鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18きっぷ 北海道過酷ツアーD <釧網線「足湯めぐり号」乗車編>

<<   作成日時 : 2014/08/21 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月21日(木)

ノロッコ号で釧路湿原から釧路駅へ戻りましたが、また釧網線で逆戻り。
13時28分発の網走行きで終点網走まで乗車します↓
画像
「足湯めぐり号」という愛称がついていますが何の変哲もない普通列車。
釧路側の摩周止まりの列車と網走側の緑始発の列車を観光シーズンだけ
直通させる臨時列車で、定期運転区間同士の時間調整で長時間停車する
摩周駅と川湯温泉駅に足湯があり、入浴時間があるというだけの列車。
足湯ができる以前は愛称のないただの直通臨時列車でした。
画像
釧路から網走へ抜けられる列車はこの臨時便を含め1日5本しかなくかなりの
乗車率ですが、ノロッコ号到着直後から先頭に並んでいたので難なく着席。

14時53分に摩周駅着で13分間停車します↓
画像
画像

見どころが多数あるけど鉄道の旅ではバス代が高額です
画像

以前利用した事がありますが13分ではせわしないので今回は入らず↓
画像
逆方向の「足湯めぐり号」だと摩周駅で36分も停車時間があります。

駅舎内にも温泉が湧いていて飲泉する事ができます↓
画像

15時22分に川湯温泉駅着で18分間停車↓
画像
知床斜里か網走まで混雑が続くと思いきや、ここでかなり下車。
知床泊の旅行者が多いと思いきや川湯温泉泊の人が多いようだ。
画像
画像

こちらは今回入湯。少しヌメリのあるお湯でした↓
画像
利用者が何人かいたので内部は撮影しておりません。

駅舎は約80年前に建てられた、趣ある建物↓
画像
無人駅ですが駅舎内はレストランになっています。

川湯温泉駅を出ると活火山の硫黄山が一瞬見えます(最後尾より)↓
画像
次の緑駅との間で太平洋とオホーツク海の分水嶺を越えます。

峠を越え網走側の平地に出ると日本百名山の斜里岳が車窓に↓
画像
網走が近づくにつれ晴れてきたけど頂上が雲隠れしていて残念

知床斜里駅での乗降客は予想外に少なかった↓
画像

網走までは、冬は車窓に流氷が楽しめる区間(最後尾より撮影)↓
画像
ポスター等でよく使われる、まっすぐ続く線路にポツンとある踏切です。
背後に見えている山々は知床半島。

流氷の接岸した止別〜浜小清水間にて昨年冬に撮影↓
画像

17時14分、終着駅網走に到着↓
画像
画像

昨晩に引き続き、毎度おなじみ「東横イン」にチェックインして身軽になってから
徒歩5分程度の所にある回転寿司屋へ…
画像
回転寿司といっても寿司は廻って来ず、回るのはオススメ商品の札だけ。
百円均一ではなく、注文ごとに握る寿司はかなりウマ━━━(゚∀゚)━━━!!
画像

高い回転寿司だけでは腹が膨れないのでラーメン屋へハシゴ
画像

一番人気という「どろラーメン」を注文↓
画像
地元民に人気のお店のようですが背脂ギトギトで私好みではないかな…

満腹になりホテルに戻って眠りにつきました


青春18きっぷは5日(回)で11,850円なので2日で4,740円ですが…
昨日からの2日間、普通に切符を買って旅した場合9,660円になります



【送料無料】新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬/高倉健[DVD]【返品種別A】
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:DSTD-02928発売日:2009年03月21日発売出荷目安:1?2週間□「返品種別」につ


楽天市場 by 【送料無料】新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬/高倉健[DVD]【返品種別A】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18きっぷ 北海道過酷ツアーD <釧網線「足湯めぐり号」乗車編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる