鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS スルッとKANSAI 3dayチケット 春爛漫京都ツアー 〈後編〉

<<   作成日時 : 2016/04/06 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月6日(水)

店名も看板もないラーメン屋で腹を満たして、京都の桜と電車の撮影定番ポイント、嵐電の「桜のトンネル」に向かいました

嵐電はもともと緑とクリーム色のツートンカラーだったが、数年前から趣味の悪い紫一色に塗り替えが進んでおり、最初にやってきたのも紫の電車↓
画像
桜のピンク色に紫の電車。イマイチ映えないよなぁ…
後ろの車両は茶色のレトロ風電車。これが前側なら良かったのに

次にやってきたのは、漬物メーカーのラッピング電車↓
画像
紫の電車よりマシだが、後ろの車両は旧塗装。旧塗装が前なら…
今日の北野線はあと、2両とも紫色の編成との計3編成が行き来しており、被写体となる西側はハズレの車両ばかり。いい車両を西側にすると撮影者が余計多く集まり危険なので、いけずしているのかな?

この撮影地は何度も訪れているけど、今日は中華系だらけ。撮影者のほぼ100%が中華系
数年前なら平日は日本人が数人撮影に来ていた程度なのだが、SNSで情報が流れて中国人が集まるようになったのでしょうか。私の後方から彼らの自撮り棒が容赦なく伸びてきて被写体の邪魔をします 

上の撮影場所西側の踏切から↓
画像

かつて線路を横切る事のできた東側の場所からレトロ電車を↓
画像
人が多く集まりすぎて危険なのでココは柵が出来て通り抜けできなくなり撮影も困難になりましたが、そのぶん上の撮影場所からこの場所で撮影する人が写らなくなり良くなりました。

龍安寺駅ホームの撮影者は日本人がチラホラ程度でした↓
画像
旧タイプの電車は、余計紫一色が似合わないなぁ…


あとは河原町から阪急の特急を乗り継いで神戸三宮へ…
画像

阪急三宮駅高架下にある海鮮丼の店で晩御飯を↓
画像
このすぐ横には最近人気のローストビーフ丼の店「レッドロック」があり大行列していました。この海鮮丼の店も出来た頃は安くて行列していましたが、値上げしたし類似店舗が増えたからなのか最近は空いています。

一番安い海鮮丼(637円)を注文↓
画像


夕食を済ませ、自宅から一番近い桜の名所の須磨浦公園へ↓
画像

夜間ライトアップ中との事で、夜桜見物の人でいっぱいです
画像

夜桜と山陽電車の絡め撮り
画像
画像
普段はほとんど利用者のいない駅ですが、桜の時期とロープウェイで初日の出を見に行く客が増える元旦だけ賑わう須磨浦公園駅です。

ここから10分程度で最寄駅に到着。市バスに乗って帰宅しました

「3dayチケット」は3日間5,200円なので一日当たり約1,730円で旅しましたが…
今日一日、普通に切符を買いながら旅した場合、5,520円にもなります
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スルッとKANSAI 3dayチケット 春爛漫京都ツアー 〈後編〉 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる