鉄仮麺ライター放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑みちのく一人旅 A <磐越西線・只見線ハシゴ撮影編>

<<   作成日時 : 2018/05/24 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月24日(木)

仙台空港から高速バスで会津若松まで4時間かけてやってきました。
13時半から明日の15時半までレンタカーを借りて会津の撮り鉄旅です。
レンタカーは仙台空港発着で借りても良かったのだが、高速代+ガソリン代、そしてレンタル時間が伸びる事を考えると、高速バスの方が得策です。

定刻より早く着くだろうと予測していた高速バスが集中工事による高速の渋滞で定刻より20分ほど遅れて到着したのでレンタカーの予約時間を少し過ぎてしまいました。14時頃に水田地帯を通過する只見線の列車を俯瞰撮影するつもりでいたのだが間に合わなくなり、それならと時刻表を調べると磐越西線の列車が14時半頃会津若松駅を出るようなのでそれを追いかけてみました。

一度訪れてみたかった、SL撮影で有名な山都の鉄橋にて15時頃↓
画像
磐越西線では数少ない国鉄車両の運用便。右側の国鉄急行色にリバイバルされた車両は明後日、同じ色に塗られた車両とペアを組んで只見線を臨時列車として走るようですが私は撮りませんので、今日こんな所で片方だけでも撮れてラッキーでした。

磐越西線は1枚だけで、只見線に移動
超有名な、只見川第一橋梁を16時頃通過する会津若松行き↓
画像
反対側の山の上から俯瞰する構図が超メジャーですが、この時間はこちら側から撮る方が日が当たります。風が強くて水鏡にはなりませんでしたがこれだけ天気の良い只見線は初めて。何度か訪れていますがいつも雨天です。川霧が湧く雨天もまたいいのだが…

14時頃撮るつもりでいた水田俯瞰ポイントへ向かうと、先ほど第一橋梁で撮った列車に余裕で追いついてしまいました↓
画像
背後にそびえる大きな山は会津の象徴、磐梯山です。
画像

30分ほどすると反対列車がやってきます↓
画像
トラクターと軽トラックも田植時のいい脇役になってくれました。
画像

今夜のお宿は柳津町営の温泉宿、「つきみが丘町民センター」
画像
若かりし頃、バイクで訪れて宿泊した事があります。福井県敦賀から北海道へのフェリーが特定曜日だけ新潟と秋田に寄るのでそれを利用して東北をツーリングした覚えがあります。今やそんな長い休みは取れませんし、神戸から敦賀までバイクで走って行く体力もありません。

只見川を眺める落ち着いた和室ですが…
画像
禁煙室の設定がないようでタバコ臭い

一番安い「ビジネスプラン」にしたのが悪いのだが、貧祖な夕食↓
画像
野菜のてんぷらと湯葉の刺身がメイン。もう少しぐらい肉か魚系がないとビジネスで訪れた人は明日への活力にならないよ

露天風呂のない温泉はウチの近場にある小野市の「ゆぴか」に似たお湯でした
隣町の三島町にある町営温泉宿の方が料理も温泉も部屋も上なのだが、あいにく満室だったので…

                                   Bへ続く…








柳津温泉 つきみが丘町民センター
楽天トラベル
豊富な天然温泉、大浴場からの眺望は最高!お食事は季節の食材を使用した和食が楽しめます。


楽天市場 by 柳津温泉 つきみが丘町民センター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新緑みちのく一人旅 A <磐越西線・只見線ハシゴ撮影編> 鉄仮麺ライター放浪記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる