎ
列車が立ち去るのを地元の人たちが盛大に手を振って見送っていました

この列車は「美作加茂」駅で再び27分停車するので、また先回りできます

美作加茂の2つ先の「男はつらいよ」ロケ地、「美作滝尾」
画像
画像

映画撮影風景の写真が駅舎内に飾られています
画像
画像
「男はつらいよ」シリーズにはよくローカル線の風景が登場します。
山田洋次監督は間違いなく鉄道が好きなんだろうな〜と思います。

駅舎をバックに撮ってみましたがこの時間は逆光なんですよねぇ…
画像
「こんな長い編成久しぶりに見るわ」と畑にいた農家の人が言ってました
長いといってもたった3両編成なんですが、現在は普段1両ですからね。
「わしが子供の頃はSLが6両ぐらい引っ張っとったわ」と申しておりました。
画像

美作滝尾駅出発直後に渡る鉄橋がいい光線状態で、撮影者が鈴なりでした


「みまさかスローライフ」に別れを告げ家へ戻りますが、美作といえば温泉
帰宅が遅くなりそうですが、せっかくなので美作三湯のひとつ、湯郷温泉
画像
入浴料600円で、浴室はもちろん客がいるので撮影しておりません。
外にあった無料の足湯だけ撮影しておきました
画像

津山・佐用といえば、夕食に「ホルモン焼うどん」が食べたいところですが
バイクで夜道を走るのは面白くないし寒いし、なるべく明るいうちに走ろうと
先を急いだのと、一人で鉄板焼きの店に入っても浮いてしまうので断念
韓国へ一人で行っても焼肉を食べられないのと同じです。

JR姫新線沿いの国道179号と姫路バイパス・第二神明経由で帰路に

20時半頃、家の近所の「もっこす」に到着して夕食としました 
画像
よく行く、家の近所の店なのでイチイチ写真を撮るほどでもないですが
鉄道に興味がないグルメ派のみなさんの為に一応撮影しておきました

途中でトリップメーターがおかしくなってしまい正確な距離はわかりませんが
おそらく、今日は350キロぐらい走ったのではないかと思われます。

寄る年波には勝てず、段々バイクに乗るのもしんどくなってきたけど
今日みたいな快適な気候の日にはまた走ってみるのもいいかな…

湯郷温泉 かんぽの宿 美作湯郷
楽天トラベル
温泉街の高台に建ち、雄大な那伎連山を一望出来るバツグンの眺望と、家族風呂(露天風呂付)。


楽天市場 by 湯郷温泉 かんぽの宿 美作湯郷 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
タラコ色は最高ですね。JR東海もタラコ色に変えて欲しかったが、国鉄色ふうの塗装で5両走ってます。
クッキー
2012/05/16 21:50
クッキー様へ
JR東海はお金持ちなので2色塗りにしたのかな?西日本は貧乏なのでこれから益々タラコが増殖するでしょう。比較的近場の播但線でもよく見かけるようになりました。
鉄仮面ライダー
2012/05/16 23:10
確かにこの季節はバイク乗りには良い時期ですね。今回はバイクの機動力を生かした寅さんファンでもある鉄仮面さんならではの旅ですね。それにしても美作滝尾駅、何とも良い雰囲気ですね。行ってみたいです。
きつぽん
2012/05/18 06:19
きつぽん様へ
津山近辺には昔ながらの駅舎が数多く残ります。
最近放映されている第一生命のCMでも姫新線美作江見駅が登場します。鉄道離れが進み、CMのように活気のある駅とは思えませんが…
鉄仮面ライダー
2012/05/18 19:35
(*^ο^)こんばんは☆
鉄道に興味がない訳ではないが、「もっこす」のラーメンを食べに鉄道を利用しないと…
HONDA車は丈夫ですか?HONDA2輪開発部のお友だちに、伝えておきま〜す 
メロンパン
2012/05/21 23:07
メロンパン様へ
ウチの近所の「もっこす」は支店ですが本店は神戸の市街地、大倉山にあります。神戸を代表するラーメンと思うので、寝台特急日本海がお盆に臨時列車として走るらしいから食べに来てください。
ホンダ車は丈夫、スズキは電気系統が弱いというのはバイク乗りの間では定説ですよ。
鉄仮面ライダー
2012/05/22 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
みまさかスローツーリング<後編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる