鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18きっぷ 桜咲く山陰ツアー A 但馬路の桜は…

<<   作成日時 : 2013/04/01 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月1日(月) 時々

和田山で播但線から9時19分発の山陰線豊岡行きに乗り換えです。
てっきり新型の223系と思っていたら趣味の悪い色の113系でした↓
画像
塗料代をケチりたいからといって、これはひどい。殿様バッタみたい
京都・大阪方面からの18キッパーが多くロングシート部分にしか座れず

和田山から2駅で、祖母の家がある八鹿駅。ここまでは子供の頃よく乗ったなぁ。
画像
但馬唯一のバス会社「全但バス」の本社は豊岡ではなくここ八鹿なのです。
かつて湯村温泉への客やスキー客も全但バスに乗り換えて賑わった駅↓
画像
昔は駅に立ち食いそば店もあり、駅前には土産物屋も2軒あり賑やかでしたが
車社会となった今、駅も駅前もバス会社もホント寂れてしまいました

車窓から祖母の家が見えましたが、今は誰も住んでいません。祖母は健在ですが
老人ホームに入っています。今年で確か百歳になるはずですが…
八鹿駅と次の江原駅の間は駅間が8`と長く、途中宿南信号場がありますが
この付近に祖母の家があるので、子供の頃からよく撮影しておりました↓
画像
画像
今となっては381系の特急ぐらいしか撮る気が湧かない路線ですね。

豊岡で2分の連絡、9時53分発の浜坂行きに乗り換え。
城崎で温泉に入ろうかなとも考えたけど、せっかくの桜の季節

香住の一つ手前の、桜が綺麗ことで知られる柴山駅で降りてみましたが…
画像
画像
画像
降りてみると寒くて寒くて、桜はまだほとんど咲いていません

かろうじて一本だけ満開の桜があり、強引に撮影を↓
画像
画像
あと何枚か撮影したけど、たいした写真ではないので省略。

香住は松葉ガニで知られる漁港の町↓
画像
画像
私はカニが嫌いなので「カニ迎」されても困りますぅ〜

漁港を見下ろす、眺めの良い鎧駅↓
画像

そして、コンクリート橋に架け替えられた餘部鉄橋を渡ります↓
画像
ここも昔は特急急行街道だったのに… 

京都からの特急あさしお↓
画像

姫路始発の急行但馬1号↓
画像

智頭急行線の開業で、今はただのローカル線になってしまいました

浜坂で14時20分発の鳥取行きに乗り換えましたが僅か一両↓
画像
今や一両でも間に合う旅客数にまで落ち込んだ山陰「本線」です。

                                        Bへ続く

香住温泉 夕香楼しょう和
楽天トラベル
◆目の前が日本海の天然温泉宿◆ 小さなお子様大歓迎♪≪3組限定≫海一望【展望風呂付客室】人気♪


楽天市場 by 香住温泉 夕香楼しょう和 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18きっぷ 桜咲く山陰ツアー A 但馬路の桜は… 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる