鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS スルッとKANSAI 鞍馬&鯖街道ツアー <前編>

<<   作成日時 : 2013/04/13 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月13日(土)

今朝5時半ごろ、淡路島を震源とする大きな地震で目が覚めました
家の中は多少の小物が落ちた程度で特に被害はなかったし、止まっている電車も
徐々に動くだろうと判断して、予定通りまたいつもの大食いの同僚とお出かけ

いつものとおり、神鉄沿線の同僚と新開地駅で8時半に待ち合わせ↓
画像
家を出る時点で山陽電鉄は運休中との事で、通常運行している市営地下鉄経由で
きましたが、新開地到着時点では山陽電鉄は各駅停車のみ運行していました。
しかし、JRが運休中との事で新開地駅のホームは特に下りが大混雑でした。
普段は空気を運ぶ山陽電鉄の各駅停車。こんなギュウギュウ初めて見たぜ

今日はもともと和歌山方面へ向かう予定でしたが、震源の淡路島に近い和歌山
へ向かう南海電車が運休中との事で、急きょ京都方面に変更です。

阪神電車は徐行運転やダイヤの乱れで梅田までかなり時間がかかった気が。
JRが運休中なのでかなり混むかと思ったけど、東方面は阪急電車もあるので
客が分散する為かさほどの混雑はありませんでした。

淀屋橋から京阪特急で京都へ。京阪は多少遅れている程度。
画像


京都に着いたら早速ラーメンを 地下鉄で烏丸御池へ…
ランキングサイトでいつもかなり上位なので気になっていたお店↓
画像
いかにも京都らしい洒落た店構えでラーメン屋には見えませんね。
かなりの行列を覚悟していたけど開店直後とあってかすんなり着席できましたが
続々客がやってきて、たちまち店の外にも待ち客が出始めました。

ここは本当はつけ麺のお店で、他のお客さんもほとんどつけ麺を注文していたけど
わざわざつけ汁に移し替えて食べるつけ麺は面倒で私も同僚も好きではないので
この店では邪道かもしれないけど2人ともラーメン(680円)を注文↓
画像
魚介の粉っぽさたっぷりの、つけ麺スープでラーメンを食べている感じ。

日本そばのような色でエッジのきいた細麺は独特の食感↓
画像
また訪れて次回つけ麺も食べてみたいと思う、完成度の高いお店でした

「高倉二条」の場所はこちらですよ↓

営業時間 平日 11:00〜15:00・18:30〜22:00  土・日 11:00 〜21:00
※スープがなくなり次第終了  定休日 不定休

烏丸御池といえばいつものお店へハシゴ
香川県坂出の讃岐うどん店がなぜか京都に支店を出しているこちらへ↓
画像

かけうどんとかき揚げで320円↓
画像
久しぶりのイリコだしはウマ━━━(゚∀゚)━━━!!
全国チェーン「丸亀製麺」は讃岐のダシではない。ここの方が本場のダシの味。

「いきいきうどん京都店」
営業時間 AM10:00〜PM10:00 定休日 年末31日〜年始3日
市営地下鉄烏丸御池駅2番出口を出てスグ。


地震で急きょ京都に変更したので特に行き先も決めておらず、どこ行こう…

適当に、「叡山電車で鞍馬でも行こうか」という事になりました↓
画像
たまたま入ってきたのは展望電車「きらら」

座席が窓側を向いていたり凝った造りの車両↓
画像
紅葉の時期は改札制限されるぐらいの混雑ですがこの時期は空いています。

終点、鞍馬駅に到着↓
画像

私は何度か歩いているけど、ここから貴船まで山越えする「木の根道」を同僚が
歩いたことがないとの事で、歩くことにしました。

平地では見頃を過ぎた桜も山奥の鞍馬ではちょうど見ごろでした↓
画像
画像
画像
画像

木の根道を歩き1時間近くかけて貴船へ…
画像

貴船駅に戻ると、出町柳行き電車はまた「きらら」↓
画像

                                        後編に続く


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スルッとKANSAI 鞍馬&鯖街道ツアー <前編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる