鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン 2015 D <平渓線へ向かう編>

<<   作成日時 : 2015/01/22 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月22日(木) 時々

台湾2泊3日29,800円の旅2日目。
昨年オープンした真新しいホテルで朝食バイキング↓
画像
以前泊まった、近隣の「城美大飯店」の朝食より豪華でした。

画像
体育館のような天井の高い開放感のある朝食会場にて。

11階の部屋から眺める台北の朝の通勤風景↓
画像
すざまじい数のバイクが…

部屋に戻りテレビをつけると、お天気オジサン↓
画像
韓国もお天気お姉さんなのに台湾ではオジサンかよ

2泊3日なので丸1日使えるのは今日1日だけ
直前に決まった旅でどこへ行くかあまり下調べする暇がなく、ベタなところで
台北近郊のローカル線「平渓線」へ向かう事に。3年前にも乗ったのだが…

約1時間に一本の平渓線への乗り換え駅は「瑞芳」です。
台北から瑞芳までは33.5`で、ほぼ大阪〜神戸間の距離。
瑞芳10時02分発の平渓線に乗るには台北9時05分発の「區間快」(通勤電車)
に乗っても間に合うけど、9時ちょうどに「自強号」(特急)があり日本のように
ボッタクリの特急料金ではなく大差ないし、空席があれば座って行けるので
一応タッチパネル式券売機を操作してみました↓
画像
言葉の通じない窓口購入より券売機だと漢字表示だし日本人でもあまり迷う事なく購入できます。
前は座席の選択は機械まかせだったけど今回ある程度自分でお好みの座席が選べるよう改良されていました。

台北駅ホームは地下になっています。
向こうのホームには最新の「普悠瑪号」が停車中↓
画像
日本製の電車で、前面がJR九州の「ソニック」に似ています。

今回乗る9時発の「自強号」はディーゼルカー↓
画像
日本の日立製作所製造の車両です。

最新電車の「普悠瑪号」・「太魯鼓号」におされディーゼルカーの「自強号」は
速度も遅く不人気のようで空席があり、窓側席が取れました↓
画像

「區間快」(通勤電車)だと49元(約190円)ですが「自強号」は74元(約290円)↓
画像
僅か百円の投資ならリクライニングの「自強号」がいいですね

定刻の9時35分、瑞芳駅に到着↓
画像
この列車は絶景の東海岸を17時半頃着の高雄あたりまで走ります。
台湾は九州とほぼ同じ大きさですが、小倉から日豊本線経由で西鹿児島へ
遠回りで走っていた、かつての「特急にちりん」のような列車。
台東より南が非電化区間なのでディーゼルカーなのです。
高雄から新幹線に乗り継げば台湾一周日帰りも可能な訳です。

画像
「九分」の玄関口もこの瑞芳駅。バスに乗り継いで20分程度のようです。
鉄道好きにとっては「九分」より「十分」なのであります

                                   Eへ続く…



京都宇治の玉露「瑞芳」100g入り 京都清水寺参道宇治茶専門店ふじや茶舗【茶 緑茶 お茶 日本茶 京都 贈り物】
ふじや茶舗 楽天市場店
商品名 宇治玉露「瑞芳」 種類 玉露 産地 京都宇治 内容 100g 賞味期限 約8ヶ月 保存方法


楽天市場 by 京都宇治の玉露「瑞芳」100g入り 京都清水寺参道宇治茶専門店ふじや茶舗【茶 緑茶 お茶 日本茶 京都 贈り物】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン 2015 D <平渓線へ向かう編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる