鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン 2016 G 基隆(きーるん)夜市編

<<   作成日時 : 2016/01/26 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月26日(火)

九分からの帰りのバス停は列が何重もできて、前の方に並んでいたのにあとから並んだ人たちが先に乗り込んでしまう無法状態でした しかし並んでいる人の多くが台北市内へ直行する便を待っているようで私が乗った基隆行き(瑞芳駅経由)はそれほど乗り込む客はなく、座れなかったけど積み残しだけは避けられました。
途中の瑞芳で降りて鉄道に乗り換えて台北に戻るのが一般的な考えですが、基隆行きだったのでついでにこのまま基隆にも寄って帰る事に。予想通り瑞芳駅前で多くの客が降りたので座れました
4〜50分程度で基隆の港に到着↓ 運賃は30元(約110円)と激安でした。
画像
2008年まで名古屋・大阪から沖縄経由の国際フェリーがあった基隆港。
4年前の早朝に一度訪れた事がありますが今回は夜景です

台湾名物の「夜市」が基隆にもあると知り、寄ってみました↓
画像
港町の夜市とあって海鮮系の店が多いようです。
画像
画像
画像
画像

豚の丸焼きもありました↓
画像
夜市は衛生的にあまり良くなく、日本人は食べて腹をこわす人が多いそうなので雰囲気を味わうだけで、そろそろ台北に戻ります。

国鉄基隆駅へ…
画像
4年前に来た時と様変わりしており、こちらは旧駅舎に。

旧駅舎から仮通路を延々歩くと、ホームは地下化されていました↓
画像

ここにもわが地元、山陽電鉄との友好の広告がありました↓
画像

20時02分発の彰化行き區間車(普通電車)に乗車↓
画像
區間車の最新型電車のようです。

20時50分頃、台北駅に到着。
基隆〜台北間は大阪〜神戸間とほぼ同じ約30`ありますが41元(約150円)。
ICカードでの乗車なので1割引きで約135円になります。安っ

遅くなってしまい開いている店が限られるので仕方なく駅ナカのフードコートで夕食を済ませる事に。
画像

ピリカラ山椒ソースの「よだれ鶏」っぽいセット。160元(約580円)↓
画像
鶏は旨かったけど、ごはんが硬くてマズかった
フードコートでも鉄道のICカードが利用できました。

地下鉄でホテル最寄りの行天宮駅へ
ライトアップされた「行天宮」↓
画像


画像
画像
「多拉A夢」を見て眠りにつきました

                                   Hへ続く…


シングルモルト ニッカ 余市10年 45度 700ml
酒類の総合専門店 フェリシティー
ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝が自らの理想を叶えるために選んだ最初の地、北海道余市はニッカだけでな


楽天市場 by シングルモルト ニッカ 余市10年 45度 700ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン 2016 G 基隆(きーるん)夜市編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる