鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS スルッとKANSAI 3dayチケット 吉野お花見ツアー

<<   作成日時 : 2015/04/12 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月12日(日)

春の「3dayチケット」の旅、2回目はいつもの大食いの同僚と。
同僚が以前から桜の季節の吉野に行きたいと言っていて、今日は日曜だし
大混雑は必至なので私は他の所にしたかったのだが、行く事になりました。
私は平日の休みが多いけど同僚の部署は土日しか休めないのです。

神鉄沿線の同僚と新開地駅で8時前に集合し、阪神と地下鉄で天王寺へ。
隣接する近鉄あべの橋駅から吉野行き急行に乗車して約90分、吉野駅の
ひとつ手前、吉野神宮駅で下車しました↓
画像
吉野線の3dayチケット有効区間は壺阪山駅までで、吉野までは乗り越し運賃
430円が必要。乗り越し運賃を払ってまで訪れる価値があるんかいな?という
意味でも、今まで3dayチケットで吉野を訪れた事はなかったのです。

普段は30分毎の急行と1時間毎の有料特急が行き交うだけですが、花見客を
さばく為、特急・急行とも倍の本数に増発していたけど通勤ラッシュ並
我々は座れたけど、みんな90分立ちっぱなしでよく行くなぁ…。一本見逃して
座って行けばいいのに。ちなみに座席指定の特急はもちろん満席でした。

一つ手前の駅で降りたのは吉野川を渡る電車を撮りたかったので…
鉄道に興味のない同僚を巻き込んで少し撮影してみました。
私以外に、同じ場所で「同業者」2人が撮影されておりました。

増発されているので次々やってきます↓
画像
吉野へ向かうまで晴れていたけど、着いた途端曇ってしまった

昼間の特急は普段2両編成ですが4両に増結されています↓
画像
最近は「しまかぜ」が大人気ですが近鉄特急といえばこの色ですね。
川向こうの大和上市駅側から撮った方が建物や車が写らず良かったなぁ…

吉野駅まで1駅歩いて向かう途中たまたま見つけたポイント↓
画像
背後に吉野山「下千本」の桜が写りこみいい感じで本当は特急が来るまで
待ちたかったが、同僚がいい加減イヤそうな顔なのであきらめました

吉野駅前からのロープウェイ。日本最古だそうです↓
画像
1〜2時間待ちの大行列なので徒歩で登ります。
画像

吉野山のシンボル、世界遺産の「金峯山寺」↓
画像
画像

金峯山寺付近の人ごみ↓
画像
駅から山奥までずっとこんな感じでウンザリします

見頃過ぎの中千本の桜に囲まれる「如意輪寺」↓
画像

上千本の桜です↓
画像
木によりますが、上千本でもすでに散っているものも多い。

駅前の土産物店で買った柿の葉寿司と地酒を桜の木の下で
画像
特に鉄道に興味ない同僚のメインはコレ(花見酒)なのであります

土産物店で「自家製手作り」という言葉にひかれ購入したのですが…
酢のききが悪く白米で食べている感じ。鯖も薄く小さく塩辛く、美味しくない
柿の葉もそこら辺で拾ってきたような汚い葉っぱだし…
ほぼ同じ場所で売られていたメーカーもの、「たなか」「ヤマト」が無難でした。
値段も互角でしたし。地酒は美味しかったですけどね

桜も天気もイマイチだし私はもう引き返したかったのだが、登山好きの同僚が
どうせなら「奥千本まで登りましょう」と、スタスタ登って行ってしまうので…

先ほどの「金峯山寺」が遥かかなたになりました↓
画像
画像

奥千本の桜はまだこれからのようでツボミが大半でした
画像
駅から片道5キロ程度、「ここは原宿か心斎橋か?」という雑踏の急坂を延々と
登り下りしたけど、桜も天気もイマイチだし特に収穫もなく疲れただけでした

予想できた事ですが、春の週末に吉野にはもう二度と来たくないですね

駅に戻り、一本見送って次の臨時便で座って大阪に戻ります↓
画像
歩き疲れたのに加え、日本酒効果もあって大阪まで90分爆睡

終点あべの橋駅はご存じ「あべのハルカス」直結です。
オッサン二人で夜景の綺麗な展望台に登るはずはありません。
ハルカスの飲食店街に出店する、仙台の牛タンのお店で晩御飯を…
画像
牛タン定食と生ビールでちょうど税込2,000円だったと思います。
周りを見渡すとデブの客ばかり。やはりデブは肉が好きですね〜

地下鉄で梅田に移動。お目当ての豚骨ラーメン店が閉まっていた為、仕方なく
「亀王」という店へ。ウチの近所にもある店ですがココが総本店らしい↓
画像

あとは阪神電車で帰り、神鉄沿線の同僚と新開地で解散して帰宅しました

「スルッとKANSAI 3dayチケット」は途中の壺阪山駅までが有効区間なので
実質、今日は自宅から壺阪山駅までほぼ単純往復しただけの利用でした。
3dayチケットは3日間5,200円なので一日当たり約1,730円。
自宅から壺阪山駅まで普通に支払って往復した場合、ちょうど4,000円なので
2,270円オトクでした



吉野家 牛丼の具 135g×15食【送料・代引き手数料無料】吉野家 牛丼 レトルト
イオンの通信販売サクワ
 吉野家 牛丼の具 135g×15食 送料無料■吉野家 牛丼の具 美味しさの秘密吉野家の店舗と同じ原


楽天市場 by 吉野家 牛丼の具 135g×15食【送料・代引き手数料無料】吉野家 牛丼 レトルト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スルッとKANSAI 3dayチケット 吉野お花見ツアー 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる