鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS タイに行きタイっ! 2012 G メークロン線リベンジ       <中編>

<<   作成日時 : 2012/10/19 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10月19日(金)

一昨日運休で撮影できなかった、メークロン線バーンレーム付近の走行写真。
今日も10時10分発は運休でしたが次の便は運行するとの事で舞い戻りました。

1日4往復だけのメークロン線ですが、次の便は3時間以上先の13時半発。
その列車がメークロンからバーンレームに到着するのが定刻12時半ですが
例によってかなり遅れてキタ━━━━(゚∀゚)━ ━━━!! ↓
画像
線路がガタガタなのでグラグラ揺れてやってきます
画像
日本製気動車が水溜りも容赦なく突っ込みます↓
画像
バシャーン!!
画像

遅れているので、バーンレームですぐ折り返しメークロン行きになります。
その隙に隣の駅まで歩き、ホームから撮影後すぐ乗車する作戦です。

隣の駅「The Chalom」付近の線路と道路はかなり深く冠水しています↓
画像
画像
画像

とても普通の靴では歩けないので、迂回して駅に到着するとこの有様↓
画像

ほぼ定刻でメークロン行きがバシャバシャとやってきました↓
画像
通過直前に、右の家からオバハンがレジ袋をポイ捨てしたので汚い写真に
タイ人は環境問題にはあまり関心ないようでポイ捨ては日常茶飯事みたい

The Chalom駅からガラ空きのメークロン行きに乗車しました↓
画像
車内は日本のキハ47とほぼ同じ座席配置ですが座席は硬いプラスチック製。

無人駅からの乗車なので切符は車掌から購入↓
画像
メークロンまで約30`(大阪〜神戸間に相当)が約27円ですよ


その後車窓はえらい事に。線路の冠水がどんどんひどくなってきた

車窓から眺めていると車掌さんが車掌室を解放してくれ「どうぞ」と手招き

すると最後尾からの眺めはすごい事になっていた↓
画像
画像
ジャングルのリバークルーズではありません。これは鉄道ですよ

動画も撮影しておりましたのでどうぞ〜↓





線路際が少し高くなっている所は駅。路面電車の停留所のような造りです。
画像
これも左側は駅なのです。ホームがわかりませんね〜

それにしても日本だと確実に運休の冠水状況。最近雨が多かったらしいので
冠水しているようだが、海が近い事から潮の満ち引きも関係あるのかも。
朝の便が運休しているのも朝は満潮で冠水がもっとひどいからかも知れない。
しかし潮の満ち引きということは海水→塩水で、車両は痛まないのだろうか
タイは昨年の今頃大洪水だったけど、この辺りは今年の方がひどいかも…

汚い川で水遊び。日本の山奥の清流で泳がせてあげたい…↓
画像

メークロンが近づくにつれ冠水はなくなった。軌間は日本より狭い1000_↓
画像

昨年も撮影しましたが、メークロン駅到着前の動画をどうぞ〜↓

昨年より中国人と思われる観光客が異様に多い。そのため興醒めな動画に
これも尖閣問題で日本への中国人旅行者が他国へ流れている影響かも…

冠水の影響か、約20分遅れの14時50分頃メークロン駅に到着しました。
画像
メークロン線は始発も終点もどちら側とも、行き止まりは川幅の広い川。
川に橋を架けるのが面倒だからここを終点にしました…って感じなのかな

メークロン市場は昨年訪れたのでどうでもよかったけど冠水した線路が見れて
メークロン線に再び乗車したのはとても良い経験だったと思います。

到着した列車が15時半に折り返すのですが、これがなんと今日の最終列車
市場の中の走行シーンを撮影すると列車ではバンコクへは戻れませんが
バンコクへはスピーディかつ冷房付で快適なバスもあります。さてどうしよう

メークロンの場所はこちらですよ↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイに行きタイっ! 2012 G メークロン線リベンジ       <中編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる