鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18きっぷ 福知山ゴム焼きそばツアー <前編>

<<   作成日時 : 2017/03/24 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3月24日(金) 時々

本当は6時ごろ家を出て名古屋の「リニア鉄道館」に行きたかったのだが、連日の長時間労働で肉体的にも精神的にもフラフラなので、都会の幹線で通勤ラッシュに揉まれて旅するよりのんびり出発して近場のローカル線でスローな旅をする事に。

最寄りの舞子駅8時12分発の快速姫路行きに乗車。しかし…
自宅を出る前からスマホに情報が入っていたので把握していたけど、舞子駅西の踏切で遮断棒が折られた為徐行による遅れが発生しており、西明石駅を出発後「この電車は土山駅で運転を打ち切ります」との事。快速土山行きというレアな行先になり、土山で後続の電車に乗り換えさせられました。

遅れを見越して早めの電車に乗ったので加古川駅では余裕の乗り換え。
9時17分発の加古川線西脇市行きに乗車↓
画像
全く姿が変わってしまっているけど、大阪環状線などで走っていた103系。
2両編成の車内は熟年ハイカーで賑わっておりました。

ハイカー達は小野町駅で下車。「小野アルプス」と呼ばれるこのあたりの連山に向かったようで、小野町以北はガラ空きに。

西脇市駅10時06分着で12分発の谷川行きに乗り換え↓
画像
ここから先は2〜3時間に1本程度で、電車も1両となります。

何度も使い回した写真ですが、非電化時代の野村(現西脇市)駅↓
画像

10時41分、福知山線と合流して谷川駅着↓
画像
「こうのとり」が381系の時代、このあたりに車でよく撮影に訪れたなぁ…

10時48分発の福知山行きに乗り換え↓
画像
篠山口以北は昼間2両ですが、かろうじて2人掛け席の窓側を確保。

こちらも使い回し写真。電化直前の谷川駅↓
画像
大阪行き普通列車と急行丹波の交換風景。

11時32分、福知山駅に到着。
駅前にはターンテーブルに乗ったSLのオブジェ↓
画像
昔、この一帯に機関区など広大なヤードが広がっていた事を伝えています。

またまた使い回し写真。非電化・地上時代の福知山駅です↓
画像

最近売出し中のご当地グルメ、「福知山ゴム焼きそば」をいただきます。
数年前訪れた時は日曜日で定休日だった、一番人気らしいこちらへ…
画像
駅から北へ徒歩10分程度。駅ホームからも見えるNTTの電波塔が目印です。
12時からの開店ですが5分前ぐらいに着くと開店しそうな気配が全くなく「臨時休業?」と思い中を覗き込むと中からオバチャンが出てきて「どうぞ」との事。

店内には多くの芸能人のサインがいっぱい↓
画像
オバチャンが一人で切り盛りしていて、何がオススメか尋ねると「焼きそばと野菜焼き」というので、「じゃあそれで…」と注文。

野菜焼きというから色んな野菜が入ったお好み焼きと思いきや…
画像
画像
卵も入っていない小麦粉を解いた生地に大量のネギを乗せただけ。
330円と安くて素朴でいいんだけど、これは家でも簡単に作れるなぁ…

そして「ゴム焼きそば」の麺↓
画像
茶色い色はソースの色ではなく、蒸したかんすいの色だそうで、この辺りのスーパーで普通に売られているそうです。

焼きそばは550円でした↓
画像
ゴム焼きそばと言うからゴムのように噛みきれない弾力のある麺の焼きそばと思いきや歯ごたえのない麺。そしてオバチャンがコテで掻き回しながら焼いているうちに麺が切れぎれになってしまっておりイマイチ期待外れかな。味は、ラードを使用しているのか香ばしいのだけど。
「ゴム焼きそば」という名は、単にゴムの色に似ている麺という事みたい。
オバチャンがかなり話しかけてきますので、このお店の人気の半分はオバチャンとの会話で持っていると思われます。
「福知山の見どころは何もないけど、福知山城にでも行ってみて」と福知山城への道順を詳しく説明してくれたけど、再建された新しい城だし桜もまだ咲いてないしイマイチ惹かれるものがないので、「城に行ってみます」と言いながら駅に戻る事にしました

「お好み焼き ふじ」

営業時間 12:00〜14:00、17:00〜22:00 定休日 日曜日



【週末限定セール★4/5 13:00迄!】日清焼そば 5食入(5食入)[焼きそば インスタント]
爽快ドラッグ
お店TOP>食品・フード>麺類>袋麺>日清焼そば (5食入)★税抜1900円以上で送料無料★【日清焼


楽天市場 by 【週末限定セール★4/5 13:00迄!】日清焼そば 5食入(5食入)[焼きそば インスタント] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
焼きそばといえば、富士宮や日田を思い出しますが、福知山のゴム焼きそばは初めて聞きました。味が今一つだったとは残念ですね。有名人のサインが多数飾ってあっても、味には比例しないということでしょう。

タラコ色の気動車、国鉄色の気動車、旧型客車など電化前の福知山線は風情がありますね。今思えば、その頃の関西地方は古いながらも魅力的な車両が多かったです。
カツマティ
2017/04/15 22:24
カツマティ様へ
味は悪くないのですが食感が期待パズルでした。某関西ローカル番組でB級グルメ1位というのが今一理解できませんがオバチャンとのトークのウエイトが高いのかも。日田焼きそばはまた食べたいけどゴム焼きそばは一度食べたらもういいかな。
福知山線は今と昔の車両のギャップが大きすぎますね。
鉄仮麺ライター
2017/04/16 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18きっぷ 福知山ゴム焼きそばツアー <前編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる