鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東海北陸くるま旅 E 〈氷見〜帰宅編〉

<<   作成日時 : 2015/05/23 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

5月23日(土) 時々

今日はもう神戸の自宅まで帰らなければなりません
宿泊した砺波市のビジネスホテルから相倉合掌集落に寄り、再び砺波市を
通過して北上し、日本海に面する氷見市までやってきました
東海北陸自動車道で南下して帰る事も出来たけど、ここまで来て日本海を
見ずに帰るのもなぁ…と思いまして

JR氷見線、雨晴(あまはらし)駅にやってきました。
ちょうど氷見行きの「タラコ」がやってきたのでパチリ
画像

この「タラコ」が氷見で引き返して来るので海岸で待ち構えました↓
画像
「ハットリ君列車」も期待したのですが、景色にはこの色が映えますね。
いまいちスカッとした晴れではないけど、透き通った日本海がイイッ
逆方向は天気がいいと海越しに冠雪した立山連峰を望む雨晴海岸ですが
今日は霞んだ晴れでうっすらとしか見えませんでした。

氷見の道の駅にて、昼食に海鮮丼を↓
画像
土曜日の昼どきとあって、北陸新幹線効果もあってか寿司屋など各食堂は
大行列で、客回転の早いフードコートですが、ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

氷見は藤子不二雄Aさんの出身地で、街中には鳥取境港市の鬼太郎ロードを
真似たのか、ハットリ君キャラクターのオブジェがいっぱい
画像
画像
画像
画像
画像
画像

そして、笑ゥせぇるすまん喪黒福造もいました「ド━━━ン!」
画像
こんな所にも台湾人っぽい旅行者を多数見かけました。
日本のアニメは海外で大人気ですからね。

このすぐ近くにある光禅寺↓
画像
今回初めて知りましたが、藤子不二雄Aさんの生家だそうです
お寺を継がずに漫画家になったんですね〜

境内にはキャラの石像がありました↓
画像
画像
画像

今日は土曜日なので高速道路は昼間でも3割引き。
今日中に帰らないといけないので高速で一気に兵庫県まで帰ります

途中、福井県内のサービスエリアで食べた塩ラーメン↓
画像
「別に…」って感じでした。

敦賀からは新しく開通した舞鶴若狭自動車道経由で帰りました。
ETC休日割引は京阪神の大都市区間では適用されないけど、このルート
だと、全区間で3割引きが適用されますし渋滞の心配もありません。ただ、
敦賀から福知山までほぼ片側1車線の体面通行なので、トロい車がいると
追い抜き出来ず数珠つなぎになるし、逆にアホみたいに飛ばす車が後ろ
から来ると煽られるし、あまり快適な道路とは言えませんね。

のどかな風景の三方五湖パーキングにて休憩↓
画像
舞鶴若狭道を春日インターで降りてあとは、ほとんどバイパス化工事が完成
していて快適走行の国道175号線で帰宅しました
鉄道でいうと北陸・小浜・舞鶴・福知山・加古川線経由で帰った感じです。
道路は高速化が進んでも、鉄道は北陸線以外時代に取り残されてますね。

職場へのお土産はこちら↓
画像
これで今回の旅は終了でござる。ニンニン。



ふくやのたらこ
味の明太子ふくや
■内容量 無着色120g ※価格と内容量が変更となりました。 ■賞味期限 冷蔵7日 ■主原料/原産地


楽天市場 by ふくやのたらこ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タラコ色の気動車と日本海の組み合わせは絵になりますね。最近、この色の気動車は絶滅危惧種なので、貴重です。

海鮮丼がおいしそうですね。昨年、魚津へ行ったときはあまりにも食費を削りすぎて、名物の海鮮料理を食べずに帰ってきました。

藤子不二雄さんが富山県出身であることは知っていましたが、氷見市出身だったとは知りませんでした。「忍者ハットリくん」はテレビで見ていました。
カツマティ
2015/07/27 22:57
カツマティ様へ
藤子不二雄は藤本さんと安孫子さん2人合わせたペンネームですが、氷見出身は安孫子さん、藤本さんは高岡出身だそうです。
タラコは全国規模では貴重ですが貧乏なJR西日本では塗装費削減により逆に増殖中です。
鉄仮麺ライター
2015/07/28 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
東海北陸くるま旅 E 〈氷見〜帰宅編〉 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる