鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18きっぷ 桜咲く山陰ツアー C 木次線<前編>

<<   作成日時 : 2013/04/02 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 4

4月2日(火) 時々

松江で宿泊して今日中に帰宅しなければなりませんが、今日は一日雨の予報
撮影は期待できないし「乗り鉄」とグルメを楽しむしかありません。

8時ちょうど発の松江始発宍道行きに乗車↓
画像
宍道行きとあって予想はしていたが、木次線から松江へ直通してきた通勤列車の
返却回送のついで列車かな。県庁所在地と逆方向へ向かう列車なのでガラ空き。

車窓には、曇り空でどんより鉛色の宍道湖が↓
画像

8時23分、木次線の分岐駅の宍道に到着↓
画像
木次線はかつて山陽と山陰を結ぶ重要な路線で、急行列車も数本運転されており
うち一往復が夜行だったという今では考えられない線ですが、車社会となり衰退。
今では広島県側へ抜けられる列車は一日に3往復の鈍行しかありません

家にある昭和50年の時刻表より↓
画像
私は国鉄時代にも一度乗車しており、その当時まだ急行ちどりがありました。

案内板に書かれた広島への客は、今や18キッパー以外いないでしょう。
画像
しかも宍道駅から広島県側へ抜けられる始発列車は、なんと11時21分発です

今回はあえてそれより前の区間運転の列車に乗り、途中下車の旅を楽しみます。
9時10分発の出雲横田行きに乗車↓
画像
終点、備後落合まで抜けられない列車とあり18キッパーはほとんどいなかったけど
出雲市方面からの列車が到着すると、分厚い時刻表と鉄道雑誌を脇にかかえて
薄ら笑いを浮かべる、鉄分の濃いぃそうな兄ちゃんが乗り換えてきました

松江〜宍道間はボックス席があったけど、今度はオールロング
画像

9時43分に木次駅に到着↓
画像

ここで24分も停車するので駅を出ると、駅前の堤防が見事な桜並木↓
画像

10時07分、出雲横田に向け発車します↓
画像

木次から先は、私と鉄分の濃いぃ兄ちゃんと、もう一人の18キッパーのみ。
沿線は、過疎化の進んだ集落が車窓に展開するばかり↓
画像
画像

駅舎が蕎麦屋さんで有名な亀嵩駅に到着します↓
画像
例の鉄分の濃い兄ちゃんがここで下車しようとしますが、ワンマン列車の運転士に
「今日は定休日ですよ」と言われて唖然。 私は定休日なのをチェック済でした
亀嵩駅の蕎麦屋は、私は過去にバイクで訪れて食べた事がありますが、列車で
訪れても蕎麦屋以外何もなく、次の列車まで約2時間も時間を持て余します。

亀嵩の次の駅、終点出雲横田に11時09分に到着↓
画像
画像
さて次の列車、広島県の備後落合行きは約2時間も先の13時07分発。
亀嵩駅の蕎麦屋は定休日ですが、ここ横田の町も美味しい出雲そばの店が点在
しているので、時間はたっぷりあるし昼飯は出雲そばのハシゴだ〜

まずは駅前にあるこちらへお邪魔しました↓
画像

山かけそば(840円)を注文↓
画像
画像
ヌルヌルヌメヌメウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まだまだ時間はあるので、5分ほど歩いて国道沿いの店へ↓
画像

ここでは十割そばの割子そば(730円)を注文↓
画像
画像
十割そばとあってダシをかけるのが勿体ない、いい香りの蕎麦でした

まだまだ時間があるので、古い街並みを散策…
画像
画像

そして風格のある駅舎で有名な出雲横田駅に戻りました↓
画像


                                        Dへ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
亀嵩駅のそばは全国的に有名ですが、出雲横田駅周辺にもおいしい蕎麦屋があるのですね。グルメも満喫できるならば、木次線に一度乗ってみたいです。山かけ蕎麦は一層おいしそうです。
カツマティ
2013/04/22 21:45
こんばんは。5年前の18旅行を思い出しつつ楽しんでいます。横田って、記事にあるような街だったのですね。駅前をうろついただけで、ソバを味わえなかったのは残念でした。
門ハイ
2013/04/22 22:50
カツマティ様へ
木次線に乗る18キッパーのほとんどは途中下車せずに乗り通すだけだと思いますが今回途中下車の旅をして良かったと思います。2軒目の十割蕎麦の方が私好みでした。
鉄仮麺ライダー
2013/04/23 11:27
門ハイ様へ
国道に出ると跨線橋から満開の桜を絡めて撮れる木次線のいいカーブがありました。本数が少なすぎるので列車が来るはずもありませんでして…
鉄仮麺ライダー
2013/04/23 11:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18きっぷ 桜咲く山陰ツアー C 木次線<前編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる