鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン 2015 G <菁桐から深澳線編>

<<   作成日時 : 2015/01/22 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月22日(木) 時々

十分での観光を済ませて13時42分発の菁桐行きに乗車↓
画像
平渓線の観光客はほとんどこの十分で下車してしまう為、スシ詰めだった
乗客が吐き出され、空席はほぼないものの落ち着いた車内でした。

14時ちょうどに平渓線の終着駅、菁桐に到着↓
画像
菁桐は日本統治時代の古い木造駅舎が有名でしたが建て替えで解体され
ていました。古い駅舎をバックに結婚写真を撮るのが台湾人に人気だった
ようで、3年前来訪時も何組かのカップルが撮影していたのですが…

菁桐の町は竹筒に願い事を書いて吊るすのが名物のようです↓
画像

先ほど乗ってきた列車の折り返し、17分発の列車を撮影↓
画像
人家の軒先をかすめるように列車が走ります。

ここにも鉄道グッズのショップがあります↓
画像

混雑する十分の町ではありつけなかったのでここでやっと昼食を↓
画像

適当に、「牛肉麺」を注文↓
画像
モチモチしたきしめん風の麺に、台湾独特の八角の香りのするスープ。
適当に入った店だけど、ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「○○菜」と書かれていたものも適当に注文↓
画像
レタスの炒め物のような感じ。ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

帰りの列車が菁桐駅に入線してきました↓
画像
駅構内の木の枝にも竹筒がたくさんぶらさがっています。
線路内は一応立ち入り禁止ですが、そんな事お構いなしです。
背後にはSL時代のものと思われる給水塔が写っていますね。


菁桐駅15時17分発の列車に乗車。
菁桐駅では余裕で着席できますが、予想通り十分駅でスシ詰めに

「十分瀑布」付近で急停車運転士の怒鳴り声と笛の音が響きます。
前方のトンネル↓の中に沢山のハイカーがいるのです。
画像
「十分瀑布」へは十分駅よりも実は隣の大華駅からの方が近いのです。
以前は大華駅から線路を歩いて滝へ向かうのがポピュラーだったようで
一部のガイドブックにもそのように書かれているそうです。
現在は大華駅ホームに「線路内通行禁止。滝へは十分駅から」と看板が
あるものの、途中のトンネルも平気で歩く観光客が後を絶たないそうで。
トンネルから出てくるわ出てくるわ。何十人のオジチャン・オバチャンが…
全く悪びれた様子もなく、車内の乗客にニコニコ手を振ってました


台北へは瑞芳駅で乗り換えですが、この列車は深澳線の海科館行き。
「深澳線」はEでも少し触れましたが、かつて旅客営業していた臨港線で
ちょうど1年ほど前から旅客営業が一部復活し平渓線の列車が直通運転
しており一日乗車券も使えるので、未乗区間だし乗ってみる事に。

瑞芳駅で99%の客が降りて閑散としたので最前部かぶりつき席に移動。
運転席にはタブレットが置いてあります↓
画像

台北方面への宜蘭線(東部幹線)と分かれ、深澳線に入ります↓
画像

トンネルを抜けて…
画像

瑞芳駅から10分程度、16時28分に終着の海科館駅に↓
画像
国立海洋科技博物館への観光客誘致を目的とした駅ですがこの時間だと
乗客のほとんどが物珍しさで新線に乗りにきたような地元台湾人でしたし
瑞芳で降りない私に「この列車は台北に行かない」と車掌がしつこかった。

駅前は芝生が広がっているだけで何もありません↓
画像
臨港線という事で車窓に海が見えるのを期待していたけど、海は少し先。
終着駅ですが、列車はこの先のトンネルを抜けて400m先まで行くそうで
そこまで行くと海がすぐそばのようです。

トンネルから再び列車が現れ、16時42分発の菁桐行きになります↓
画像
この列車でトンボ返り。瑞芳駅で乗り換えて台北に戻ります。

画像
平渓・深澳線一日乗車券は64元(約250円)でしたが…
普通に切符を買いながら旅した場合でも85元(約340円)と激安。
瑞芳→十分→菁桐→瑞芳の乗車なら普通乗車券利用でも同額の64元だし
ただ一回一回切符を買う手間が省けるだけという料金設定のようです。

ちなみに日本の江ノ電一日乗車券の使用済み券を提示すると平渓・深澳線
の一日乗車券が無料でもらえるキャンペーン中だそうで、逆に平渓・深澳線
一日乗車券の使用済み券の提示で江ノ電一日乗車券がもらえるそうです
(今年の3月31日までの期間限定です)

海科館駅はこちらですよ↓


                                   Hに続く…



【山口県岩国産100%使用】【花粉症にも】どこでもれんこん(れんこんのタブレット)75g入り
みのるオンライン
レビューを書くともれなく1袋プレゼント!ご購入者様で、商品到着後レビューを書いて頂くと、もれなくお好


楽天市場 by 【山口県岩国産100%使用】【花粉症にも】どこでもれんこん(れんこんのタブレット)75g入り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン 2015 G <菁桐から深澳線編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる