鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS RAILWAYS 秋の北陸富山ツアー F 黒部峡谷欅平〜富山連泊編

<<   作成日時 : 2016/11/11 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

11月11日(金) 時々

欅平より先へ行く「パノラマツアー」から13時過ぎ、欅平駅に戻りました。
画像
ツアー料金は宇奈月までで、帰りの列車も一応指定されていますが、団体行動は解散であとは自由行動。空席があれば前後の列車に変更可能との事でしたが、指定通りの14時37分発で戻る事に。それまで約90分間、駅周辺の紅葉を楽しみました
画像
画像
画像

画像
画像
入りたいところですが、このあとトロッコで湯冷めするので断念

14時37分発の宇奈月行きに乗車↓
画像
空席があれば追加料金を払って窓付き車両に変更可能との事でしたが、トロッコ列車の醍醐味は吹きさらしの車両で風を感じる事…と思い、変更する事なくオープン車両に乗車しましたが…

15時54分、終点宇奈月駅に到着。
全身冷え切ってしまい、富山地鉄の駅ホームに出来た足湯へ↓
画像
画像
足だけしか浸かれませんが、徐々に全身がポカポカと…

富山地鉄駅前の噴水も温泉です↓
画像

16時32分発の富山行きに乗車↓
画像
考えると、昨日黒薙までちょい乗りして帰ってきたのと同じ時刻のトロッコ列車だったようで、この富山地鉄電車も昨日と同じ便。この一本あとの富山行きは昨日の目撃経験上、もと東急のロングシート車と判明しており、2時間弱の乗車時間にロングシートは酷なのでこの32分発を逃す訳にはいきませんでした。

転換クロスシートで快適に、昨日と同じ18時14分に富山駅到着↓
画像

これにて富山地鉄2日間乗り放題券の使用は終了…といきたいところですがせっかくなので最後に市内電車の環状線で一周してみました↓
画像

真新しい低床式LRT電車↓
画像
旧JR富山港線の「富山ライトレール」と近々直通運転するようです。

「地鉄電車2日ふりーきっぷ」は4,530円でしたが、2日間普通に切符を買いながら旅した場合、10,090円ですので5,560円もオトクでした
※観光客の少ない冬季は、さらに安い2,000円の1日券があるようです。

昨日に続き、ブラックラーメンが食べたいところですが塩分の取り過ぎで体を悪くしそうなので、北陸のラーメンチェーン店「8番ラーメン」で済ませる事に。
画像
「8番ラーメン」の「8」は北陸のメインルート国道8号線に由来します。

野菜不足なので「野菜塩ラーメン」を…
画像
超あっさりで、特にインパクトのないラーメンでした

昨晩と同じ、富山駅前の「東横イン」に連泊です↓
画像
昨晩と同じく1泊朝食付き5,335円ですが、「東横」は会員カードを作っており、10泊すると1泊タダなので今夜は無料宿泊です

ラーメンだけでは夕食には足りませんので、「笹寿司」で晩酌
画像
富山駅で購入しましたが、調べると笹寿司は金沢の名物だったのですね。
寿司も地酒もウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

                                   Gへ続く…

≪金沢の郷土料理≫笹寿し10ヶ入※地域限定配送※【お土産、贈り物に◎】
芝寿し 楽天市場店
商品詳細 名称 笹寿し10ヶ入 内容量 笹寿し(紅鮭、小鯛 各5個ずつ) 消費期限 製造日(出荷日)


楽天市場 by ≪金沢の郷土料理≫笹寿し10ヶ入※地域限定配送※【お土産、贈り物に◎】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も2014年9月に欅平駅周辺を散策していますが、この時はまだ紅葉は始まっていませんでした。湯冷めを恐れて名剣温泉に入らなかったのはちょっともったいないですね。でも、この時期にトロッコ列車に乗るのであれば、やむを得ないかもしれません。9月でもトロッコ列車は寒かったです。

外食もいいですが、地元の名物料理や地酒を買い込んで、ホテルの部屋で飲食する方が安上がりで、万が一、泥酔してもそのまま倒れることができますね(笑)。
カツマティ
2016/12/13 23:00
カツマティ様へ
9月だとアルペンルートの紅葉が見頃ですね。
本当は地元の寿司屋にでも入りたいところですが、連れがいる時はいいけど一人旅では入り辛いので、酒のアテになるようなものを買ってきてホテルで晩酌する方が気楽です。
鉄仮麺ライター
2016/12/14 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
RAILWAYS 秋の北陸富山ツアー F 黒部峡谷欅平〜富山連泊編 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる