鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン 2015 J <帰国編>

<<   作成日時 : 2015/01/24 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月23日(金)

2泊3日の短い台湾旅行。もうそろそろ帰国しなくてはなりません
猫空ロープウェイの旅を終えて捷運・文湖線で市内に戻ります↓
画像
画像
神戸のポートライナー同様、自動運転で運転手がいません。

台北のシンボルタワー「台北101」が車窓に↓
画像
「台北101」は手元の2013年版ガイドブックだと「最寄駅から無料送迎バスに
乗る」と記載があり「面倒臭い場所やな」と思っていたけど、券売機で切符を
買う際、路線図に「台北101」という駅名があって、どうやら路線が延伸された
ようなので、もうあまり時間がないけどちょっと寄ってみる事に…

駅と直結して真上に高さ509bの超高層ビルがありました↓
画像
高すぎて、真下から見上げるとてっぺんまで見えません
少し離れた場所から眺めた方が良かったかも知れませんね。
地下には昨晩食べた「鼎泰豐」の支店がありますが例によって人だかりが
出来ており、そんな行列に並ぶ余裕はもうないのでとんぼ返り。

「台北101駅」はおととい乗った淡水信義線がいつの間にか延伸したみたい。
画像
車端に「川崎重工」の銘板があったので神戸で造られたようですね。

国鉄台北駅に戻ってきました↓
画像
昼食は駅のフードコートで食べるという考えもあったけど、ちょうど昼どきで
行列に並んでいる余裕もないので駅弁で済ませる事に。
前にも書いたけど日本の駅弁ように、旅先で財布の紐が緩んでいる時しか
買う気になれないような価格ではなく安くて手軽なので、昼どきで数多くの
地元民も買い求め、駅コンコースのベンチは駅弁を食べる人々で一杯です。

私は日本人にも人気だという鯖弁当(100元)を購入↓
画像
ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
100元は日本円で約390円ですが台湾の駅弁としては高価な部類です。


HISの送迎車が迎えに来るので急いで駅近くのホテルに戻ります。
個人的に台北駅から新幹線で空港へ向かえばもっとゆっくり出来るのですが
「送迎放棄はダメ」と言われ、仕方なく迎えのバスに乗る事に
14時過ぎに迎えが来て、定番の「免税店強制連行」で無駄な時間を。

16時過ぎには「台北桃園国際空港」へ↓
画像

中途半端な時間ですが格安航空会社で機内食はないし深夜に到着するので
空港地下のフードコートで注文した麺類とともに、台北駅でもう一つ買っていた
駅弁を夕食としていただきます↓
画像
こちらの駅弁は80元(約310円)でしたが、肉と思っていたものは全て豆腐。
精進料理のようなヘルシーな駅弁でした。
麺類の味は「別に…」でしたが、入っていた魚肉ボールがとても美味でした


18時50分発の「ピーチ」で帰国します。
シートピッチが狭い事で知られる「ピーチ」だが、帰りの便は少し広いような…
と思いきや、シートの素材が薄くてその分広くなっているだけのようです。
後ろの客の足が背面に当たるたび、ドンドン振動が伝わってきて鬱陶しい。
私が座席のテーブルを出し入れするだけでも前の客の背中に伝わるようで
そのたびに前のオッサン(同じHISのツアー客)がメンチを切ってくる
「てめぇの振動も前の客に伝わってるんだよお互い様じゃドアホ
と怒鳴りたかったが、気分悪い旅の思い出にしたくないので我慢
安物の飛行機に乗っているんだから、それぐらい空気読めよ

こちらは「行き」に撮影した座席です↓
画像
帰りはシートポケットがテーブルより上だったような…

22時15分、関西国際空港第二ターミナルに到着↓
画像
マイカーをとめている神戸空港への高速船は通常22時が最終便ですが
今回のようなLCC航空対応で0時発の臨時便を試験的に運航中です。
第二ターミナルはこれといった店舗もなく、速攻第一へ移動しましたが
第一ターミナルも飲食店の営業は「マクド」と牛丼店を除き22時までで
仕方なく「100円マック」で軽く夜食としました

1月24日(土)

日付が変わり0時ちょうど発の高速船で神戸空港へ↓
画像
30分で神戸空港に着き、空港から25`程度の自宅に1時過ぎ無事帰宅


今回の土産はこちら↓
画像
自分用には、鉄道グッズ店で買った電気機関車のチョロQ。

そして職場には、日本の「ポッキー」のパクリらしき「城市一族」↓
画像
以前のように漢字主体のパッケージではなくローマ字主体になってしまい
中華圏の土産感が薄れてしまった

「台湾に行きたいワン 2015」終わり。




不二家 ネクター ピーチ 200ml×24本 【HLS_DU】
よろずやマルシェ
白桃まるごと裏ごしピューレを使用まろやかな桃ジュースで果実そのもののおいしさや、果物の自然感を楽しめ


楽天市場 by 不二家 ネクター ピーチ 200ml×24本 【HLS_DU】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン 2015 J <帰国編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる