鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS タイに行きタイっ! 2012 C トンブリー駅&フアランボーン駅編

<<   作成日時 : 2012/10/17 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

10月17日(水) 時々一瞬

メークロン線が運休と知り、またウォンウィエン・ヤイ駅に戻ってきました↓
画像
メークロン線の運休は想定外だったため、その後の行先が思い浮かばず
明日行く予定の泰緬鉄道(国鉄ナムトク線)の始発、トンブリー駅の下調べに…
ある程度場所は把握しているものの、列車の出発が早朝で失敗が許されず
正確な場所を確かめておきたかったのです。

昨日、空港内の書店で買っておいたバンコク市内のバス路線図によると
ウォンウィエン・ヤイからトンブリー駅までは149番のバスがあるみたい。

バンコクでバスは乗った事がないけど、初めて乗る事に↓
画像
冷房はついておらず窓全開で走行中もドアは開きっぱなし

運転手以外に、料金を集めて回る女性の車掌(左の人)が乗っていますが
運転手とペチャクチャ喋って楽しそうで、恋人同士のドライブかいな
ワンマンが当たり前の、合理化の進んだ日本とえらい違いですが
それでも8バーツ(約20円)均一と激安。まぁ所得も相当低いのでしょうが…

車内放送もないので、地図を頼りに「この辺かな」と勘で下車しました。

そして無事トンブリー駅に到着↓
画像
バンコクの中心駅はフアランボーンですがこちらはサブターミナル的。

1日数本しか発着しませんが、丁度1日2本のナムトク行きが出るところ↓
画像
画像
画像

ちょうど機関車を連結するところでした↓
画像

13時55分のほぼ定刻に出発して行きました↓
画像

動画も撮りましたのでどうぞ〜↓


ここからチャオプラヤー川のワンラン船着き場まで近いので歩いて
市民にバス代わりに使われている「エクスプレスボート」に乗る事に↓
画像
渋滞のひどいバンコクでは重要な公共交通になっていますが
水上から有名な寺院なども見える為観光客もいっぱいで大混雑でした
画像
その為、料金回収係が回ってきてお金を渡そうとしても何度も素通りされ
結局お金を払うことなく、BTSとの接続地であるサートーンで下船する事に。
運賃は市内バスと同じ僅か8バーツ(約20円)のはずですが…

そしてBTSと地下鉄を乗り継いでバンコクの中心駅、フアランボーン駅へ。
「地球の歩き方」に、駅近くに肉たっぷりの美味しい麺の店があるというので
必死に探して辿り着いたのですが、「齋」と書かれた旗を指差してダメだと言う。
画像

何のこっちゃわからなかったけど、あとで現地在住の友人に聞くところによると
「齋」とは中国系の宗教的な祭りで、肉系を食べず菜食に徹する週だそうで
今年はちょうど今回私が滞在している今週が「齋」真っ盛りなのだそうです。
宗教が違うのか「齋」の祭りに参加していない店も多数あるようなのですが
肉系を出す参加店では大豆から作った「肉まがい」の物を入れたりするらしく
この店でも他の客は食べているし私にも肉まがいの物を提供すればいいのに
タイ語どころか英語もろくに喋れないので対応できず、仕方なく退散

についての詳しくはこちらへ。

適当に入った店で食べた、あんかけはるさめのようなもの↓
画像
この店もタイ語のメニュー表しかなく、注文するのに相当苦労しました
スープのかかった麺というタイ語「バミー・ナーム」と言うと出てきたのがこれ。
タイ料理が口に合わない私でも、これはなかなか美味しかったです
価格も確か40バーツ(110円程度)と激安です。


すっかり日も暮れてしまい、フアランボーン駅も夜の風景↓
画像

日本のJRから譲り受けたブルートレイン。やはり夜が似合います↓
画像

そしてこちらも元JRの12系と14系客車ですね↓
画像

先ほどの春雨だけでは夕食には全然足りませんので、ホテルへ戻る途中
ホテル最寄りのパヤタイ駅前にあった軽食コーナーのような所で…
画像
メシはタイ独特の香りで鶏肉も生臭くタレも腐ったような味で ( ゚Д゚)マズー.
スープは市販のコンソメスープのようで、そういう意味で口に合いました
あくまで私個人の味覚ですので、タイ料理が好きな人には旨いと感じるかも。

何をしていたのかよくわからない今日一日が終わり、眠りにつきました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「独特の香り」、比較的日本人向けの店に入った香港でも、香辛料が違うと感じましたね。
地球の歩き方を読んで、タイ出張の子には象チョコをお土産に頼んだのですが、あまり美味くなかったし 
メロンパン
2012/10/31 07:15
メロンパン様へ
象チョコですか…海外のお土産ってどこもチョコばかりで、外箱を変えてるだけで製造元はどれも同じでは?と思ったりしますが…。そういう意味でも私はいつも日本のお菓子とそっくりさんを買って帰ります。
鉄仮面ライダー
2012/10/31 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイに行きタイっ! 2012 C トンブリー駅&フアランボーン駅編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる