鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道・青森 雪まみれツアー2013 H 夜行急行はまなす乗車編

<<   作成日時 : 2013/02/09 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2月8日(金)

旭川から乗った札幌行き特急スーパーカムイ42号は、吹雪で視界が悪い影響で
札幌が近づくにつれノロノロ運転。札幌には約30分遅れで20時20分頃到着

さて、これから22時ちょうど発の青森行き夜行急行はまなすに乗車するのですが
道内のダイヤは大雪でかなり乱れており、改札で「はまなすは運転しますか?」
と尋ねると「おそらく大丈夫でしょう」との事でホッとひと安心

昨年と同じ乗り換えパターンなので定刻なら札幌で2時間以上の滞在時間があり
旭川ラーメンだけでは物足りず、札幌でもラーメン、そして入浴を考えていたのに
スーパーカムイの30分遅れは痛い
いつも夜行乗車前の入浴は隣の苗穂駅前の温泉へ向かうけど、ダイヤの乱れで
苗穂への行き帰りの電車の時間も読めない状況なので入浴は断念
そして駅から一歩も出たくないぐらい外は吹雪いております
ラーメンは駅ナカでも食べられるけど2杯は体に悪いな…と、駅ナカでブラブラ。

そして、ホームへ上がると既に入線しておりました↓
画像
機関車が客車を引っ張る列車は貴重ですが、座席・寝台の混結もこの列車だけ。
画像
画像
画像
画像

そして、乗車するのは昨年と同じく4号車カーペットカー↓
画像
寝台車は寝台料金が6,300円も必要ですが、編成中たった一両のカーペットカーは
リクライニングシートの普通車指定席と同じ料金なのに寝台車同様に、完全に横に
なれて休めるので、1ヶ月前の指定券発売直後にすぐ売り切れるプレミアチケット。
私もちょうど1ヶ月前、初詣に大阪方面へ行った際にJR難波駅で購入↓
画像
発売開始は10時からですが、用事があって出遅れて11時過ぎの購入だったので
カーペット車の中でもプレミア中のプレミア席である2階席は既に売り切れており
今回は1階席。昨年はカーペットカー自体、指定券が取れず普通座席の指定券
を持っていたのですがラッキーな事に直前にキャンセルが出てそれも2階席

今回の1階席は一人一人上半身がカーテンで仕切られただけの区画↓
画像
これでも普通の座席で寝るよりはかなりラクなプレミア席ですが、昨年の2階席は
完全に一人分独立した席で寝台と変わらない↓
画像
2階、1階とも、寝台料金が要らないにもかかわらず毛布と枕があり、寝台車との
違いはベッドの多少のクッションと浴衣だけかな。寝台料金6,300円はボッタクリ

今回は1階席でしたが、たまたま私の席は2階席へ登る階段の横の席だった為
片側は壁ですし、階段下にはちょっとした物入れスペース、そしてコンセントが
すぐ電池のなくなるスマホやデジカメの充電に、2階席よりラッキーだったかも
階段横の席全てにコンセントがあるかどうかは未確認ですが、階段横の1階席は
1・4・5・9・10・14・15・17で、そのうち1と4は女性専用席です。それ以外の
番号の1階席は両横に他人が寝ている訳ですからその分窮屈に感じますね。


旭川ラーメンだけでは全然足らないので駅弁を買っておりました↓
画像
昨年食べた鮭とイクラの駅弁が美味しかったので今回またそれにしたかったけど
一番人気との事で売り切れで、仕方なくこれにしましたがこれはこれで…
画像
カニの駅弁は色々あったけど私はカニが食べられないので選択肢がなくて

発車時の車内放送を録っておりましたのでどうぞ〜↓

大雪で各方面からの列車が大幅に遅れており、到着を待って大幅遅れの発車。
昨年の2階席と違い、スピーカーから遠いため音が小さいですのでご了承下さい。
停車駅だけ言って各駅の到着時刻を言わない手抜き放送で旅情が半減です


今回たまたま横の区画が若くて綺麗なお姉さんで、上半身部分だけがカーテンで
仕切られただけの横に綺麗なお姉さんが寝ている訳ですから無意識に寝返りを
うって隣に乱入すると悲鳴を上げて変態扱いされますから熟睡できません

昨年とほぼ同じ、登別手前でまた急ブレーキまた鹿の飛び出しとの事。
昨年は鹿3頭を轢いたとの事で現場で約30分停車したけど今回は轢いてはおらず
すぐ発車したけど、昨年同様「先ほどの急ブレーキで怪我をされた方は申し出を」と
いうぐらいの、ものすごい急ブレーキ 鹿飛び出し多発ポイントなのでしょうか

札幌を20分以上遅れて発車しましたが、元々函館で30分の停車時間があるので
遅れを取り戻したようで定刻運転。青森駅到着前の放送です↓

やはりスピーカーから遠いため音が小さいです。

雪まみれ状態で青森駅到着〜
画像
昨年よりかなり積もっている感じだなぁ
画像
画像
画像
画像
画像
画像

昨年は青森到着後、廃止間近の「日本海」を撮影しましたが、「日本海」なき今、
青森に朝やってくるのは「ヤツ」しかないでしょう。
しかし豪雪の中、ヤツは今日ちゃんとやってくるのでしょうか…

                                        Iへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。寝台急行「はなます」の乗車羨ましい!この列車、走る区間(札幌〜青森)また夜遅く、朝早いので、気合がいりますよね。青森の朝にやってくるのは「あけぼの」ですよね。続きを楽しみにしています。
まぼちゃん
2013/02/25 22:16
まぼちゃん様へ
私の人生初北海道上陸も「はまなす」でした。大阪から「白鳥」に13時間乗って青森で便利に接続していましたね。当時は寝台車もカーペット車もなくほとんど倒れない簡易リクライニングの原型14系オンリー編成だったと思います。
鉄仮麺ライダー
2013/02/26 19:30
「日本海」なき今、青森に朝やってくるのは
「ヤツ」…(゚_。)?
早起きで働き者の、私 ?゚◇゚)!
豪雪の中、働かないと食べていきませんから
メロンパン
2013/02/28 05:46
メロンパン様へ
豪雪の中を力走するメロンパンさんを激写したかったです
鉄仮麺ライダー
2013/02/28 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道・青森 雪まみれツアー2013 H 夜行急行はまなす乗車編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる