鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾に行きたいワン 2016 F 九分編

<<   作成日時 : 2016/01/26 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月26日(火) 時々

台湾は今まで3度訪れていますが、日本人旅行者が必ずと言っていいほど外さない大人気スポット、九分は今まで行った事がありませんでした。大混雑は必至だし、台湾の路線バスは現金払いだと小銭がないと釣銭もくれないらしいのでバスに乗らないといけない場所は煩わしくて行く気になれませんでした。しかし今回は路線バスの運賃支払いにも使えるICカードを購入したので一度くらいは行ってみようと思いまして…
※「九分」の「分」の漢字は、本当はにんべんに「分」ですが日本に存在しない漢字のようでウェブリブログでは表示されません。

ネコだらけの「ホウトン」から台北方向に戻る事ひと駅、瑞芳駅へ↓
画像
台北からだと人気のローカル線、平渓線の乗り換え駅と同じです。
駅前から左方向へ少し歩いた警察署横にある乗り場からバスに乗車。
バス停では九分へ向かう観光客目当てでタクシーの客引きがしつこい。
どうやら相乗りを勧めているようです。
路線バスは大混雑で座れないと予想していたけど、すんなり座れました。
バスはグイグイ高台に登ってゆき15分程度で九ふんに到着。
運賃は15元(約55円)と激安降車時にICカードをタッチするだけです。

降りたバス停付近からの眺め。眼下に海が見えています↓
画像

そして路地に入ると土産物店や飲食店が並ぶ商店街↓
画像
平日ですが日本人を含め各国からの旅行者で大混雑
初詣客で混雑する、大阪・石切神社の参道を思い出します。

身動きの取れない商店街を抜けると視界が開けました↓
画像
九分は坂の町。斜面にへばりつくよう建物が建ち並びます。

ホウトンだけでなく、九分もネコが多い
画像

狭い階段を下ると、九分の代表的な風景が↓
画像
「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われている風景。
画像
「言われている」というだけで、作者は認めていないそうです。

建物や提灯に明りが灯ってからの風景が見たいので時間調整。
大混雑する商店街に戻り、食堂で麺類をいただきました↓
画像

牛肉麺とワンタン麺がイチオシとの事でしたが、何となくコレに↓
画像
魚肉ボールが入った「魚丸麺」。45元(約165円)でした。
台湾独特の平打ち麺に、あっさりスープがウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

日本統治時代に建てられた映画館↓
画像
今は営業しておらず、中が見学できるようになっています。
発券窓口も当時のままですが、入場は無料です。
画像
日本だと入場料が要りそうな見学施設でも台湾は無料の所がホント多い。
画像
映画は見られませんが客席はそのまま。
混雑する街並みの散策で疲れた時の絶好の無料休憩場所となっています。

暗くなるにつれ混雑がさらにひどくなってきました↓
画像
画像
狭い階段で、将棋倒しでも起きたらえらい事に…

やはり暗くなってからの方が綺麗ですねぇ
画像
画像
この撮影ポイントは大混雑で身動きがとれません。

画像
帰りのバスの大混雑を懸念して、早めに九分を離れる事にしました

空港からホテルへのHISの送迎バス車内で、夕方からの「ナイト九分ツアー」をやたら勧めておりましたが、軽食付きとはいえ4〜5千円
台北から九分へは大阪〜京都間ぐらいの距離(約40`)ありますが交通費がケタ違いに安い台湾、私のように個人で公共交通機関を使えば往復で500円もかかりません。浮いたお金で美味しいものが食べられますよ

                                   Gへ続く…



【送料無料】千と千尋の神隠し/アニメーション[DVD]【返品種別A】
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:VWDZ-8200発売日:2014年07月16日発売割引:19%OFF出荷目安:3?7日□「


楽天市場 by 【送料無料】千と千尋の神隠し/アニメーション[DVD]【返品種別A】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾に行きたいワン 2016 F 九分編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる