鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS JR「松山・広島割引きっぷ」の旅 C

<<   作成日時 : 2014/05/07 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月7日(水)

広島・呉から高速船で四国の松山観光港にやってきました。
今夜は松山市内に宿泊しますが「松山・広島割引きっぷ」は港から市内への
移動手段は別途自己負担となります。
リムジンバスが一番早くて便利ですが、やはり鉄道好きなので…

松山観光港から徒歩10分ほどの所にある伊予鉄道高浜駅へ↓
画像

16時43分発の松山市経由横河原行きに乗車↓
画像
伊予鉄といえば京王の中古と思いきや、オリジナルの新型車両。
この路線は松山観光港利用の際に何度か乗っているがこの車両は初めて。

観光港と高浜駅を結ぶ連絡バスもありますが運賃160円を払って乗るほどの
距離ではないので、この港を何度も利用しているけど私はいつも歩きます
画像

松山市駅へ17時04分到着。
17分発の「坊ちゃん列車」最終便に乗って道後温泉に向かう目論見が…
画像
大型連休の繁盛期が終わり、今日から車両点検で運休だそうです
まぁ「坊ちゃん列車」は一度乗った事があるので別にいいのだが。

仕方なく普通の路面電車に乗って道後温泉へ↓
画像
レトロな車両ではなく最新の低床式電車だったので余計ガッカリである

一日の運行を終えた「坊ちゃん列車」は翌朝まで駅前に展示↓
画像

道後温泉は泉質的には水道水と特に変わらないので好きではないのだが
やはり「松山に来たなー」と実感するこの建物へ↓
画像
お湯に浸かるだけ、30分ほど入浴しました


さて、今夜は「松山全日空ホテル」に宿泊します↓
画像
以前の記事にも何度か書いているが、とある懸賞で5万円分の全日空旅行券
が当たり、旅行券の有効期限が5年でそろそろ使い切らないとタダの紙切れに
なってしまう。航空券購入で使う場合、実質ボッタクリ普通運賃でしか乗れない
ようで、全日空ホテルの宿泊券として使うのが一番賢明と判断し、ここ数年間に
釧路と富山の全日空ホテルで消化してきましたが今回でやっと使い終えます。
つまり今夜の宿泊代はタダという事

今回の旅先を松山にしたのは、全日空ホテルがあるからという訳です
画像
東京や大阪など大都会の全日空ホテルはかなり高額なので手が出ないが
地方の全日空ホテルはビジネスホテルとそれほど大差なく比較的手軽。

その為なのか全日空ホテルという名前の割に部屋は古びれた感じで…
画像
「東横」など最近のチェーン店の方が朝食付きだし部屋も綺麗かも。
まぁそれなりに高額な部屋を取ればゴージャスなのだろうけど…


素泊まりなので夕食は別途各自でいただく事となりますが…

宮島に寄ったからには「うえの」の穴子飯を忘れてはいませんでした
今日水曜は「うえの」の定休日という情報をネットであらかじめ得ていたので
今日の夕食に駅弁を持ち帰る事にしていました(駅弁のみ毎日営業)
実際は、なぜか今日「うえの」は営業しており店内でも食べられましたが
平日なのに「店内飲食は30分待ちです。駅弁ならすぐ渡せます」との事。

元々今日は店内で食べるつもりはなかったので駅弁を購入↓
画像
一昨年の夏に店内で食べたアツアツも、チョー旨かったですが、宮島口駅の
駅弁として売られているだけあって、冷めてもウマ━━━━(゚∀゚)━ ━━━!!
画像
しかし、前回1,470円だったものが1,700円以上に値上げされていた
駅弁にしてはかなり高価な金額ですが、それでもたまらなく旨いっ

駅弁だけでは夕食には足らないので、近くの「はなまるうどん」へ↓
画像
それなりに満腹になり、ホテルに戻って眠りにつきました


                                   Dへ続く…














松山全日空ホテル
楽天トラベル
官公庁通り、ビジネス街、繁華街の中心に立地。城山を正面に臨む抜群の周辺環境と交通の便。


楽天市場 by 松山全日空ホテル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR「松山・広島割引きっぷ」の旅 C 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる