鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS RAILWAYS 秋の北陸富山ツアー B <富山地方鉄道 アルプスエキスプレス編>

<<   作成日時 : 2016/11/10 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11月10日(木) →時々

立山駅まで来てアルペンルートへ足を踏み入れる事なく戻ります。

11時33分発の富山行き普通電車は元西武の「レッドアロー」でした
画像
宇奈月温泉からの特急としてやってきましたが、間合い運用で普通電車にも使われるようです。
「レッドアロー」には2両と3両の編成があり、3両編成のこの電車は2両目がJR九州などでおなじみの水戸岡さんデザインによる特別車両となっております。
画像
特急運用時は指定席料金が220円必要ですが普通電車では自由席。
画像
軽食や飲み物を販売するカウンターもあって、間合い運用のこの便にもアテンダントが乗って販売しておりました。
画像

朝に富山駅で買っていた「ますとぶりの寿司」で昼食↓
画像
画像
空気輸送の車内で優雅にいただきました。

宇奈月温泉行きに乗り換える為、寺田駅で12時18分下車↓
画像
日本海味噌の看板が、ご当地っぽくて(*゚∀゚*)イイネ!!
https://youtu.be/RRaj8x9W990
浪速のモーツアルトことキダタローさん作曲です。

寺田駅は本線と立山線の分岐駅↓
画像
富山地鉄の分岐駅は、どこも駅構内で各線が分かれてカーブしている配置なのが特徴。阪急の塚口や石橋駅、JR四国の池谷駅のような感じです。
画像

12時35分発の特急宇奈月温泉行きに乗り換え↓
画像
またしても早朝に乗った京阪ダブルデッカー車に出くわしました。
「レッドアロー」とともに運用を調べていた訳ではなくただの偶然です。

特急運用時、ダブルデッカーは指定席料金220円がいるので自由席で↓
画像

京阪のテレビカーを再現して地デジ液晶テレビが↓
画像
それにしても3両編成に客は5人いるのか?という空気輸送。
全国トップクラスの高額運賃なので地元民はほとんど乗らないだろう。
特急には特急料金110円が必要ですが、フリー切符利用者は不要です。

北陸新幹線と接続する新黒部駅からそこそこの乗客がありましたが、ダブルデッカー車が指定席だと知らずに乗車し、検札が回ってきたのか自由席に移ってくる客が多かったです。

13時31分に、終点の宇奈月温泉駅に到着↓
画像


                                   Cへ続く…


【賞味期限80日以上】日本海みそ(日本海味噌)特撰つぶ500g【smtb-t】
上質を金沢から Liquor Shop UMANO
<保存方法> 直射日光・高温多湿を避け常温で保存して下さい。 開封後はお早めにお召し上がり下さい。日


楽天市場 by 【賞味期限80日以上】日本海みそ(日本海味噌)特撰つぶ500g【smtb-t】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RAILWAYS 秋の北陸富山ツアー B <富山地方鉄道 アルプスエキスプレス編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる