鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑みちのく一人旅 @ <スカイマークで神戸から仙台編>

<<   作成日時 : 2018/05/24 23:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月24日(木)

ゴールデンウィーク中は祝日出勤したり飛び石だったけど今日から4連休に。
一旦廃止されていたスカイマークの神戸−仙台線が昨年7月に復活したので、関西人には北海道より近くて遠い存在の東北へ2泊3日で行ってみる事に。
早朝5時半頃に自宅を車で出て6時過ぎには神戸空港の駐車場へ

スカイマーク王国の神戸空港 空の旅が手軽になりました。
画像
今まで何度も利用していますが、これだけ天気の良い神戸空港は初めて
今まで何度も土砂降りだったイメージが。どれだけ雨男やねん

7時20分発の仙台行き152便に搭乗。運賃は7千円と激安でした

これは多分、長野県の諏訪湖だと思います↓
画像

多分、福島県の安達太良山の火口と思われます↓
画像

仙台空港に着陸する直前の太平洋↓
画像
巨大津波の被害をまともに受けたあたりですね

定刻より10分早い、8時半には仙台空港到着。早すぎっ
画像
若い頃は夜行列車などで何十時間もかけて訪れていた東北。今やそんな時間の余裕はありませんし、もう夜行列車もありません。確かにこれだけ飛行機が手軽な運賃になると夜行列車の需要がなくなるのもうなずけます。

こちらは帰りに関空まで乗るピーチ航空↓
画像
行きのスカイマークは7千円でしたが、帰りのピーチは驚きの…
それは帰りの記事でのお楽しみ

仙台とあって七夕の飾りつけがあちこちにありました↓
画像
画像
一応、国際線も発着するので国際空港を名乗っていますが、神戸とあまり変わらない規模の空港で閑散としていました。

仙台空港をあとにして福島県会津地方へ向かいます。
ちょうど一日3本だけ走る会津若松行きの高速バスがいい時間にあったので利用しましたが乗客は私だけ。会津若松〜福島線の一部を空港まで延長しているようで福島駅前からはまとまった乗車がありました。
画像
一旦高速を降りて福島市内の停留所で点々と止まるので、仙台駅から会津若松へ直行する高速バスよりかなり長い所要3時間半。福島付近の東北道で集中工事をしており渋滞で20分ほど遅れ、結果的に4時間近くかかりました。
乗車前に「3時間半もかかかりますが大丈夫ですか?」と聞かれ、途中のサービスエリアでの休憩でも「大丈夫ですか?」と聞かれ、えらい気遣ってくれる運転手さんでした。
夜間なら退屈ですが昼間のバス旅だし「全然大丈夫っすよ」って答えてましたが。

                                   Aへ続く…







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新緑みちのく一人旅 @ <スカイマークで神戸から仙台編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる