鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR四国 バースデイきっぷの旅 A うずしお&しおかぜで道後温泉へ編

<<   作成日時 : 2012/10/28 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10月28日(

駅前でラーメンを食べ、14時27分発高松行き特急うずしおに飛び乗りました↓
画像
特急むろと同様僅か2両で、グリーン車はありませんが指定席はあります。
しかしこちらは徳島〜高松という都市間を結ぶ特急なので乗車率が非常に高く
4列16席のみの指定席は満席。なんとか自由席に着席できたといった状況。

先ほどの牟岐線は線路の改良もされておらず、さほどの速度ではありませんが
高徳線は高速化改良されており車両もJR化後の振り子車両とあって超高速
単線を走るディーゼルカーというのに時速120`ぐらいでグングン飛ばします。
徳島香川県境の大坂峠は瀬戸内の眺めが綺麗けど高速で車窓撮影できず
かなりキツイ峠だと思うけど最新型気動車は失速する事なく越えてゆきます。

9月のバイク旅行中に撮影した大坂峠の写真でお楽しみください↓
画像

途中駅での乗降はほとんどゼロで、ほぼ徳島〜高松のお客さんでした。

15時31分、うどん県の高松駅に到着。讃岐うどん巡りといきたいところですが
今回は特にうどん目的という訳でもなく、いつでも来れるので先を急ぎます。

15時50分発の特急いしづち21号に乗るまで、駅構内のうどんスタンドのみ↓
画像
瀬戸大橋が出来る前のJR宇高連絡船内で営業していたうどん屋が高松駅の構内で店を出しているのですが、連絡船時代は風景がいい具材になり美味いと思ったコシのないうどんも、今は「別に…」って感じです↓
画像

15時50分発、特急いしづち21号多度津行きに乗車↓
画像
右は先ほど徳島から乗ってきた「うずしお」です。
本来、岡山から来る「しおかぜ」と宇多津で併結して松山まで直通するけど
現在車両検査中との事で、代替車両にて宇多津駅で乗り換えが必要との事。
この為、愛媛県の山「いしづち」を名乗りながら香川県の多度津が終着駅。
香川県内だけを走るなら特急「うどん」でもいいのでは

宇多津で降り、岡山から来たしおかぜ17号に乗り換え。いよいよグリーン車 
画像
直通運転時でも高松編成にグリーン車はなく、宇多津で車両を移る必要が。
JR四国特急は何度か乗った事があるけど電車特急は今回が初乗車です。
画像

多度津を過ぎると海岸ギリギリ区間を通りますが日没が早い季節です↓
画像
朝は土砂降りでしたが、すっかり晴れてきました

グリーン車は3列シート×6の18席しかありませんが、そこそこの乗車率。
グリーン料金は新幹線との乗継割引もないのに、みんなリッチですね〜
それも、通路を挟んだ席は小中学生ぐらいの子供(1人)だった
私はこの歳になって今年8月に新幹線のグリーン車に乗ったのが優等列車
初グリーンなのに、子供の頃から1人でグリーンとは金持ちのボンボンか
ちなみに宇多津〜松山間のグリーン料金は通常、特急券+2,670円します。

伊予西条・今治あたりまでで次々下車があり空いてきました↓
画像

すっかり日も暮れた18時25分に終点松山駅到着〜
画像
先日のタイの列車とは雲泥の差の、ゆったりフカフカVIP待遇であった
画像
JR四国の駅員は若くて綺麗なお姉さんが多いけど、ここ松山駅の改札でも
バースデイ切符を見せると「有難うございます」と共に「おめでとうございます」
もはや誕生日が嬉しい歳ではないし、誕生日は10月初旬なのでピンとこない。

改札横にある、じゃこ天の店がいつも楽しみですが既に売り切れとの事

松山といえば道後温泉。7月にも18切符で訪れたけどまたやってきました↓
画像
画像

今夜は関西汽船泊…ではなく、宿はこの近くなので時間を気にせず入浴
画像
ほんまに温泉かいなと思う、水道水と特に変わりのないお湯の道後温泉。
路面電車で訪れる情緒、温泉本館の建物や温泉街の情緒は好きですが…
画像
台湾の新北投温泉の方が、よほど温泉らしい良いお湯だったなぁ
とはいえ、ホテルのユニットバスに浸かるより温泉の大浴場はいいな

1人なので今夜は温泉宿という訳にはいかず、繁華街のビジネスホテル
路面電車で松山一の繁華街、大街道まで戻ります↓
画像

夕食はまた餃子の大将にしようかと思ったけど、少し場所が離れている。
松山といえば本当は瀬戸内の海の幸を食べたいけど一人だと浮いてしまう
仕方ないので、大街道のほぼ同じ場所で大手3社が競い合う牛丼店で我慢。
その中でも、まつやまだけに、まつやかなという、しょうもないシャレで選択
全国共通の松屋牛丼の紹介なんぞする必要もないので撮影はしてません。


朝食付3,200円と激安の「アゼリア松山」。それも千円分の楽天ポイント利用
画像

せめて少しは瀬戸内の海の幸を…とコンビニ店長イチオシの鯛ちくわで一杯
画像
新居浜あたりの住所が書かれたちくわでしたがウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今日だけで、運賃・特急料金・グリーン料金併せて16,480円分乗ってます。
既に切符の元を取ってしまったけど、あと2日間まだまだ乗りまくるぞ〜



アゼリア松山(KOSCO INNグループ)
楽天トラベル
市内中心部に位置し、城山に近くビジネス・観光に最適


楽天市場 by アゼリア松山(KOSCO INNグループ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR四国 バースデイきっぷの旅 A うずしお&しおかぜで道後温泉へ編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる