鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR九州 ハッピーバースデイきっぷの旅 A 湯布院編

<<   作成日時 : 2013/10/03 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 6

10月3日(木) 時々

博多から特急ソニックで終点大分までやってきました↓
画像

大分からは久大本線に乗り換えて由布院に向かいます。
特急グリーン車まで乗り放題ですが、時間的に特急がないので鈍行で。

由布院に着く手前に湯平という駅にとまります↓
画像
「男はつらいよ」のロケ地でもある、石畳の坂道が続く素朴な温泉地。
賑やかな由布院よりも私は好きで、バイクで何度も訪れていますが温泉場は
駅からかなり離れており歩くのは無理だしバスの本数もほとんどありません。


13時20分、終点の由布院駅に到着↓
画像
乗ってきたのは1両編成でオールロングシートの劣悪な車両
画像

画像

とりあえずラーメン…と以前バイクで訪れた事のある豚骨ラーメンの店に行くと
「当分休みます」と貼り紙があり、仕方なく地鶏ラーメンのお店へ↓
画像
美味しかったけど、九州っぽくない今風の上品なスープでした

今や、原宿か軽井沢か…と見まがう混雑ぶりの湯布院の町には私は用もなく
由布岳をバックに走る列車が撮りたかっただけなのだが…
画像
天気が悪くて、パッとしないどうでもいい写真しか撮れませんでした
何度も撮影しているポイントだが、なかなか納得のいく写真が撮れない

フィルムカメラで20年ぐらい前に撮った、これが一番の出来かな↓
画像

温泉天国九州に来たからには温泉にも入っておこうという訳で…
先程のラーメン屋の裏手にある共同湯「乙丸温泉館」には以前入った事があり
今回は新規開拓で「ゆのつぼ温泉」という共同湯へ↓
画像
由布院駅から金鱗湖へ向かう途中の土産物店街にあり、もう嫌になるぐらいの
観光客で前の通りはごったがえしていますが…
画像
外の喧騒をよそに、温泉内は私一人の貸切でした
200円を料金箱に入れるだけの源泉かけ流しの温泉は、少しスベスベ感のある
やさしいお湯。次に乗る列車の時間まで、のんびり浸かる事ができました
昼間は観光客でも利用できますが夕方からは地元民専用になるようです

ちなみに、撮影場所と温泉へはJRの電動レンタサイクル「楽チャリ」を利用。
普通のレンタサイクルも同じ観光協会窓口で受付ですが、JRの「楽チャリ」は
JR切符提示で割引となる為同額の電動自転車にしました


次に乗る列車は…もうおわかりですね

                                        Bへ続く…






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
由布院を初めて訪れたのは92年2月でしたが、この頃は風情のあるいい街でした。しかし、07年11月に訪れたときは、ご指摘のとおりまるで原宿か軽井沢のような観光地になっていて失望しました。以前所属していた部署で一緒だった人も「由布院は悪い意味で観光地化されすぎた。」と行っていました。でも、温泉はいいですね。私は「ぬる川温泉」に入りました。金鱗湯に入る度胸はありませんでした。湯平温泉は一度行ってみたいですが、交通の便が悪いのが難点ですね。
カツマティ
2013/10/12 17:13
カツマティ様へ
私も湯布院を初めて訪れたのは90年頃で、その頃はまだ静かなもので由布院駅からは50系客車の鈍行列車にも乗りました。
金鱗湖の下ん湯は昔気にせず入りましたよ。
私にとって今や由布岳を絡めた列車撮影以外用のない町ですね。
鉄仮麺ライダー
2013/10/12 20:53
こんばんは。
私も湯布院は...、です。数年前の職場旅行では湯平に止まりましたが、九州の温泉らしい温泉風情でした。スキーと温泉のように撮り鉄と温泉のロケハンも楽しそうですね。
門ハイ
2013/10/12 22:27
門ハイ様こんばんは。 職場旅行で湯平とはなかなかオツなチョイスですね。 以前NHKのプロジェクトXだったか、湯布院が町の活性化に成功したという話の番組がありましたが果たして成功と言えるのか疑問です
鉄仮麺ライダー
2013/10/13 07:05
良いにあえましたね〜
米沢ラーメンを食べに行く前に、ライダー放浪記を調べましたが、米沢ラーメンまだ未食でしたか 
次に乗る列車は当然、今話題沸騰の「ななつ星 in 九州」
メロンパン
2013/10/28 08:58
メロンパン様へ
共同浴場は良かったけど湯布院の町全体はダメですね。
ゾロゾロ歩く観光客は風呂に見向きもせず一体何をしに温泉町へ来ているのでしょう?
米沢ラーメンはブログ開始以前に一度食べましたよ。辛くて2月に汗だくになった覚えが…
ななつ星は全車スイートルームの個室らしいので一人旅のオッサンが乗る列車ではありませぬ。
鉄仮麺ライダー
2013/10/28 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR九州 ハッピーバースデイきっぷの旅 A 湯布院編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる