鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR 秋の乗り放題パスの旅 in九州 A 「しんぺい」編

<<   作成日時 : 2013/10/06 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

10月6日(→時々

吉松からは峠を越えて熊本県人吉へ向かいます。
この区間の乗車レポートは過去にも逆方向で記事にしていますが…

11時49分発しんぺい2号に乗車↓
画像
愛称がついていますが青春18きっぷ等でも乗れる普通列車です。
しかし自由席は地元老人の通院用なのか硬いベンチシートが数席のみ。
実質、全車指定席ですがボックスシートに相席で座るのなら自由席でいいやと
思いつつ昨日宮崎駅で聞くと日曜にもかかわらず駅員もビックリのガラ空きで
それなら…と500円払って指定席券を買いました↓
画像
画像

種車がキハ40とは思えないシックな装いの車内です↓
画像
画像
ガラ空きなのは私の乗っている車両だけで他の2両はかなり混んでいました。

吉松の次の駅、スイッチバックの真幸駅に到着↓
画像
画像
観光列車なので各駅で見学用に数分間の停車時間が設けられており真幸駅
では地元の人が色々売っていて私も百円でミカンを購入↓
画像

真幸駅を出ると二度スイッチバックして登って行きます↓
画像
地元の物売りの人達に盛大に見送られながら…
画像
窓が開く列車も今や貴重ですね。

真幸駅を出るといよいよ「日本三大車窓」の地点を通過します↓
画像
三両編成ですが、各車両ごとにベストポジションで停車してくれます。
綺麗なお姉さんのアテンダントが乗っており、乗客のテンションを上げる為か
「今日はよく見えてラッキーです」と言っていたけどバイクでも何度か来ている
私は「今日は雲が多くイマイチだけどなぁ」と密かに思っておりました

トンネルを抜けると肥薩線で一番標高の高い駅、矢岳に到着↓
画像
古い駅舎とともに駅前にSLを保存した施設があり見学のため数分間停車。
画像
画像

矢岳の次はループ線を下り、スイッチバックの大畑駅に向かいます。
人吉盆地が眼下に見えてきました↓
画像

眼下に今から向かう大畑駅が見えてきました↓
画像
ここでも各車両ごとにベストポジションで停車してくれるサービスぶり。

バイク旅行中に撮影した、大畑駅付近のスイッチバック&ループ風景↓
画像
右側に行き止まりの大畑駅があります。

大畑駅でも地元の人達が列車到着にあわせ色々出店してお祭り騒ぎ↓
画像
出発時間を気にするアテンダント。「綺麗なお姉さんは、好きですか?」
(顔出しにするとアクセスが上がるでしょうが、無許可なのでやめておきます)

人吉盆地へ下って13時03分、終点の人吉駅に到着↓
画像
画像
僅か35`を74分もかけてのんびり走るスローな旅でした。

人吉駅近くには国宝の青井阿蘇神社があります↓
画像

人吉を訪れるといつも楽しみにしている神社近くのラーメン店へ↓
画像
馬油の入った熊本ラーメンなのだが、とにかく量がハンパない↓
画像
3玉ぐらい入っていそうな量なのにたった550円ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「好来」のホームページはこちら↓
http://www17.plala.or.jp/haorai/index.html

                                       Bへ続く



繊月 特撰 1.8L
くまの焼酎屋
熊本県 繊月酒造原材料/米、米麹容量 1800ml / 度数 25度■いろんな用途にお使い下さい【の


楽天市場 by 繊月 特撰 1.8L の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2011年4月に「いさぶろう」乗車したときは平日だったので、空いていましたが、日曜日なのにガラ空きとはビックリですね。熊本から鹿児島まで肥薩線経由だと倍以上の時間がかかりますが、風景は見事です。
カツマティ
2013/11/06 12:54
カツマティ様へ
鹿児島本線が第三セクター化されて18きっぷでの熊本鹿児島間移動は肥薩線経由のみとなりこの期間の混雑はかなりのものですが、それ以外の期間はバスツアーにかち合わない限りたいした事ないのかも。
鉄仮麺ライダー
2013/11/07 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR 秋の乗り放題パスの旅 in九州 A 「しんぺい」編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる