鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS タイに行きタイっ! 2012 H メークロン線リベンジ      <後編>

<<   作成日時 : 2012/10/19 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10月19日(金)

メークロン駅に14時50分頃到着して、折り返す15時半の列車が今日の最終
画像
この列車の市場走行シーンを撮影すると列車ではバンコクへは戻れないけど
昨年も利用したライトバンのような小型バスが駅近くからバンコクまで出ており
鉄道利用だと非冷房で3時間かかるのに対し、バスは冷房付きで所要1時間。

迷う所なのだが、今日は中国人(と思われる)観光客が異様に多いので
どうせ興ざめな写真や動画しか撮影できないと判断して列車で帰る事に。

昨年も背後の日本人観光客の一人がうるさくて興ざめな動画に↓
http://youtu.be/I6f6NBFZYoQ

発車時刻までの約30分間、市場の風景を適当に撮影しました↓
画像
画像
画像
画像
画像

15時半のバーンレーム行き最終に乗車。今度は市場を車窓から↓

おっ、時々飲みに行く職場関係の○山さんが今年も働いてるじゃないですか

日本では「窓から顔や手を出さないでください」と表示や放送があるけど
ここで本当に窓から顔や手を出すと大怪我をするか死にますね

この列車が定刻だと16時半にバーンレームに着き16時40分発メークロン行き
最終となるので、帰りもひとつ手前の駅で降りて折り返しを狙ってみました↓
画像

ケツ撃ち…
画像
普通なら人が写ると「クソッ」と思うけど生活感が出てかえっていいで写真に。
それにしても線路がガタガタなので列車が大きく揺れてグニャグニャです
上と下の写真では前面のデザインから違う車両に見えますが同じ車両です。
日本の201系のように前面を黒く塗って窓を大きく見せているだけですよ
この車両は、上の塗装に順次塗り替えていっているみたいです。

バーンレームからマハーチャイへの渡船乗船時は綺麗な夕焼け
画像

そしてマハーチャイの渡船場前にはなぜか象がいました
画像
飼い犬ならぬ「飼い象」の散歩でしょうか エサ代が大変そうです。

画像

バンコクへ折り返す列車の入線シーンを動画でどうぞ↓

17時35分発ですが、例によって遅れて到着したのですぐ折り返します。

約1時間の乗車で18時半過ぎにバンコクのウォンウィエン・ヤイ駅に到着。

今日はまた一人で夕食ですが、無難なところでデパートのフードコートへ…
画像
BTSサヤーム駅直結の「サヤームパラゴン」というデパートです。
10月26日に、店内にユニクロが出来るようですね

まず案内所で、だいたい食べたい金額を支払いプリペイドカードと引き換え。
そして食べたいメニューのブースで注文時にプリペイドカードで支払います。
調理する人が汚いお金をじかに触らないという、衛生的な観点もあるみたい。
カードに余った金額は当日中なら案内所にて全額返金されます。

フードコートでは、メニューの写真を指差すだけで注文できて安心 
画像
マクドナルドの人形がタイらしく手を合わせていますが、これはフードコートとは関係ありませんのでプリペイドカードは使えません。

無難にフードコート…というのは、言葉の面だけでなく食品衛生の面でも。
昨年のタイは帰国直後から今までに経験した事のないような腹痛が数日続き
えらい目にあったので、屋台メシや不衛生そうな庶民的食堂は避けようと…

タイ料理の他に和食やイタリアンなどもありますが、ここまで来て和食は…
ちなみに和食コーナーの店名は、なぜか平仮名で「しまんと」でした。

そして、注文したのは豚肉をソテーしたものがご飯にのっているもの↓
画像
肉はタイ独特のトロピカル(?)な香辛料で味付されており(+д+)マズー
※私個人の味覚の問題でタイ料理が好きな人には美味しく感じると思います。

これだけでは夕食には足りませんので麺類も注文↓
画像
画像
スパイシー○○ヌードルだったと思いますが、なかなかウマ━━(゚∀゚)━━!!
油で揚げられた独特の麺の食感もなかなかGOODでした

カードに200バーツチャージしたけど結局余ったので全部で500円以下でしょう。


おなかも一杯になったところで、タイといえば癒しのタイ式マッサージです。
昨年、現地の友人に連れて行ってもらった店へ再び…
その名も「有馬温泉」
画像
漢字の看板がひときわ目立つので、すぐに発見できました
浴室のある怪しいマッサージ店ではないのにこのネーミングはいったい…

1時間半やって350バーツ(約950円)。チップの相場が1時間50バーツと
「地球の歩き方」に書いてあったので100バーツ渡したけど全部で約1,200円
物価の違いとはいえ日本のバカ高いマッサージをするのが嫌になります。

「有馬温泉」は日本人が多く集まる飲み屋街「タニヤ」にあります↓
画像
画像
売春目的のお姉ちゃんが通りにたくさんいて日本語で声をかけてきますが
その中にはオカマもまじっているのでホテルに連れて帰るとえらい事に

健全にさっぱりしてホテルに戻り、ビールを飲んで眠りにつきました
画像
スーパードライはライセンス契約だそうでタイで製造されたものです。
日本のスーパードライとは味が違っていました。

フードコートにはビールがいくら探してもありませんでした
マズい肉もビールとともに食べたらある程度美味しく食べれた気がしますが
タイ人は食事と共に酒を飲む習慣があまりないのでしょうか…

日本人の集まる「タニヤ」の場所はこちらですよ↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイに行きタイっ! 2012 H メークロン線リベンジ      <後編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる