鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18きっぷ 四日市 凸ツアー 〈後編〉

<<   作成日時 : 2015/09/04 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

9月4日(金) 時々

四日市港の可動橋で貨物列車を撮影したあとは三岐鉄道沿線に移り、田園風景を走る貨物列車やナローゲージの北勢線を撮影するつもりでいたのだが、快晴の予報に反して意外と雲が多く、18きっぷでは乗れない三岐鉄道に運賃をさらに投資してもあまりいい写真が撮れないような気がするし先ほどの四日市港の貨物撮影も天気がイマイチだったので、約2時間後の次の貨物列車を再度撮影する事に。それまでの間、レンタサイクルで四日市市内にあるナローゲージの「四日市あすなろう鉄道」を撮影してきました。最近まで「近鉄内部線」でしたが赤字路線で近鉄が手放して第三セクター化された路線です。

四日市駅のすぐ隣の駅ですが、いい雰囲気でした↓
画像
線路の軌間が762_なので通称ナローゲージと言いますが、新幹線や阪急阪神などの軌間が1435_ですからほぼ半分の狭さ狭い軌間なので、まるでアニメに出てくる電車のように激しく横揺れしてやってきました。

基本的に駅撮りはあまり好きではないのですが、狭い軌間を強調するには
ホームの高さから撮影するのが有効ですね↓
画像
画像
旅客営業しているナローゲージの鉄道は、ココと三岐鉄道北勢線・黒部峡谷鉄道だけだったかな。黒部峡谷は観光鉄道なので、地域の足として利用されている純粋な路線は三重県内の2路線だけのはず。三岐鉄道北勢線はのどかな田園風景を走りますがこちらは住宅街を走る路線で開けた撮影地は特にありません。あえて住宅地の谷間を走る風景を撮るのも暮らしに溶け込んだ鉄道って感じでいいものです。
画像
何本か撮影しようとしたけどまた曇ってしまい、1本だけで退散

可動橋に戻り、14時50分頃通過する貨物を今度は近くから撮影↓
画像
また青空ながら周りが曇ってしまった

しかし折り返しは、やっと陽が当たりました
画像
青空に赤い機関車が映え、今日一番の仕上がりかなと思います。
2時間前の便は何名か撮影者がいたけど、この便は私だけでした。

先ほどと同じく、橋を渡った所で一旦停止。
自転車で追いかけるともう一枚撮れます↓
画像
子供の頃、教科書で習った「四日市ぜんそく」。昔ほどではないのだろうけど、四日市は確かに空気が悪い。約4時間自転車で走り回っていたけど、あちこちから異臭がして気分が悪かった 町工場から出るシンナー臭とか…

ここまで来たら、せっかくなので帰りは名古屋経由で…
画像

名古屋グルメをいただます。
ワンパターンですが、いつもの「矢場とん」へ↓
画像

味噌カツ定食をいただきます↓
画像
ウマ━━━━(゚∀゚)━━━!!

コテコテ味噌カツのあとはサッパリときしめんを↓
画像
名古屋駅ホームの立ち食いです。
立ち食いと侮るなかれ、新幹線の出張族が途中下車して食べるほどのお店。
画像
ウマ━━━━(゚∀゚)━━━!!

あとは米原駅乗り継ぎだけで、新快速等でスピーディに帰宅しました

金券ショップで一回分をボッタクリ3,000円で買った青春18きっぷの旅でしたが、今日普通に切符を買った場合8,430円ですので5,430円もオトクでした
ちなみに職場の人の話によると、最寄駅の金券ショップでは18きっぷ一回分を4,000円で売っていたらしい 店員が「使いやすい一回分は高値でも売れる」と言ってたそうですが、私はさすがに買わないな



あすなろ白書 DVD-BOX [ 石田ひかり ]
楽天ブックス
石田ひかり 筒井道隆 鈴木杏樹【ボーナス対象0327】 発売日:2002年05月15日 予約締切日:


楽天市場 by あすなろ白書 DVD-BOX [ 石田ひかり ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
山陰山陽、四国、北陸、東海、と気軽に多方面18旅できる関西が羨ましいです。九州は関西まで行くのに1日分を使ってしまいます...。
住宅地ナローと味噌トン、非常に興味あります!
門ハイ
2015/10/15 22:28
門ハイ様こんばんは。
九州は九州で魅力的でうらやましいですけどねー。食べ物も安くて美味しいですし…
鉄仮麺ライター
2015/10/16 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18きっぷ 四日市 凸ツアー 〈後編〉 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる