鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS スルッとKANSAI 3dayチケット 宇治・伏見ツアー  <前編>

<<   作成日時 : 2014/11/19 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11月19日(水) 時々

毎年、春夏秋に発売される関西の私鉄・バス等が乗り放題のチケット。
乗り放題だといつもついついあちこち欲張って廻ってしまいますが、今回は
場所を絞ってのんびりと観光してきました。

自宅から市バス・山陽・阪神・地下鉄・京阪と乗り継ぎ宇治へ向かいます。

宇治へは中書島で宇治線に乗り換えです↓
画像
京阪の通勤用車両では最新型のようでした。

ブログの表紙的にトップは電車の写真にしましたが、先に伏見桃山駅近くの
行きつけのラーメン屋で早い昼食を↓
画像

伏見の湧水使用で九条ネギたっぷりの本格的な京都ラーメンですが…
画像
今どきワンコイン500円。次回来店時の百円引き券も貰えるので、常連さんは
2回目からずっと400円で食べられる訳で、いつも混雑しています。


伏見桃山駅から引き換えし、中書島で乗り換えて宇治駅に到着↓
画像

宇治といえば、十円硬貨裏の絵柄でおなじみ「平等院鳳凰堂」↓
画像
大修理で一年半ほど見られなかったそうですが、この9月に落成したとの事で
今回是非訪れてみたかったのです。鳳凰堂は今回が初めての訪問ではなく
中学時代に一人、当時まだ電化していなかった国鉄奈良線のディーゼルカー
に乗って訪れています。

人が写らないよう撮影しておりますが、大修理完成後とあって平日というのに
宇治の町は平等院目的の観光客でものすごい人人人…です
鳳凰堂の外観を見るだけなら拝観料600円ですが内部を見るならさらに300円
必要です。内部観覧は20分ごとに50名ずつ案内されるそうですが3時間待ち
との表示が そこまでして内部を見ようとは思いませんわ〜

平等院は特に紅葉の名所という訳ではありませんが、ちょうど見頃でした
画像
画像
画像
画像

歩き疲れたので参道のお茶屋さんでちょっと休憩を…
画像
後姿の店員(左)は修業中の西洋人で、TVでも紹介された人らしい。

抹茶と茶団子のセットを注文↓
画像

抹茶を楽しんだ後は宇治川を渡るJR奈良線の抹茶色電車を↓
画像
大阪環状線の103系引退が決まったけど、こちらの103系は…?



宇治抹茶きなこのクルミ餅 うじこもち 10個入§お歳暮/御歳暮/お年賀/お正月/クリスマス/Xmas京都のお茶屋 伊藤久右衛門の抹茶スイーツ/宇治茶挽きたて抹茶を使った濃厚抹茶味です。/P06Dec14
抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門
香り高くほろ苦い、歯触り上手なくるみの入ったお餅を、抹茶きな粉でまぶして一口サイズの小餅に仕上げまし


楽天市場 by 宇治抹茶きなこのクルミ餅 うじこもち 10個入§お歳暮/御歳暮/お年賀/お正月/クリスマス/Xmas京都のお茶屋 伊藤久右衛門の抹茶スイーツ/宇治茶挽きたて抹茶を使った濃厚抹茶味です。/P06Dec14 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スルッとKANSAI 3dayチケット 宇治・伏見ツアー  <前編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる